転職したい女性が試すべき適職診断3選を徹底解説! |ファイナンシャルフィールド

転職したい女性が試すべき適職診断3選を徹底解説!

河原畑芳彬

キャリアコンサルタント(国家資格)、キャリアコンサルタント(NPO法人認定)、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(R)(NPO法人認定)、訓練対応キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタント(国家資格)キャリアコンサルタント(NPO法人認定)プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®(NPO法人認定) 訓練対応キャリアコンサルタント   大学卒業後、仕事を転々とするも20代後半で職業訓練校に就職し、就労支援に興味を持ち始める。資格取得後は、自立相談支援を中心に経験を積む。   若年者やニート・ひきこもりなどの就労支援や職業訓練に関する知識、困窮者支援などの知識を活用し、キャリアコンサルティングを行っている。   また履歴書や職務経歴書、キャリアシートなどの書類の作成、求人提供に関する業務には自信があり、これまでに多くの求職者を就職に導く。   現在は、フリーランスで活動中。

執筆者の詳しい情報はこちら


転職サイトなどが実施している適職診断。適職診断が本当にこれからのキャリアに役立つのか知りたい女性は多いでしょう。

この記事では、適職診断を受けるべき理由と、女性におすすめの適職診断を解説。今の会社を辞めようか悩んでいる女性はぜひ参考にしてください。

転職における女性の適職診断とは?

適職診断の内容


適職診断とは、複数の質問に答えると自分に合った仕事を示してくれる診断です。インターネットで「適職診断」と検索すれば、オンラインで簡単に診断を受けることができます。

適職診断では、「1つのことに没頭しやすい性格である」「1人で仕事をすることが苦にならない」など性格や働き方に関する質問に答えます。

適職診断は一見、信憑性のない占いのように見えるものもありますが、転職事情に詳しいサイトや転職エージェントがサービスを提供しているケースもあります。

適職診断ですべてが分かるわけではありませんが、女性の転職にある程度役立つものだと考えられるでしょう。

転職に悩む女性が適職診断をすべき理由

自分の性格を見直すことができるから

  
簡単な適職診断によってあなたの性格すべてが明らかにされるわけではありませんが、転職に悩む女性は参考として転職診断を活用すべきでしょう。

大手転職サイトなどが提供しているサービスでは、自分に合った職業や職種だけでなく、隠れた性格や、仕事に求める条件まで教えてくれます。

これからどんな仕事に転職しようか悩んでいる女性は、自分の気持ちを知るためにも適職診断を試してみると良いでしょう。

自分の強みを見つけることができるから


適職診断では自分の得意分野が分かるため、転職時にアピールすべきポイントが見えてきます。

転職の面接を控えているものの、自分の強みが分からず不安を感じている女性は少なくありません。

しかし、例えば適職診断で「気配りが得意」と診断が出れば、自分の経験を見直すきっかけになり強みが見つかる可能性もあります。

自分の強みを見つけるため、気軽な気持ちで適職診断を受けてみましょう。

空き時間に自分のキャリアを考えられるから

    
  適職診断は、空き時間にオンラインで気軽にできるものがほとんどです。

「今の仕事になんとなく不満があるけれど転職活動をする時間がない」という忙しい女性も、すぐに自分に合った仕事が分かるので手間がかかりません。

転職すべきかどうか悩んでいる方も、まずは適職診断を試してみて今後のキャリアについて考えてみると良いでしょう。

転職を検討中の女性におすすめ!適職診断が受けられるサイト

女の転職type 


首都圏特化型の転職エージェント。専任のキャリアアドバイザーがあなたをサポート。

type転職エージェント
おすすめ度

転職のプロであるキャリアアドバイザーがヒアリングから選考通過のための対策まで、あなたの転職成功に向けて丁寧にサポートしてくれます。

その他にも転職に役立つコンテンツや魅力的な非公開求人など充実したサービスを揃えています。

女の転職typeでは、かわいいキャラクターとともに自分に合った職場が分かる簡単な適職診断ができます。

女の転職typeの適職診断は全11個の質問で、自分が職場に求める条件や、自分の強みを把握することが可能です。

性格面での質問は少なく、「どんな雰囲気の職場で働きたい?」「土日や祝日は絶対休みがいい?」「残業はどのくらいまでOK?」「キャリアアップしたい?」など働き方に関する質問が多くなっているので、自分に合った環境の会社を探したい方におすすめです。 

とらばーゆ 


女性向けの転職サイトを運営するとらばーゆでは、全9個の質問に答えるだけで自分に合った仕事のタイプが分かります。

質問の内容は「友達が彼にフラれたら?」「おいしいスイーツを見つけたら?」など性格や日常に関するものです。

性格分析に加え、仕事を探す際の鍵となる自分の特性がすぐに分かります。まずは自己分析をしてから転職先を考えたい女性におすすめです。

doda


非公開の求人を多数保有しており、好条件の求人が充実しています。転職フェアなども多数展開

doda
おすすめ度

一般に公開されていない求人を多数所有しており、転職サイトと転職エージェントの機能、2つとも持っているのが特徴です。

スカウトサービスにも力をいれており、多くの選択肢から転職先を探したり、様々な業種の求人を見てみたい人は登録しておくべきサイトです。

10万件を超える求人情報を持つ大手転職サイト、dodaでは女性の転職に限らず手軽に試せる適職診断のサービスを提供しています。

dodaの適職診断は、質問に答え終わるまでに7分程度かかる大ボリュームのものとなっています。

転職選びでどのような点を大切にすれば良いか、また、今の仕事に満足しているかどうかがチャートで示されるので、今自分が転職すべきか判断する材料にもなるでしょう。

その他dodaでは仕事の経験に基づく年収診断もあるので、今の仕事に不満や不安がある方はまず診断を試してみてください。

まとめ

転職に悩む女性が適職診断を行うことで、自己分析が進み、アピールすべきポイントが見つかります。

また、自分に合った職場を見つけやすくなります。適職診断の多くオンラインで手軽にできるので、この記事で紹介した中で気になる診断があればぜひ試してみてください。

しかし、適職診断の結果がすべてではありませんので、自分で転職先に求める条件を考え、さまざまな企業を比較してみることが大切です。

条件別で転職サイトを探す

「一般転職」についての新着記事

「一般転職」についての人気記事

サイト一覧