更新日: 2022.06.08 家計

成果報酬型の広告で稼ぐ「アフィリエイター」、月どのくらい稼げる?

成果報酬型の広告で稼ぐ「アフィリエイター」、月どのくらい稼げる?
副業として、WEBサイトに広告を掲載して成功報酬方式で広告収入を得る「アフィリエイター」になることを考えている人も多いでしょう。空き時間などを利用して気軽に稼げるイメージがあるアフィリエイターですが、実際には全く稼げないケースも多いというデータもあります。
 
そこで、本記事ではNPO法人アフィリエイトマーケティング協会による調査結果をもとに、アフィリエイターはどれくらい稼げるのか、継続年数・サイト運営にかける時間と収入の関係を紹介します。
 
アフィリエイトを始める前に、アフィリエイターの収入の実態をチェックしてみましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

アフィリエイターの1ヶ月間の収入別割合

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会が実施した「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>」によると、2019年、2020年で1ヶ月間のアフィリエイトによる収入額別で回答者の割合は、図表1のとおりです。
 
【図表1】

1ヶ月間の収入額 2019年 2020年
収入なし 29.7% 31.6%
1000円未満 15.6% 16.6%
1000~5000円未満 9.3% 11.3%
5000~1万円未満 6.1% 6.7%
1~3万円未満 9.1% 7.1%
3~5万円未満 3.7% 4.0%
5~10万円未満 5.1% 4.1%
10~20万円未満 4.5% 4.0%
20~50万円未満 6.2% 5.0%
50~100万円未満 4.0% 3.0%
100万円以上 6.7% 6.5%

 
いずれの年も、収入がない人が約3割という結果です。また、5000円未満までの収入帯が半数以上を占めており、アフィリエイトで大きな収入を稼げる人は、多くないことがうかがえます。
 
一方で、両年とも1割ほどが1ヶ月に50万円以上を稼いでおり、アフィリエイターの収入は人によって非常に大きな差があることが分かります。
 

アフィリエイターになってからの年数別のアフィリエイト収入

図表2は、同協会による「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>」をもとに、1ヶ月間のアフィリエイト収入ごとに、最も高い割合を占めるアフィリエイターになってからの年数をまとめたものです。
 
【図表2】

1ヶ月間の収入額 最も割合が高いアフィリエイターになってからの年数
収入なし 1年未満
1000円未満 1年未満
1000~5000円未満 1年未満
5000~1万円未満 1年未満
1~3万円未満 1年未満
3~5万円未満 1~2年未満
5~10万円未満 2~3年未満
10~20万円未満 5~10年未満
20~50万円未満 5~10年未満
50~100万円未満 5~10年未満
100万円以上 5~10年未満

 
全体の傾向として、高い月収になるほど、継続年数が長い人の割合が高くなることが見て取れます。調査結果では継続年数1年未満が収入なしのおよそ7割を占めていることから、特に始めてからすぐは、1年以上継続した場合と比べると収入を得にくいと考えられます。
 
反対に月収50~100万円未満と100万円以上では、アフィリエイトを開始してからの年数5年以上と10年以上で全体の半分ほどを占めています。このことから、継続してアフィリエイトに取り組むことが、アフィリエイターとして高い収入を稼ぐポイントのひとつではないでしょうか。
 

アフィリエイトにかける時間と収入の関係

同調査の結果によると、アフィリエイト収入の金額が上がるほど、アフィリエイト運営にかける時間が長い人の割合が高い傾向があります。収入なしでは30分未満が4割程度で最も多いのに対して、20万円以上の月収帯では、いずれも3時間以上が半分以上を占める結果です。
 
このことから、アフィリエイターで高い収入を稼ぐには、まとまった時間をかけて運営に取り組むこともポイントだといえるでしょう。
 

時間をかけて取り組まなければアフィリエイターで稼ぐのは難しい

アフィリエイターは1ヶ月の収入が1万円という場合が多く、収入がないケースも多くみられます。反対に、月収100万円以上を稼ぐ人もおり、人によって収入に大きな差がある職業です。
 
また、アフィリエイターになってからの年数や運営にかける時間と収入との関係をみると、高収入を得ている人の多くが、長い年数続けている人、運営に長い時間をかける人です。「始めてすぐ稼ぎたい」「空き時間に少しだけやって稼ぎたい」と考える人には、高収入は望みにくい職業だといえるでしょう。
 

出典

特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会 市場調査
特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>
特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行