更新日: 2024.05.02 その他保険

プルデンシャル生命は実際どうなの? メリットとデメリットを徹底解説!

プルデンシャル生命は実際どうなの? メリットとデメリットを徹底解説!
「プルデンシャル生命って名前は聞いたことあるけれど、詳しくはよく知らない……。どんな会社なの?」と思っていませんか?いる人もいるのではないでしょうか。 プルデンシャル生命は、外貨建保険の種類の多さと質の高い顧客対応で人気の保険会社です。

この記事では、「プルデンシャル生命」の概要やメリットやデメリットについても詳しく解説しています。人気の商品や向いている人についても解説しているので、自分に合った保険会社選びの参考にしてください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

目次

プルデンシャル生命とは?

プルデンシャル生命は40年近く前に創業しており、いくつかの日本初となる保険サービスを提供しています。まずはプルデンシャル生命の概要と特徴について見てみましょう。

プルデンシャル生命の会社概要

プルデンシャル生命保険株式会社は東京都千代田区に本社を置く生命保険会社で、米国ニュージャージー州にあるプルデンシャル・ファイナンシャル・インクのグループ会社です。

プルデンシャル・ファイナンシャル・インクは1875年に創業し、140年以上の歴史を持つ企業で、世界40ヵ国カ国以上の顧客に金融サービスを提供しています。プルデンシャル生命の創業自体も40年近く前と、意外と古くから日本で活動している会社です。

プルデンシャル生命の会社概要は図表1のとおりです。

図表1

会社名 プルデンシャル生命保険株式会社
代表 取締役会長:濱田元房
代表取締役社長兼最高経営責任者:間原寛
設立 1987年10月
本社所在地 東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
資本金 290億円
従業員数 6650人(2022年度末時点)
保有契約件数 450万3727件(2022年度末時点)
保有契約高 43兆4644億円(2022年度末時点)

プルデンシャル生命保険株式会社プルデンシャル生命保険「 会社概要」を基に筆者作成

プルデンシャル生命の特徴 プルデンシャル生命の大きな特徴は以下の3つです。

・「オーダーメイド」の保障プラン
・日本初のサービス
・高い評価

プルデンシャル生命の特徴1:「オーダーメイド」の保障プラン

プルデンシャル生命では、ライフプランナーがライフプランと個別のニーズにに合わせて保障プランを提案します。
プルデンシャル生命は世界中の卓越した生命保険・金融プロフェッショナルの組織であるMillion Dollar Round Table(MDRT)MDRTで、日本会会員数26年連続No.1であり、知識・スキルが高いライフプランナーが多く在籍している点も特徴です。

プルデンシャル生命の特徴2:日本初のサービス

また、プルデンシャル生命は、現在主流となっている「リビング・ニーズ特約」を1992年に日本で初めて発売開始した会社でもあります。その後も1997年に「保険金即日支払サービス」、2005年に「骨髄ドナー給付」と日本初の保険サービスを提供してきました。

プルデンシャル生命の特徴3:高い評価

プルデンシャル生命は、2023年の「J.D. パワー 2023年生命保険契約満足度ランキング」の保険会社営業職員部門で「顧客対応」「手続・書類」「支払保険料」「商品提供」すべてにおいてで最高評価を取り、2年連続1位を獲得しています。2020年には保有契約件数400万件、被保険者数が200万人を超えたのも、信頼と高い評価の表れでしょう。

プルデンシャル生命のメリット

プルデンシャル生命のメリットは、「外貨建商品の豊富多彩さ」「信頼性」「利便性」の3つです。

プルデンシャル生命のメリット(1)外貨建商品の種類が豊富

外資系生命保険会社であるプルデンシャル生命は、外貨建商品の種類が多い点がメリットです。

図表2

商品名 商品概要
米国ドル建終身保険 生涯にわたる死亡・高度障害の保障を確保したい人向け
米国ドル建特別終身保険(無告知型)(生存保険金特則付) 生涯にわたる死亡保障を確保しながら、子どもの教育資金づくりをしたい人向け
米国ドル建積立利率更改型一時払終身保険(無告知型) 生涯にわたる死亡の保障を確保したい人向け
米国ドル建リタイアメント・インカム 一定期間の死亡・高度障害の保障と、老後の生活資金を同時に確保したい人向け
米国ドル建平準定期保険 一定期間の死亡・高度障害の保障を確保したい人向け
米国ドル建家族収入保険(高度障害療養加算型) 死亡または高度障害状態になったとき、一定期間の遺族の生活資金を確保したい人向け
米国ドル建介護終身保険(認知症加算型) 生涯にわたる介護の保障を確保しつつ、認知症リスクに備えたい人向け(重度の認知症になったときは支払い金額を加算)

プルデンシャル生命保険株式会社プルデンシャル生命「 外貨建保険」を基に筆者作成

すべて米ドル建ですが、個人向けだけでも7種類の外貨建商品があるためニーズに合わせて選択できます。

プルデンシャル生命のメリット(2)高いソルベンシー・マージン比率で不測の事態でも安心

米国最大手の金融サービス企業プルデンシャル・ファイナンシャル・インクのグループ企業であるプルデンシャル生命は財務健全性も高く、「ソルベンシー・マージン比率」は771.2%(2022年度)です。

ソルベンシー・マージン比率とは「通常の予測を超えたリスクに対応する保険会社の保険金等の『支払余力』」の指標」であり、健全性の目安は200%です。不測の事態に備えるための保険において、目安の4倍近い財務健全性の高さはいざというときの安心につながります。

プルデンシャル生命のメリット(3)すべてオンラインで手続き可能

プルデンシャル生命には「オンライン相談」があり、初回面談からお申し込みまで全てすべてリモートで手続きが可能です。

「子どもが小さくて外出しにくい」「体力が落ちて外出がおっくう」といった事情で保険会社の窓口でのにおける長時間の手続きが大変な人でも、自宅でライフプランナーとゆっくり相談できて便利です。

プルデンシャル生命のデメリット

プルデンシャル生命のデメリットは「為替リスク」です。

プルデンシャル生命の商品に限らず、外貨建の商品は為替の変動によって円換算後に契約時の円換算後の保険金額を下回り、思っていたる金額が受け取れないリスクがあります。

もちろん円で運用するより高い金額を受け取れる可能性もあり、リスク分散と資金運用の両立に期待できるのが外貨建商品のメリットです。しかし「得になる」と希望的観測だけで決断しないよう、為替リスクについても十分に理解しておくべきでしょう。

プルデンシャル生命への加入がおすすめな人の特徴

プルデンシャル生命への加入がおすすめなのは、以下のような人です。

・自分のライフプランに合ったぴったりの保険を、アドバイスを受けながら相談して決めたい人
・リスク分散のために米ドル建の保険を検討している人
・自宅から手軽にオンラインで相談、・手続きをおこないたい人
・質の高い対応を求める人

プルデンシャル生命はライフプランナーの豊富な知識と質の高い顧客対応に定評があります。「保険のことはよくわからない分からないけれど、自分にぴったりで家族も守れる保険を準備したい」と考えている人は加入を検討してみてはどういかがでしょうか。

プルデンシャル生命の人気保険商品「変額保険」とは?

プルデンシャル生命は2023年に「年金型変額保険」を発売し、注目されています。
最後に、変額保険の仕組みとプルデンシャル生命の「変額保険(年金型)」の概要について解説します。

変額保険の仕組み

変額保険において「変額」するのは、死亡時の保険金や解約時の返戻金などの「受け取るお金」です。

通常の生命保険(定額保険)ではあらかじめ保険金額が決まっていますが、変額保険は保険会社が保険料を株式や債権などで債券などで運用した成績に連動して受取額が変動します。そのため運用がうまくいかなければ受取金額は下がってしまい、最悪元本割れする可能性も考慮しないといけません。

しかし運用が好調な場合には年金額の増加が期待できます。インフレの場合保有している預貯金の価値は相対的に目減りしますが、一般的に株価は上昇傾向になり運用額は増加しやすいため、インフレ対策として有効な商品です。

もし受け取り金額受取金額が下がってしまった場合、万一の際に必要な保障が受け取れないと心配な人は、死亡保険金に最低保証額が設定されている商品を選ぶようにしましょう。

プルデンシャル生命「変額保険(年金型)」の概要

プルデンシャル生命の「変額保険(年金型)」には以下の2つのメリットがあります。

・「三大疾病・疾病障害による保険料払込免除特則」を付加すると、高度障害や三大疾病(所定のがん・心疾患・脳血管疾患)などの場合に、以降の保険料の払込み払い込みが不要となる
・受け取りタイプが複数選べて、「終身年金」にすると年金開始日以後一生涯年金を受け取れる

運用先は以下の6種類のなかから10%単位で自由に組み合わせ可能なため、自分のリスク許容度に合わせて選択できます。

・総合型(国内外の株式および公社債)
・債券型(国内の公社債)
・株式型(国内の株式)
・米国債券型(米国の公社債)
・米国株式型(米国の株式)
・REIT型(国内のREIT(不動産投資信託))※REIT:不動産投資信託

注意したいのは、プルデンシャル生命の変額保険には死亡保険金・解約返戻金ともに最低保証額がない点です。リスク許容度とのバランスを考えたうえで保険額を設定するようにしましょう。

プルデンシャル生命まとめ

プルデンシャル生命は、知名度は大手に比べてやや低いものの、長い歴史と高い財務健全性を誇る保険会社です。知識が豊富なライフプランナーによる優れた顧客対応にも定評があり、顧客のニーズに合わせた保険プランを提供しています。

プルデンシャル生命は豊富な米ドル建の外貨建保険が特徴のひとつですが、近年年金型の変額保険を発売し人気商品となっています。長生きのリスクを安心に変えるためにも、気になる方はぜひ加入を検討してみてください加入を検討してみてはどうでしょうか。

出典

ライターさん募集