更新日: 2022.06.16 保険

医療保険ってどうしてる? 医療保険加入の実態や気になる保険料などをチェック

医療保険ってどうしてる? 医療保険加入の実態や気になる保険料などをチェック
保険とひとくちにいっても、生命保険やがん保険、学資保険など種類はさまざま。中でも、病気やけがなどの入院リスクに備える医療保険を重視している人も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、医療保険の月々の支払額などをチェックするために、株式会社WDCが発表した調査結果(※)を見てみましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

医療保険の月の支払い額を年代別に見てみると……。

この調査は、医療保険に加入している20歳〜49歳の女性(有効回答数:1,111名)を対象に行われたものです。まずは年代別に、医療保険の月々の支払額を見てみましょう。
 

【20代の医療保険料】

20代の医療保険料は、「1001円〜2000円」と「2001円〜3000円」の回答が、それぞれ23.0%でトップに。2位は「6001円以上」(18.0%)、3位は「4001円〜6000円」(16.0%)でした。
 
この結果から、20代のおよそ半数は、月々3000円以下の支払いに収めていることがわかります。30代以上に比べれば20代は病気にかかるリスクが低いといえますから、手頃な医療保険でよしとする人が多いのかもしれません。
 
ただ、34%の人は月に4001円以上かけているということも見逃せません。人によりリスクのとり方はさまざまということがわかります。
 

【30代の医療保険料】

30代の医療保険料は、「2001円〜3000円」(27.0%)、「6001円以上」(22.0%)、「1001円〜2000円」(18.0%)、「4001円〜6000円」(16.0%)と続きました。
 
20代と比較すると、3000円以下の割合が若干減り、4001円以上の割合が4ポイントアップ。年齢を重ね、家庭を持つ人も増えるためか、リスクのとり方が慎重になっているということでしょうか。
 

【40代の医療保険料】

40代ともなると、もっとも多いのが「6001円以上」(26.0%)という結果に。それ以下の金額については、10%台後半にとどまりました。やはり30代よりもさらに月々の支払いが増えているようですね。
 
そもそも、医療保険に入ったきっかけは「社会人になったから」「結婚したから」というものが多く、ライフステージがガラっと変わるタイミングで加入する人が多くなっています。
 
普段保険を意識していなくても、新しいことを始めたり、新しい環境に身を置いたりするタイミングで、自然と保険を検討したくなるのかもしれません。
 

医療保険の見直し、どうしてる?

入ってしまえばそれで終わり……というわけでもないのが保険です。
 
例えば、20代で入った保険をそのままの契約内容で30代、40代と続けていくと、年齢に見合った保障内容とズレが生じてしまうことも。定期的な保険の見直しは大切といえるでしょう。
 
実際に医療保険を見直したことがある人は、全体の54.5%。半数近くの人は見直したことがないようです。確かに毎日忙しくしていると保険の見直しなどは少し面倒に感じてしまうこともありますよね。
 
いざ見直しをしようと思ったときには、「対面で相談」(58.8%)するか、「インターネット(ネット保険)」(30.1%)を選ぶかが主流の様子。保険の見直しは慎重にいきたいため、その場で顔を見ながらいろいろ質問したいと考える人が多いのかもしれません。
 
一方で、インターネットが普及している今、自分でいろいろ調べたうえでネット保険を選びたいという人も少なくないことがわかります。
 
どのようなやり方にせよ、悔いが残らない方法で保険を見直し、保障内容も金額も納得できるものにブラッシュアップしていきたいものですね。
 

医療保険は安さより内容を重視する人が多い!

日頃の買い物では「何よりも安さを重視!」という人も少なくないのでは?保険は目に見える「モノ」としての商品ではありませんが、やはり金額を重視する人のほうが多いのでしょうか。
 
医療保険に加入する際に重視しているポイント(複数回答)を聞いたところ、1位は「保障内容が充実していること」(64.4%)、2位は「保険料が安いこと」(55.4%)、3位は「自分のライフスタイルに合っていること」(37.2%)でした。
 
半数以上の人が支持しているのが、「質」と「安さ」ということがわかります。いざというときのための保険ですから、やはり安いだけではなく内容を重視したいという人が多いですね。
 
まだ医療保険に入っていない人も、見直しを考えている人も、この調査の支払金額を参考にしつつ、自分に合ったものを選んでみてくださいね。
 

出典

※株式会社WDC「医療保険の見直し、約3割がネット保険検討と回答。女性1,000人に医療保険の意識調査を実施」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

【PR】あなたの不安をFPに無料相談してみませんか?

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード