更新日: 2022.11.29 その他資産運用

Z世代は「会社で出世して給料アップ」を目指すより、「とにかくお金を稼いで成功したい」?

Z世代は「会社で出世して給料アップ」を目指すより、「とにかくお金を稼いで成功したい」?
岸田政権は資産所得倍増を目指し、「貯蓄から投資へ」を掲げています。内閣官房の資産所得倍増に関する基礎資料集によると、2000年から2021年末までの家計金融資産の推移を見ると、米国・英国ではそれぞれ3.4倍、2.3倍に伸びていますが、日本では1.4倍の増加にとどまっています。
 
また、家計金融資産の構成を見ると、日本では「現金・預金」が54.9%であるのに対し、米国では12.8%、英国では27.2%と低くなっています。代わりに米国では「上場株式・投信・債権」の割合が61.5%、英国では23.1%で、日本の12.2%を大きく上回っています。つまり、日本はあまり投資に積極的ではないという様子が見てとれます。
 
このような状況の中、政府は投資による資産所得倍増を目指し、NISAの拡充やiDeCo制度の改革などの施策を打ち出しています。また、今年の4月からは、高校の家庭科の授業にて金融教育が始まり、早くから投資や資産形成についての教育を行っています。

【PR】基礎から学べる投資学習動画が無料公開中!

【PR】投資の達人になる投資講座

投資の達人になる投資講座

おすすめポイント

・生徒数日本一の投資スクールが監修
・2時間の投資学習動画が完全無料
・投資の仕組みとノウハウをスッキリ理解できる
・未経験者でも分かるように図解で解説

FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

Z世代は会社で出世して給料アップを目指すより、とにかくお金を稼いで成功したい人が多い

それでは、若い世代において、資産に関する意識に変化はあるのでしょうか。株式会社RESが、18歳から27歳までを対象に実施した「Z世代の出世感・資産に関する意識調査アンケート」の結果を見ていきましょう。
 
Z世代に、会社で働いて出世・成功したいか、もしくは自力でお金を稼いで出世・成功したいかを尋ねたところ、「会社で働いて出世・成功したい」が18%、「お金を稼いで出世・成功したい」が36%、「どちらでも出世・成功したい」が23%、「出世したくないし、成功もしたくない」が23%となりました。
 
会社で出世し、給料アップを目指すよりも、投資や自営など、なんらかの手段でお金を稼いで成功したいという人が多いことがわかりました。
 

Z世代の2割が既に投資を行っている

また、Z世代の62%が資産を増やしたいと回答しており、実際にNISAを含む株式などの投資をしている人は19%でした。18歳から27歳という若いZ世代で既に投資をしている人が約2割もいることがわかりました。
 
投資にはリスクがつきものですが、それでも投資をするべきかという問いに対し、「投資はするべき」は35%、「そうは思わない」は39%でした。リスクを恐れて投資を踏みとどまっている人が多いようです。
 

【PR】基礎から学べる投資学習動画が無料公開中!

【PR】投資の達人になる投資講座

投資の達人になる投資講座

おすすめポイント

・生徒数日本一の投資スクールが監修
・2時間の投資学習動画が完全無料
・投資の仕組みとノウハウをスッキリ理解できる
・未経験者でも分かるように図解で解説

Z世代の16%が周りに株式投資で成功した人がいる

株式投資を真面目に勉強したいと考えているかZ世代に聞いたところ、「勉強したい」が38%、「勉強したくない」が27%でした。投資に興味があるものの、知識をきちんと身につけるのはしんどい・面倒かな、という人も多いのでしょうか。今の高校生のように学校で学ぶ機会があると、また変わってくるかもしれませんね。
 
Z世代に、友人や周囲に株式投資で成功した人がいるか訪ねたところ、16%が「いる」と回答しています。先の質問で投資をしている人が19%であることから、投資で成功した友人が16%いるのは、投資である程度は成功している割合が高そうです。
 
以上のように、Z世代は上の世代に比べると投資に対する意識が高そうです。現在は、銀行に預金しているだけではなかなかお金が増えない状況ですから、投資を行って早くから資産形成をしていきたいという考え方の人が多いようですね。
 

出典

内閣官房 資産所得倍増に関する基礎資料集
株式会社RES Z世代の出世感・資産に関する意識調査アンケート(PR TIMES)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部