更新日: 2021.08.10

アメックスでふるさと納税するとお得! 貯まるポイントと利用の注意点を解説

執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部

「節税になる」「お得な返礼品がもらえる」と話題のふるさと納税。アメックスカードを使ってふるさと納税をするとさらにお得になることをご存じでしょうか。
 
この記事では、アメックスを利用するとふるさと納税がお得になる理由、アメックスとの組み合わせでお得に使えるふるさと納税サイトを解説していきます。ふるさと納税をする予定がある人は、ぜひ申し込みの前に読んでみてください。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

アメックスでもふるさと納税をするとお得

充実した返礼品がもらえることから話題となっているふるさと納税。自治体と直接やり取りしてふるさと納税をすることもできますが、アメックスカードも利用可能です。
 
アメックスカードでふるさと納税をすれば、通常の返礼品だけでなくお得なボーナスポイントがもらえる場合もあります。ふるさと納税をもっと楽しむために、ふるさと納税の基礎とアメックスが行っているキャンペーンについて知っておきましょう。

 

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄付ができる制度のことです。寄付の返礼品として、工芸品や食べ物などの豪華な返礼品が付くことが多いため、「寄付以上の返礼品がもらえる」と話題になっています。
 
また、2000円を超える寄付については所得税の還付、住民税の控除を受けることが可能です。返礼品をもらいながら節税もできるふるさと納税は、アメックスユーザーにとってかなりお得な制度だといえるでしょう。

 

アメックスがお得になる理由

ふるさと納税はアメックスカードで行えば、もっとお得になります。ふるさと納税の制度を使えば、寄付をすることで自治体から返礼品を受け取ることができるうえ、節税も可能です。しかし、現金書留や振り込みといった方法だと、それ以上の特典は受けられません。
 
一方、アメックスカードを利用すれば、期間限定で特別なキャンペーンに参加できるため、ふるさと納税がさらにお得になります。詳しいキャンペーン内容は次で詳しく説明するので、ふるさと納税に興味のある人はぜひ読んでみてください。

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

・ご入会後3ヶ月間のカードご利用に応じて最大30,000ポイント獲得可能!
・充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
・付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費 (税込) 発行期間 ポイント還元率
13,200円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC (税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル
JALマイル
スカイマイル
ApplePay
楽天Edy
Suica
※1 手数料935円(税込)

アメックスが使えるふるさと納税サイト

アメックスを利用してふるさと納税ができるサイトのうち、アメックスの応援参画パートナーとなっているのは以下の通りです。

●ふるなび
●さとふる
●G-Callふるさと納税
●ふるさとチョイス
●au PAYふるさと納税対象
●ふるさと本舗

それぞれのサイトで、特典の有無や特徴は異なります。しっかりと比較した上で、自分に合ったサイトを利用しましょう。

 

ふるなび

ふるさと納税サイト「ふるなび」は日本マーケティングリサーチ機構調べで利用者満足度、利用者メリット共にNo.1の有名サービスです。ふるなびではアメックスカードを使うことができますが、特別なポイントキャンペーンなどはありません。
 
しかし、ふるなびを利用すれば、寄付額に応じたAmazonギフト券コードをもらうことが可能です。そのため、Amazonを使う人ならふるなびを利用するメリットは大きいでしょう。

 

G-Callふるさと納税

G-Callふるさと納税では、アメックスを利用することで200円あたり3ポイント(内ボーナスポイント2ポイント)のアメックスポイントを貯めることができるふるさと納税サイトです。シンプルで分かりやすいふるさと納税サイトとなっているので、初めて寄付をするという人も利用しやすいでしょう。

 

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは、お礼の品数No.1のふるさと納税サイトです。キャンペーンとしてアメックスが利用できるようになっており、ボーナスポイントはありませんが通常ポイントを貯めることができます。
 
また、ふるさとチョイスではすぐに寄付額から返礼品と自治体をチェックできるので、節税のため決まった額のふるさと納税が必要な人に向いているでしょう。

 

au PAYふるさと納税

au PAYふるさと納税では、現在期限を過ぎていますが200円の寄付あたり3ポイントのアメックスポイントを貯めることが可能でた。対象のカードは、メンバーシップ・リワード対象のアメックスカードに限られていますが、ふるさと納税をたくさんする人ほどお得でしょう。
 
今後このようにお得なキャンペーンが実施される可能性はあるので、情報をこまめにチェックしておくのがおすすめです。また、au PAYふるさと納税なら常時寄付金額の1%にあたるPontaポイントが貯まります。Pontaポイントをよく利用している人はぜひ検討してください。

 

ふるさと本舗

ふるさと本舗では、アメックスの利用で2021年5月31日まで寄付200円あたり3ポイント(内ボーナスポイント2ポイント)を貯めることができます。ふるさと本舗の公式サイトでは、新型コロナウイルスの影響により困っている自治体をピックアップし、支援につなげています。返礼品だけでなく、自治体の役に立つ寄付がしたいという人は検討してみましょう。

 

アメックスでふるさと納税をする際の注意点

アメックスカードがあれば、ふるさと納税をもっとお得に利用することができます。しかし、ふるさと納税や、アメックスカードの利用、キャンペーンに関しては気をつけておくべきこともあります。

●ふるさと納税は確定申告の必要がある
 
●支払いはアメックスで行う必要がある象
 
●もらえるポイントは200万ポイントまでとなる
 
●特典対象外のカードもある
 
●特典には期間が決まっている

ポイントを漏れなく受け取れるよう、意識しておきましょう。

 

ふるさと納税は確定申告の必要がある

ふるさと納税をして所得税の還付、住民税の控除を受けたい場合は、自分で確定申告を行う必要があります。アメックスのカードで支払った場合でも、アメックスがなんとかしてくれる訳ではないので期日までにしっかりと確定申告をしましょう。
 
寄付先が5自治体以内の場合、わざわざ確定申告をしなくても寄付金控除を受けられる「ワンストップ特例制度」があります。専用の申請書類が必要になりますが、確定申告の手間が省けるので必要な人は利用してみてください。

 

支払いはアメックスで行う必要がある

ふるさと納税の支払いをアメックス以外で行った場合、キャンペーンには参加できません。ふるさと納税サイトでは、アメックス以外のクレジットカード、楽天ペイやアマゾンペイなど各種支払い方法がそろっているため、ついつい別の支払い方法を使ってしまう可能性があります。キャンペーンの特典が欲しいなら必ずアメックスを登録して寄付をしましょう。

 

特典対象外のカードもある

アメックスのカードであっても、キャンペーン対象外のものがあるので注意が必要です。今回のポイントキャンペーンで対象となるのは、メンバーシップ・リワードが付帯しているカードのみとなっています。
 
アメックスカードのうち、利用してもアメックスのポイントがつかないものは対象外ですので、自分のカードに付帯しているサービスをよく確認しましょう。

 

特典には期間が決まっている

アメックスのふるさと納税キャンペーンが今後毎年続くとは限りません。今回の記事で紹介した特典は2020年から2021年のものであるため、毎年内容が変わったり中止になったりする可能性もあるでしょう。今後さらに良いキャンペーンが実施される可能性もありますが、今年やりたいふるさと納税は今年のうちに済ませておくのがおすすめです。

 

ふるさと納税をするならアメックスを使おう

ふるさと納税をするなら、特典でポイントが追加されるアメックスが非常にお得です。同じ額の寄付でもポイントがどんどん貯まるので、ふるさと納税の際はアメックスと提携しているサイトを利用しましょう。
 
ただし、アメックスとふるさと納税サイトからの特典を受けるには、支払いにアメックスカードを使う必要があります。また、キャンペーン内容は変更になる可能性があるので、申し込み前に詳細をしっかり確認しておきましょう。

 
出典
アメリカン・エキスプレス「ふるさと納税による地域応援の特別プログラム」
ふるさとチョイス(株式会社トラストバンク)「ふるさと納税とは?」
株式会社さとふる「【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.ふるさと納税サイト」
G-Call ふるさと納税(株式会社ジーエーピー)「G-Call ふるさと納税 厳選されたおすすめ返礼品をご紹介」
株式会社ふるさと本舗「新型コロナウイルス被害に対する支援」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

・ご入会後3ヶ月間のカードご利用に応じて最大30,000ポイント獲得可能!
・充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
・付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費 (税込) 発行期間 ポイント還元率
13,200円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC (税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル
JALマイル
スカイマイル
ApplePay
楽天Edy
Suica
※1 手数料935円(税込)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

・厳選されたレストランで1名分が無料に!
・無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
・家族カードの年会費が1枚無料!
年会費 (税込) 発行期間 ポイント還元率
31,900円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC (税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル
JALマイル
スカイマイル
ApplePay
楽天Edy
Suica
※1 手数料935円(税込)

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

・入会後3ヶ月以内のカードご利用で、最大40,000マイル相当獲得可能
・ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
・1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費 (税込) 発行期間 ポイント還元率
7,700円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC (税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica
※1 手数料935円(税込)

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

・入会で2000マイルプレゼント
・毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
・ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費 (税込) 発行期間 ポイント還元率
34,100円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC (税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica
※1 新規発行手数料935円(税込)