更新日: 2021.06.22 ローン

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は手数料が無料! 特徴や流れ、注意点も紹介

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は手数料が無料! 特徴や流れ、注意点も紹介
楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済を考えていて、特徴や流れ、注意点など詳しく知りたいと考える方は多いのではないでしょうか。楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は、1万円からでき、かつ手数料は無料です。マイページや電話で手軽に申し込みが可能です。
 
ただし、繰り上げ返済希望日の1ヶ月前までに申し込みが必要など、注意点もあります。
 
ここでは、楽天銀行住宅ローン繰り上げ返済の特徴や流れ、注意点について解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

執筆者:

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

仮審査最短即日回答!
・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.380%

※2021年09月適用金利

※全期間引下げプラン

※じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初10年固定

0.495%

※2021年09月適用金利

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

0.865%

※2021年09月適用金利

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 

住宅ローンの繰り上げ返済とは

住宅ローンの繰り上げ返済とは、毎月の返済額とは別にまとまった金額を返済することです。繰り上げ返済した金額は全て元本返済に充てられるため、利息軽減効果が高いことが特徴です。
 
一部繰り上げ返済は借入期間を短くする期間短縮型と、毎月返済額を減らす返済額軽減型の2つの返済方法から選択できます。
 
また、繰り上げ返済は残高の一部を返済する一部繰り上げ返済と、全額を返済して完済する全額繰り上げ返済があります。

 

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済の特徴

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は、一部・全額ともに手数料が無料です。金利選択型は1万円から、フラット35は10万円から繰り上げ返済ができ、マイページで手軽に申し込みができます。また、一部繰り上げ返済は期間短縮型と返済額軽減型から選択が可能です。
 
ここでは、楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済の特徴について見ていきましょう。

 

繰り上げ返済手数料が無料

楽天銀行住宅ローンは、繰り上げ返済手数料が無料です。繰り上げ返済手数料がかかる住宅ローンもある中で、楽天銀行であればコストをかけずに一部繰り上げ返済や全額繰り上げ返済ができます。
 
例えば、イオン銀行の全額繰り上げ返済手数料は5万5000円、三菱UFJ銀行は一部繰り上げ返済手数料が0円~1万6500円、全額繰り上げ返済手数料が1万6500円~3万3000円(申し込み方法によって変わる)です。
 
楽天銀行であれば、手数料を気にせずに好きなタイミングで繰り上げ返済ができます。

 

取扱金額は1万円から

楽天銀行の繰り上げ返済は1万円から可能です。数十万円~数百万円程のまとまったお金を用意しなくても、1万円以上用意できれば気軽に繰り上げ返済ができます。少額資金で繰り上げ返済ができるので、積極的に繰り上げ返済を進めたい方も安心です。
 
なお、金利タイプと申し込み方法によって繰り上げ返済の取扱金額が変わります。
 

金利タイプ 繰り上げ返済取扱金額
金利選択型 1万円以上(1万円単位)
フラット35 申し込み方法によって異なります。 
●住宅金融支援機構住・My Note:10万円以上
●楽天銀行マイページまたは電話:100万円以上

 
少額資金で繰り上げ返済ができるのは、楽天銀行住宅ローンの特徴です。

 

マイページより申し込み可能

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は、マイページまたは電話で申し込みができます。マイページから申し込みをすれば、繰り上げ返済のシミュレーション結果兼申請書が届きますので、内容を確認し、問題なければ必要事項を記入して返送します。
 
マイページから簡単に申し込みができるため、移動中や外出先、周囲に人がいる状況でも安心です。
 
フラット35の場合は、マイページまたは電話だけでなく、住宅金融支援機構住・My Noteから申し込みできます。
 
なお、どちらも繰り上げ返済希望日の1ヶ月前までに申し込みが必要です。

 

「期間短縮型」「返済額軽減型」を選択可

楽天銀行住宅ローンで一部繰り上げ返済をする際は、期間短縮型と返済額軽減型を選択できます。それぞれの特徴は、以下のとおりです。
 

期間短縮型 毎月の返済額はそのままで期間を短縮する繰り上げ返済。メリットは利息軽減効果が高いことで、デメリットは毎月返済額が変わらないことです。
返済額軽減型 借入期間は変わらず、毎月の返済額を減らす繰り上げ返済。メリットは毎月の返済額を減らせることで、デメリットは期間短縮型より利息軽減効果は低いことです。

 
状況に合わせて上記2つのタイプから繰り上げ返済を選択できます。

 

繰り上げ返済の流れ

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済に難しい手順はありません。マイページや電話で申し込みができ、楽天銀行から届くシミュレーション結果を確認して申請書を記入後返送するだけです。あとは、繰り上げ返済日前までに指定口座に入金をすれば完了となります。繰り上げ返済が初めての方でもスムーズに進めることが可能です。
 
ここでは、楽天銀行住宅ローン繰り上げ返済の流れについて見ていきましょう。

 

繰り上げ返済希望の連絡

まずは、繰り上げ返済を希望する旨の連絡をします。繰り上げ返済日の1ヶ月前までに、楽天銀行マイページまたは電話で申し込みをします。
 
楽天銀行から繰り上げ返済希望日や繰り上げ返済の理由などをヒアリングされます。

 

シミュレーション結果兼申請書を提出

楽天銀行より繰り上げ返済のシミュレーション結果兼申請書が届きます。シミュレーション結果を確認して、問題がなければ申請書の必要事項を記入後、楽天銀行に返送します。

 

口座へ入金

繰り上げ返済日前までに楽天銀行指定口座へ返済資金を振り込みます。返済日までに入金できていないと繰り上げ返済ができないため注意してください。

 

繰り上げ返済

繰り上げ返済が実行されます。全額繰り上げ返済の場合は、楽天銀行から抵当権抹消書類が届きます。

 

楽天銀行の住宅ローンで繰り上げ返済をする時の注意点

楽天銀行の住宅ローンで繰り上げ返済をする場合は、遅くても1ヶ月前までの申し込みが必要になります。金利選択型とフラット35で最低取扱金額が異なり、金利選択型であれば1万円から可能です。
 
今後のライフプランや資金計画を踏まえたうえで、期間短縮型と返済額軽減型のどちらを選択するか事前に決めておきましょう。
 
ここでは、楽天銀行住宅ローンで繰り上げ返済をする時の注意点について紹介します。

 

1ヶ月前までに申し込みが必要

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は、希望日の1ヶ月前までに申し込みが必要です。一部繰り上げ返済の場合は希望引き落とし日、全額繰り上げ返済の場合は完済希望日の1ヶ月までに申し込みを終えるようにしてください。
 
「ギリギリ1ヶ月前に申し込みをしよう」と考えていると、急な対応が入ったり申し込みを忘れたりして、申込期限を過ぎる可能性があります。
 
希望の繰り上げ返済日が決まっている場合は、なるべく早いタイミングでマイページや電話から申し込みをしましょう。

 

返済方式は事前に決めておく

楽天銀行住宅ローンで繰り上げ返済をする場合は、事前に返済方式を決めておきましょう。一部繰り上げ返済の場合は、期間短縮型と返済額軽減型から選択できます。
 
期間短縮型は、繰り上げ返済前と後で毎月の返済額は変わりませんが、借入期間が短くなります。借入期間が短くなることで短縮期間に支払う予定だった利息が軽減され、返済額軽減型より利息軽減効果は高いです。「少しでも早く完済したい」という場合におすすめの返済方法です。
 
返済額軽減型は、繰り上げ返済前と後で借入期間は変わりませんが、毎月の返済額が少なくなります。利息軽減効果は期間短縮型のほうが高いですが、毎月の返済負担が減るため家計を安定させることができます。「教育費などを考慮して毎月の負担を抑えたい」という方におすすめの返済方法です。
 
どちらもシミュレーションを行い、今後のライフプランや資金計画を考慮したうえで、どちらの返済方法にするか決めておきましょう。

 

金利選択型とフラット35で取扱金額が異なる

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済は、金利選択型とフラット35で取扱金額が異なります。金利選択型は1万円以上ですが、フラット35の場合は10万円以上もしくは100万円以上です(申し込み方法により異なる)。
 
金利タイプや申し込み方法によって取扱金額が違うことを理解しておきましょう。

 

無理はせず計画的に繰り上げ返済をしよう!

楽天銀行住宅ローンの繰り上げ返済はマイページから簡単に申し込みができ、手数料は無料で、1万円から返済が可能です。取扱金額は金利選択型とフラット35で異なり、繰り上げ返済希望日の1ヶ月前までに申し込みが必要です。
 
楽天銀行で繰り上げ返済をする場合は、将来のライフプランも踏まえ計画的に行うようにしてください。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員
 

住宅ローン 金利別ランキング ~あなたのニーズに合った住宅ローンをチェック!~

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

住宅ローン 金利別ランキング

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

仮審査最短即日回答!
・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.380%

※2021年09月適用金利

※全期間引下げプラン

※じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初10年固定

0.495%

※2021年09月適用金利

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

0.865%

※2021年09月適用金利

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 


住宅ローンランキング表はこちら