更新日: 2024.04.04 年収

50代独身男性で「婚活サイト」の登録をしました。「年収730万円」は平均以上でしょうか?結婚するなら “安定した年収” が求められると思うのですが…

50代独身男性で「婚活サイト」の登録をしました。「年収730万円」は平均以上でしょうか?結婚するなら “安定した年収” が求められると思うのですが…
婚活で男女ともに気になるのが年収です。婚活を行うシーンによっては男性の年収を詳しくチェックされることがあるため「自分は大丈夫だろうか」と不安になる方もいるでしょう。
 
また、婚活がうまくいき、パートナーに恵まれても年収が低いと生活に不安を抱える可能性があります。そのため、相手が求める年収と自分の年収、お互いの要望をすり合わせることが必要です。
 
今回は50代独身男性の平均的な年収を解説します。また、年収を問われがちな婚活サイト以外の婚活方法も紹介するので結婚を目指している方はお役立てください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

50代男性の平均年収は693万円

国税庁から発表された令和5年分民間給与実態統計調査によると、50代男性の平均年収は50~54歳で平均684万円、55~59歳で平均702万円であることが分かりました。50代を平均すると、693万円になります。そのため、50代独身男性で年収730万円だと、平均よりも高い数値となります。
 
50代になると、多くの方が責任ある立場につき、年収にも反映されています。そのため、生活する分にはあまり不安がないといえるでしょう。
 

公式サイトで申し込み

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

婚活女性が求める最低年収は500万円

次に、婚活において女性が求める男性の年収を紹介します。ナイル株式会社が行った「マッチングアプリ利用者の年収に関する調査レポート」によると、婚活女性が求める年収は400~500万円が理想との回答が得られています。
 
上記より、年収においては条件をクリアしていることが分かりました。ただし、ハイキャリア専用の婚活サイトや士業専門の婚活サイトの場合は、より高い年収を求められる可能性もあります。また、婚活サイトでの相手探しだけで不安な場合は他の方法と並行した婚活もいいでしょう。
 

50代男性の婚活方法2選

ここからは婚活サイト以外に活用できる方法を2つ紹介します。
 

婚活パーティー

婚活パーティーは、相手と実際に会って話すため、雰囲気や性格などを自分の目で判断することができます。最近は、婚活をメインにせず、地域のPRをかねて観光とセットの婚活パーティーなどが多く、参加するハードルを下げた工夫がされています。
 
ただし、時間が限られていることから、一人ひとりと対話する時間が少ない可能性があります。
 

結婚相談所

本格的に婚活に取り組みたい場合は、結婚相談所がおすすめです。登録時から婚活コンサルタントがつくことが多く、結婚への意識を客観的に判断し、的確なアドバイスをしてくれます。また、手厚いサポートで信用を感じることができるため、安心して利用できるでしょう。
 
ただし、他の方法と比較して費用が高額になる点がデメリットとして挙げられます。
 

婚活を成功させるためのポイント

婚活を成功させるには、いくつかのポイントを意識した行動がおすすめです。まずは、自分自身を知り、上手にアピールする力をつけましょう。
 
婚活サイト・婚活パーティー・結婚相談所のいずれも、まず記載しなければならないのは自己PRです。どのようなことが得意で、何が苦手か、自分を分析すればするほど理想の人とのマッチングや結婚成立の可能性が高まるでしょう。
 
そして、誠実さや清潔さも欠かせません。必要以上に着飾ったり背伸びしたりする必要はありませんが、相手に不快感を与えない見た目や話し方を心がけましょう。
 

婚活は自分らしさを大切にしよう

先述より、年収730万円は、婚活女性が求める平均的な年収400万~500万円を超えており、かつ、50代男性の平均年収は693万円であるため、こちらも平均以上の額であることが分かりました。
 
婚活にはいろいろな方法がありますが、自分の性格を考え、適した方法でお相手を見つけましょう。どの方法にしても、自然体で楽しく過ごせることが結婚生活では重要なポイントであるといえるでしょう。
 

出典

国税庁長官官房企画課 令和4年分 民間給与実態統計調査-調査結果報告-(21ページ)
ナイル株式会社 マッチングアプリ利用者の年収に関する調査レポート
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集