更新日: 2021.05.24 暮らし

レッスンの「オンライン」と「オフライン」それぞれのメリットとは?

執筆者 : 藤丸史果

レッスンの「オンライン」と「オフライン」それぞれのメリットとは?
ある調査によると、この春に新しく始めたい習い事として最も多かったのは「趣味」に関することで、その次に「外国語」、「スポーツ」が続きました。皆さんの中にも、最近、新しく習い事を始めたという方がいらっしゃるのではないでしょうか。
 
最近はコロナ禍ということもあって、従来の対面などの「オフラインレッスン」に加え、「オンラインレッスン」の需要も高まっているようです。気になる費用に関することなど、オンラインレッスン、オフラインレッスンにはそれぞれどういったメリットがあるのでしょうか。早速詳しく見ていきましょう。
 
藤丸史果

執筆者:

執筆者:藤丸史果(ふじまる あやか)

ファイナンシャルプランナー

相続、投資信託など、身近なファイナンスを中心に活動している。

藤丸史果

執筆者:

執筆者:藤丸史果(ふじまる あやか)

ファイナンシャルプランナー

相続、投資信託など、身近なファイナンスを中心に活動している。

新しく始めたい習い事は?

クラス101日本合同会社が全国の15歳~69歳の男女1000人を対象に、「この春、新たに始めたい習い事」についてのアンケートを実施しました。
 
その結果、新しく始めたい習い事として最も多かったのは、料理、音楽、アート・クラフトなどの「趣味」、その次は「外国語」、さらにヨガ・フィットネス・運動全般といった「スポーツ」が続きました。
 
男性は全体的に「外国語」への関心が高い傾向にあり、女性は全体的に「趣味」への関心が高い傾向にあることが分かりました。さらに性別を問わず、30代~40代で「その他」を選択した人の中で特に多かったのが、「お金」、「投資」について勉強したいという回答で、資産形成への関心の高さもうかがえます。
 
習い事を始めたい理由としては「スキルを伸ばしたい」、次に「何か新しいことや気になっていたことをやってみたい」という回答が多く見られました。新型コロナウイルスの感染対策による長引く自粛生活から、新たに習い事を始めることで、おうち時間や生活を充実させたいと考える人も多いようです。
 

かける費用はどのくらい?

習い事を始める際に気になるのは、やはり費用に関することではないでしょうか。
 
同じ調査では、1ヶ月に払ってもよいレッスン費用として「3000円~5000円」が最も多く、その次に「5000円~7000円」、「1000円~3000円」、「7000円~1万円」が続きます。習い事にもよるでしょうが、月に1万円くらいまで、というのが多くの人にとって妥当な金額といえそうです。
 

オンラインとオフラインレッスン、それぞれのメリットは?

習い事を「オンラインレッスン」でやりたいか、「オフラインレッスン」でやりたいかという質問について、「オフラインレッスンで受けたい」と回答した人が31.0%であったのに対し、「オンラインレッスンで受けたい」と回答した人は28.4%でした。
 
新型コロナウイルスの感染拡大以前では、習い事はスクールに通うなどのオフラインレッスンが主体となっていましたが、現在は両者がほぼ同数に近づいていることが分かり、特に20代~40代の働く世代からオンラインレッスンが支持されているようです。
 
オンラインレッスンを希望する人の中で、その理由として「自宅でできる」、「コロナ感染を気にしなくてよい」といった回答が多く、「通塾時間を節約できる」という点も挙げられています。
 
自宅でレッスンを受けられるということは、「交通費がかからない」という金銭面でのメリットも考えられますね。また、オンラインレッスンではオフラインに比べ、講座などの費用を安く設定していることもあるようです。
 
一方、オフラインレッスンを希望する理由として多かったのは「講師と対面で習いたい」、あるいは「細かく指導してもらえる」などで、対面ならではのきめ細やかな指導を望む人や、講師やメンバーとコミュニケーションを取りながら受講したいという人もいました。
 

両方のメリットを生かしたいという声も

特に希望がないと答えた人の中には、オンライン、オフラインだけではなく、両方の良いところを合わせた「いいとこどり」ができるような仕組みを望む声もあったようです。
 
確かに、現在はコロナ禍を理由にオンラインレッスンを選択する方も多いと思いますが、もし感染の心配がなくなったら、平日の忙しいときにはオンラインレッスンを利用し、休日など時間の取れるときには対面のレッスンできめ細やかな指導を受けたり、あるいは習い事の仲間同士で直接コミュニケーションを取ることができたらいいですよね。
 
実際に、オンライン、オフラインレッスンの組み合わせを導入する事業者も増えているようですので、事前によく調べて、ご自分に合った方法で習い事を始めてみてはいかがでしょうか。
 
出典
PRTIMES 新年度・新生活に新たに始めたい習い事1位は「趣味」 コロナ禍、オンラインレッスン希望がオフラインとほぼ同じ割合に! 一か月のレッスン費用は「3,000円~5,000円」最多
 
執筆者:藤丸史果
ファイナンシャルプランナー