更新日: 2022.05.27 資産運用

投資初心者や主婦に人気のポイント投資。本当に落とし穴はないの?

投資初心者や主婦に人気のポイント投資。本当に落とし穴はないの?
ポイント投資は低リスクで始められる投資として注目を集めています。従来の投資はそれなりの資金がないと難しいですが、ポイント投資であれば日々のお買い物で貯めたポイントを株や投資信託に回せるのでお手軽です。しかし、ポイント投資はあくまで投資ですので気をつけなくてはならない点もあります。
 
本記事ではポイント投資の概要やメリットについて触れつつ、初心者が陥りがちな失敗例についても解説をします。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

ポイント投資ってなに? どのようなメリットがある?

ポイント投資とはTポイントやdポイントなど、普段の生活でおなじみの各種ポイントを活用して投資が行えるサービスを指します。現金を使った投資よりもハードルが低いため、誰でも気楽に始められるのがメリットです。ポイント投資の運用先は投資信託やETFが多いですが、なかには株に投資できるサービスもあります。
 
株の場合、値動きによって価格が大きく左右されますので、ややリスクが高いです。投資信託やETFは複数の金融商品に分散して投資ができるため、よりリスクを抑えた運用が可能になります。自分が求める運用方法に合わせて投資先は決めるようにしましょう。
 
ポイント投資は自動的に貯まったポイントで運用を行いますので、元手の資金が特に必要ないのもメリットです。また、投資といえば証券口座の開設が必須ですが、ポイント投資はサービスの内容によっては証券口座がなくても始められるものもあります。申し込んですぐに始められるところもポイント投資の魅力の一つです。
 

初心者がポイント投資をするときに気をつけたいこと

ポイント投資を始めた人がやりがちな失敗例として、ポイントを貯めようとして無駄遣いをしてしまうケースがあります。近頃はキャッシュレス決済が増えてきており、ポイントの還元率が高いキャンペーンもよく見かけます。ポイント投資を始めたことで、ついついいらないものまで購入し、出費が増えてしまうのは本末転倒な状況です。
 
ポイント投資は投資する額が小さいため、いくら買い物をしようと大きなリターンをすぐに求めるのは難しい面があります。また、ポイント投資のサービス内容によっては現金ではなく、ポイントが増えるだけのものも多いです。ポイントは用途が限られますので、現金を増やす投資とは異なる点に注意しましょう。
 
ポイント投資は元本の保証がないのもデメリットです。頑張って貯めたポイントが株や投資信託の値動きによって元本割れすることも珍しくありません。これはポイント投資に限った話ではなく、投資をする以上避けられないリスクです。
 
たとえポイント投資であっても自分が取れるリスクはどの程度なのかを意識するようにしましょう。大きな利益を得ようとするほど、元本を割るリスクが高くなるのは普通の投資もポイント投資も同じです。
 

ポイント投資はコツコツと資本を増やすものと考えよう

ポイント投資は、今まで投資に興味があったものの、現金を失うリスクが心配で手が出せなかった人に向いています。投資である以上、ポイントが減ってしまうリスクは当然ありますが、現金が減るわけではないため、投資の入門にはぴったりです。また、短期的に稼げるものではありませんので、長い目でじっくり取り組めるかどうかも重要です。ポイントを一気に貯めようとして無駄な買い物をするのは避けるようにしてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード