最終更新日:2020.02.04 公開日:2020.01.27
保険

7大疾病の治療に備えられる保険ってどんな保険?

がんや急性心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病は、特に医療費が高額なので、どのように備えたら良いのかと、不安に感じている方もいるかもしれません。
 
今回は、7大疾病の治療に備えることができる保険について、詳しく解説します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

生活習慣病ってどんな病気?

生活習慣病は、私たちの食生活や運動習慣など、普段の生活習慣によって、発症・進行する疾患のことを指します。
 
具体的には、がんや急性心筋梗塞、脳卒中などが当てはまりますが、最新の調査結果によると、がんやおもな生活習慣病の1 日の患者数は以下の通りとなっています。
 

1日の患者数入院外来
がん(悪性新生物)126.1183.6
糖尿病18.9224.0
高血圧性5.6646.9

(※1)                         (単位:千人)
 
このように、多くの方が、生活習慣病に罹患しており、約8人に1人(※2)が、がんや6大疾病(急性心筋梗塞、脳卒中、慢性腎不全、肝硬変、糖尿病、高血圧性疾患)に罹患していると言われています。
 
次に、これらの病気を治療するにあたり、どのくらいお金がかかるのか確認しておきましょう。
 
最新の調査によると、入院経験がある人のうち、直近の入院における入院日数は、平均で15.7日(※3)となっています。
 
また、入院経験がある人のうち、直近の入院時の自己負担費用の平均は20.8万円(※3)となっています。
 
入院日数が増えるにつれ、かかる費用は増えるため、生活習慣病をしっかりと治療するためには、ある程度まとまったお金が必要となるのです。
 

<脳梗塞の場合>(※2)

51日間の入院でかかる費用 :約59.4万円

内訳

・医療費の自己負担額:約18.8万円
・入院時食事代の自己負担額:約6.8万円
・差額ベット代(14日間個室入院):約15.1万円
・その他費用:約18.7万円

 

<胃がんの場合>(※2)

22日間の入院でかかる費用:約42.6万円

内訳

・医療費の自己負担額:約17.8万円
・入院時食事代の自己負担額:約2.1万円
・差額ベット代(11日間個室入院):約11.9万円
・その他費用:約10.8万円

 

<乳がんの場合>(※4)

14日間の入院でかかる費用 :約52.7万円

内訳

・医療費の自己負担額:約30万円
・入院時食事代の自己負担額:約1.9万円
・差額ベット代(10日間個室入院):約10.8万円
・その他費用:約10万円

 

朝日生命の「スマイルセブンSuper」が選ばれる理由と商品概要を解説

7大疾病の治療に備えて、保険に加入したいと考えている方もいるかもしれませんが、そこでおすすめするのが、朝日生命の「スマイルセブンSuper(7大疾病保険(返戻金なし型)S)」という商品です。
 
朝日生命は、創業131年と歴史があります。
 
また、生命保険業界の中で、初めて厚生労働省の「安全衛生優良企業公表制度」の認定を受けているので、信頼できる会社と言えるでしょう。そんな朝日生命の「スマイルセブンSuper」の最大の特長は、がん・6大疾病になった場合、まとまった一時金を受け取ることができる点です。
 
しかも、この一時金は、1年に1回、回数無制限で受け取りが可能です(ただし、がん・6大疾病それぞれについて1年に1回を限度とします)。
 
入院や手術だけではなく、さまざまな治療法など必要な費用に活用できるのは大変心強いですね。
 
<選べる3つのオプション>

7大疾病初回一時金特約(返戻金なし型)S

主契約の一時金に加えて、初回はさらに一時金を増やすことができます(1回限り)。治療費の自己負担にしっかり備えたい方におすすめです。
 

先進医療特約(返戻金なし型)S

所定の先進医療による療養を受けたとき、「先進医療にかかる技術料と同額+先進医療見舞金として、先進医療給付金の10%相当額」を受け取ることができます。金銭的な負担を気にせず、望んだ治療を受ける準備があると安心ですね。
 

がん治療特約(返戻金なし型)S

がんで入院した時、またはがんの3大治療(手術・放射線治療・抗がん剤治療)を受けた時、治療を受けた月ごとに給付金を受け取ることができます。特に、がんの治療にしっかり備えたい方にはぴったりです。
 

まずはかんたん保険料シミュレーションからスタート

7大疾病に備えて、朝日生命の「スマイルセブンSuper」にご興味を持った方は、まずは、保険料がどのくらいかを確認してみましょう。
 
朝日生命のホームページでは、簡単に保険料をシミュレーションすることができるので、ぜひ、月々の保険料をチェックしてみてくださいね。
 

 
上記は「スマイルセブンSuper」の特長を記載しています。お申し込みにあたっては「商品パンフレット」「ご契約のしおり(抜粋版)/契約概要/注意喚起情報」「ご契約のしおり‐約款」をご確認ください。
 

朝日生命保険相互会社 

朝日生命保険案内デスク:0120-964-581 
営業時間:11:00~20:00(木曜日・年末年始を除く)
 
参考
(※1)厚生労働省 平成29年(2017)患者調査
(※2)公益財団法人生命保険文化センター「医療保障ガイド」(2018年8月改訂)
(※3)公益財団法人生命保険文化センター 令和元年度「生活保障に関する調査」(令和元年12月発行)
(※4)日本乳癌学会 患者さんのための乳がん治療ガイドライン
全国健康保険協会 入院時食事療養費
 

関連記事

持病や手術を受けたことがあっても加入しやすい保険ってありますか?
朝日生命のインターネット型の医療保険はおすすめ?
生命保険の解約返戻金は、いつ、どれくらい戻ってくるの?
 



▲PAGETOP