更新日: 2024.03.08 家計の見直し

「夜間電力」を最大限利用して電気代を節約できる家事は何?昼間と比べてどれくらい電気代がお得なの?

「夜間電力」を最大限利用して電気代を節約できる家事は何?昼間と比べてどれくらい電気代がお得なの?
さまざまなものが値上がりしている今、電気代の節約方法を知りたいと思う方も多いでしょう。昼間よりお得な夜間電力を使えば、電気代を節約できるかもしれません。
 
夜間電力とは、夜間から明け方にかけて使われる電気のことで、電力会社によっては安く設定されていることがあります。そこで今回は、昼間と夜間で家事を行った場合に、どれくらい電気代が安くなるかを比較しました。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

昼間と夜間の電気代を比較

まずは、夜間(23~7時)に行っても問題ないと考えられる、洗濯、炊飯、エアコンについて、昼間と夜間電力で行った際の電気代をみていきましょう。洗濯機・炊飯器・エアコンを夜間に、それぞれ下記の条件で使用すると仮定します。
 

・洗濯機:ドラム式で23時から洗濯を始めて、省エネコースで乾燥まで行った場合
・炊飯器:23時から炊飯を始めて、翌朝7時まで保温した場合
・エアコン:23時から起動して、翌朝7時まで運転した場合

 
昼間の電気代単価を42.80円/キロワットアワー、夜間の電気代を31.84円/キロワットアワーとして計算すると、それぞれの電気代は、表1の通りです。なお消費電力は、メーカーの発表している値に基づく参考値です。
 
表1

洗濯 炊飯 エアコン
条件分の消費電力 約700ワットアワー 約280ワットアワー 約1650ワットアワー
昼間 約30円 約12円 約71円
夜間電力 約22円 約9円 約53円

※参考サイトを基に筆者作成
 
洗濯、炊飯、エアコンのすべてにおいて、昼間よりも夜間電力で行ったほうが電気代が安くなることが分かりました。1ヶ月分の昼間の電気の使用を夜間に切り替えたとすると、洗濯は約240円、炊飯は約90円、エアコンは約540円の差が生じます。
 

夜間料金プランに向いている家庭

各電力会社では、夜間の電気料金が低くなる、夜間料金プランを設定している会社もあります。
 
しかし、夜間の電気料金が低い代わりに、昼間の電気料金は高めに設定されていることもあるため、すべての家庭において、夜間料金プランで電気代の節約ができるとは限りません。ここでは、夜間電力プランに向いている家庭をみていきます。
 

昼間ほとんど家にいない家庭

仕事などの理由から、昼間は家に誰もいない家庭の場合は、夜間電力プランにすることで、電気代を節約できる可能性が高いでしょう。
 
電気代が高くなる日中に、電力のまとまった利用を抑えることで、プランの特徴をうまく生かせます。
 

オール電化の家庭

オール電化の家庭の場合は、ガス併用の家庭と比べて、家計に占める電気代の割合が大きくなります。
 
また、太陽光発電を併用すれば、電気代の高い時間帯に電力を購入する必要がありません。電気を使用する時間を調整することで、夜間電力の恩恵を受けやすいといえるでしょう。
 

夜間電力を上手に使って電気代を節約しよう

夜間料金を上手に使えば、昼間に家事を行うよりも、夜間に行うほうが電気代を節約できることが分かりました。
 
特に、日中の外出が多いご家庭や、オール電化の設備を導入しているご家庭では、夜間の電力が安いプランのメリットを、活用できる可能性があります。ライフスタイルと照らし合わせて、ご家庭に適したプランを選択しましょう。
 

出典

東京電力エナジーパートナー株式会社 夜トクプラン
パナソニック株式会社 エアコン1時間ごとの電気代はいくら? 冬の暖房の省エネな使い方も解説
神奈川県 災害時も停電のないくらし!~今こそ太陽光発電~
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

PR
townlife-banner
ライターさん募集