更新日: 2024.01.18 その他家計

【ノンアイロンシャツの実態】アイロン不要のシャツを買えば、1ヶ月のアイロン代はどれだけ浮きますか? 本当に節約効果はあるのでしょうか?

【ノンアイロンシャツの実態】アイロン不要のシャツを買えば、1ヶ月のアイロン代はどれだけ浮きますか? 本当に節約効果はあるのでしょうか?
アイロンをかけたシャツは見た目もよく、清潔な印象を与えます。ただ、毎回アイロンをかけていれば電気代も気になるのではないでしょうか。
 
市販ではシワになりにくいシャツなども販売されているため、アイロン代がかかるならば、そういったシャツを複数枚購入するのも節約方法のひとつといえます。
 
そこで本記事では、1ヶ月間のアイロン代の目安を算出し、アイロン不要のシャツの購入費用と比較して解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

スチームアイロンの1ヶ月当たりの電気代は300円前後

アイロンでシャツのシワをきれいにしようとする場合、ある程度の時間をかけなければなりません。その間は電気代もかかるため、節約できる方法があれば、そちらを実践したほうがよいでしょう。
 

・シャツに使用するのであればスチームアイロンがおすすめ

シャツのシワをしっかりのばせる、おすすめのアイロンは「スチームアイロン」です。本体に水を適量入れてから電源を入れると、高温の蒸気が出る仕組みになっています。シルク、麻などの素材には向いていませんが、普段使いしているシャツであれば素早くシワをのばすことが可能です。
 

・スチームアイロンの電気代

スチームアイロンの消費電力は1100~1400W前後です。電気代を出すためには「消費電力(W)÷1000×1日の使用時間×1kWh当たりの電力量料金(円/kWh)」で計算します。
 
電気料金の目安は31円/kWh(2023年11月現在の目安単価)、アイロンがけ1回当たりの時間を15分として式に当てはめ、計算しました。結果、消費電力が1100Wの場合で1回当たり約8.5円、1ヶ月(30日と設定)の電気代は、255円ほどになります。消費電力が1400Wの場合で1回当たり10.85円、1ヶ月の電気代は325.5円です。
 

アイロンもノンアイロンシャツも費用面ではほぼ同じ

アイロン不要のシワになりにくいシャツは、「ノンアイロンシャツ」と呼ばれています。
 
シャツの縫い目は特にシワになりやすい部分ですが、ノンアイロンシャツはそういった細かな部分もシワになりにくい工夫がされているのが特徴です。
 

・ノンアイロンシャツ1枚当たりの価格

ノンアイロンシャツとひとくちにいってもさまざまな種類がありますが、1枚当たりの価格は安いものであれば1000円台から購入できます。洗濯することを考慮して2~3枚購入した場合、2000~3000円ほどの費用が必要です。
 
ただ、シャツは1度購入すれば長く着用できるため、仮に1枚1000円ほどのノンアイロンシャツ2~3枚を1年間着用した場合、年間費用は2000~3000円のみとなります。
 

・費用面ではどちらも同程度

アイロンをかけるときの電気代が1ヶ月当たり300円前後であるため、年間では3600円前後かかります。ノンアイロンシャツを2~3枚購入した場合より、数百円程度高いという結果です。
 
ただ、電気代はスチームアイロンの消費電力次第といえることから、消費電力が低いタイプを使用すれば、電気代も節約できます。そのため、アイロンがけが苦手、アイロンがけに時間をかけたくないといった場合には、ノンアイロンシャツを購入するのもよいでしょう。
 

アイロンがけの手間を省くのであればノンアイロンシャツを購入するのもおすすめ

アイロンの電気代は1日15分程度使用した場合で、1ヶ月当たり300円前後です。何枚のシャツにアイロンがけするのかにもよりますが、枚数が多く、時間がかかる場合はノンアイロンシャツを数枚購入して着用するのも節約方法のひとつになります。
 
ただし、ノンアイロンシャツの1枚当たりの価格やアイロンの消費電力次第で費用面は変わるため、その点を考慮して、自分のライフスタイルに合った方を選ぶようにしましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー