更新日: 2023.05.25 その他家計

「白髪が気になる…」自宅でコスパ良くきれいに白髪染め|おすすめのヘアカラー3選

「白髪が気になる…」自宅でコスパ良くきれいに白髪染め|おすすめのヘアカラー3選
市販の白髪染めの最大のメリットは、価格の安さと手軽さにあります。
 
しかし「思い通りのカラーに仕上がるだろうか?」「髪がパサパサにならないだろうか?」「失敗したら、染め直しの費用や髪への負担が心配……」などの不安を感じる方もいらっしゃることでしょう。
 
白髪染めで思い通りのカラーを実現するには、ヘアカラーの選び方について、基本を理解したうえで、希望に合った特徴の製品を選ぶことが大切です。
 
本記事では、ドラッグストアで購入できる、おすすめの市販ヘアカラー3選をご紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

市販の白髪染めを選ぶときにおさえておくべき2つのポイント

市販の白髪染めは、製品選びによって、大きな差が生じます。ムラなく自然な髪色にするには、二つのポイントをおさえておきましょう。
 

ムラなく仕上げるならクリームタイプがおすすめ

市販の白髪染めヘアカラーで、きれいな仕上がりをめざすならば、クリームタイプがおすすめです。
 
クリームタイプは、ムラなくきれいに染まりやすく、伸びてきた白髪の根元染めにも効果的。頭頂部や後頭部ではやや塗りにくさがありますが、回数を重ねることで慣れていくでしょう。
 
白髪染めヘアカラーには、クリームタイプのほかに、泡タイプがあります。泡タイプは、シャンプーのように髪全体になじませて手軽に使える反面、色ムラが出たり、顔にたれたりすることがあります。
 

色は白髪の割合に応じて調整

市販のヘアカラーは色が豊富なため、どれにすればよいのかと、迷うかもしれません。
 
色を選ぶときは、自分のなりたいイメージに合わせることが基本ですが、白髪の量によっては、仕上がりが違ってくることがあります。ヘアカラーの特徴をつかんだうえで色を選ぶことで、自分のイメージに合った髪色に近づけるでしょう。
 
基本的に、白髪が多い人は明るい色に仕上がりやすいため、なりたい色よりやや暗めを選ぶことをおすすめします。反対に、白髪が少ない人は暗い色に仕上がりやすいため、なりたい色よりやや明るめを選ぶとよいでしょう。
 

【白髪染め】安くてきれいに仕上がるヘアカラー3選

ここからは、白髪を安くきれいに染める、おすすめのヘアカラーを3品ご紹介します。
 

サロン ド プロ 無香料ヘアカラー早染めクリーム

 
【価格:544円(税込み)~】※参考価格
 
「サロン ド プロ 無香料ヘアカラー早染めクリーム」は、低価格で楽に染められることが特徴です。伸びのよいクリームのために、液だれが少なく、塗る作業が楽。
 
自然由来のトリートメント成分配合で、髪にコシとハリを与えつつ、独自の染料処方で、色持ちも持続します。費用をおさえ、楽に白髪染めをしたい方におすすめです。
 

花王 ブローネ 香りと艶カラー

 
【価格:523円(税込み)~】※参考価格
 
「花王 ブローネ 香りと艶カラー」は、コスパよくお手軽なことが特徴です。本体価格の安さに加えて、残ったクリームは、次に使用するときまでとっておけますので、無駄になりません。
 
塗った後、15分放置しておくだけで、中まで染まる手軽さ。潤い成分配合で、ツヤのある仕上がりを実現します。短い時間で、特に伸びてきた白髪をしっかり染めたい方におすすめです。
 

資生堂 ベネフィーク ヘアカラー

 
【価格:1980円(税込み)】※公式オンラインショップ
 
「資生堂 ベネフィーク ヘアカラー」は、お値段はややするものの、質を重視している点が特徴です。
 
うるおいリンスベースを採用しており、アフターカラートリートメントが付いているために、しっとり仕上がります。見た目のツヤだけでなく、染めた後の手触りまでなめらかなことが特長です。白髪染めをしながら、髪の内部まで徹底的にケアしたい方におすすめです。
 

市販のヘアカラーで白髪をきれいに安く染めよう!

市販のヘアカラーは、安さと手軽さが魅力です。価格の安いヘアカラーを選ぶときは、クリームタイプで、自分の髪色に合ったものにすることで、希望の色に仕上がりやすくなります。
 
市販のヘアカラーで毎月1回白髪染めをすると、約1000円、一年で1万2000円かかります。長期的にみても、安さを実感できるでしょう。
 
市販のヘアカラーを使うことで、値段を気にせずに、きれいに白髪を染めましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集