更新日: 2023.05.16 その他資産運用

そんなに儲かるの?スニーカー投資の世界

そんなに儲かるの?スニーカー投資の世界
最近、アメリカの若者を中心に、スニーカー投資が注目を集めているのをご存じでしょうか? 日本でも、多数の男性芸能人やスポーツ選手の方が、マニアやコレクターであると名乗っています。
 
本来、安価で気軽に着用できるスニーカーですが、希少性によって、驚くほど高額で取り引きされているものもあります。
 
この記事では、そんなスニーカー投資の世界をご紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

驚愕の金額のオンパレード! 世界の高額スニーカーランキングTOP3

2023年4月11日、大手オークション会社サザビーズは、元NBA選手のマイケル・ジョーダン氏が着用したNIKEのAir Jordan13が、223万8000ドル、約3億円で落札されたと発表しました。過去最高額とのことですが、これが、スーパーカーではなく、スニーカー1足の価格だとは驚きです。
 
2023年4月現在の高額スニーカーランキングTOP3ですが、すべて約2億円を超えています。
 

1位:Air Jordan 13(NIKE) 223万8000ドル

マイケル・ジョーダン氏が1998年のNBAファイナル第2戦で着用。直筆のサインが入った最後のペアという点が、この高額につながったようです。2023年4月、223万8000ドル(約3億円)で落札されました。
 

2位:Air Yeezy 1(NIKE) 180万ドル

Air Yeezy 1は、NIKEと歌手のカニエ・ウェスト氏が共同開発し、2008年のグラミー賞でウェスト氏本人が着用して初披露したもの。2021年4月、180万ドル(約2億4000万円)で落札されました。
 

3位:Air Ship(NIKE) 147万2000ドル

Air Shipは、世界的人気モデルAir Jordan 1のベースになったモデルとして知られています。マイケル・ジョーダン氏が1984年のシカゴ・ブルズでのルーキーイヤー時に着用していたもので、直筆サイン入りです。2021年10月、147万2000ドル(約2億円)で落札されました。
 
ここまで非、現実的な超高額スニーカーの世界をご紹介してきましたが、実際にスニーカー投資を始めるには、どうすればよいのでしょう?
 

スニーカー投資とは?

将来的にプレミアがつきそうなスニーカーを購入し、価格が高騰したところで売却して利益を出します。
 
仕入れ先や売却先のサービスが多く、人気モデルの購入抽選は無料で参加できるため、誰でも簡単に始められるところが魅力です。また、万が一思惑通りに価格が上がらなくても、自分で着用すれば無駄にならないという点は、大きな魅力といえるでしょう。
 

プレミアがつくスニーカーとは?

どんなスニーカーを購入すれば、価値が上がるのでしょうか? プレミア価格がつきやすい条件は、主に以下の三つです。
 

限定商品

販売数が限られているもの、販売期間が短いもの、特定の店舗限定のものは、希少性が高くなるため、人気がでます。
 
「NIKE Air Yeezy 2 RED OCTOBER」は、2014年2月にナイキオンラインストアでゲリラリリースされて、たちまち完売。現在は、200万円前後で取り引きされています。
 

コラボ商品

有名ブランドやアーティストとのコラボ商品は、人気があるうえに販売数も限られているため、価格が高騰しやすくなります。
 
「TRAVIS SCOTT×FRAGMENT×NIKE Air Jordan 1 Retro High OG SP “MILITARY BLUE”」は珍しいトリプルコラボレーションですので、人気があります。現在は、30万円前後で取り引きされています。
 

有名人着用モデル

超高額ランキングでご紹介したように、カニエ・ウェストやジャスティン・ビーバーなどの、おしゃれで有名な芸能人が着用したモデルは、すぐに人気になって価格が高騰します。
 

スニーカー投資の注意点は?

始めるにはハードルが低いスニーカー投資ですが、いくつか注意点もあります。
 
一つ目は、スニーカーには、偽物のモデルが存在している点です。フリマアプリやネットオークションでの購入には、リスクがあります。偽物と知っていながら高値で売却すると、罪に問われるおそれもあるため、入手方法には注意が必要です。
 
二つ目は、保管するためにはスペースが必要であり、加水分解により劣化してしまうモデルがあるため、除湿剤をおくなどの管理もしなくてはならない点です。
 
最後に、希少性が高くても、マニアが欲しがらないケースがあるなど、初心者には購入の判断が難しい点です。十分な知識がつくまでは、仕入れを限定モデルの抽選販売のみにするなどして、リスクを抑えましょう。
 

初めのうちは、自分のサイズで

スニーカー投資は、マニアにとっては、趣味と実益を兼ねた大変魅力的な投資です。ただし、投資である以上、大きなリターンを求めると、リスクも大きくなります。
 
慣れるまでは、売れ筋のサイズにこだわらず、失敗しても履いて楽しめるように、自分のサイズで仕入れることをお勧めします。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集