更新日: 2022.03.28 暮らし

マイナンバーカードの健康保険証申し込みで7500ポイント。申請はコンビニでもできるって本当?

マイナンバーカードの健康保険証申し込みで7500ポイント。申請はコンビニでもできるって本当?
マイナンバーカードを取得して予約・申し込みを行い、登録したキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、最大5000円分のマイナポイントがもらえます。
 
2022年1月以降も、総務省で「マイナンバーカードでマイナポイント第2弾(通称マイナポイント第2弾)」を実施しているのをご存じでしょうか。本記事では、マイナポイント第2弾の1つ、「マイナンバーカードの健康保険証申込み」とは、どのようなサービスなのかを、詳しく解説します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

マイナンバーカードが健康保険証として使えるようになる

 

マイナポイント第2弾の対象の1つに、「マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込みを行った方」とあります。これは、申し込むことで、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるものです。
 
詳細は、下記を参考にしてください。

●申込開始時期:2022年6月頃開始
●マイナンバーカードの申請期限:2022年9月末まで
●申込期限:2023年2月末まで

マイナンバーカードの健康保険証の利用申し込みを行った人には、7500円相当のポイントが付与されます。
 
マイナンバーカードの健康保険証利用は、2021年10月20日から運用が開始されており、すでに利用申し込みをしている人も対象です。利用すれば、下記で挙げるメリットがあります。

●引越しや就職・転職しても健康保険証としてずっと使える
●マイナポータルで確定申告の医療費控除が簡単に行える
●マイナポータルで薬剤情報や医療費が見られる
●窓口へ書類を持参しなくてもよくなる

まだ利用申し込みを行っていない人は、今回のマイナポイント第2弾をきっかけに検討してみるのもよいでしょう。
 

マイナンバーカードの健康保険証としても利用申し込みをすれば7500円相当のポイントがもらえる

 

マイナンバーカードの健康保険証の利用申し込みをすれば、7500円相当のポイントがもらえますが、手続き方法がわからない人も多いでしょう。そこでこの見出しでは、利用申し込み方法について詳しく解説します。
 
利用申し込みは、コンビニでも可能です。もし、近くにセブン銀行があれば、コンビニでも申請できるので、ぜひ参考にしてください。
 

健康保険証の利用申し込み方法

マイナンバーカードの健康保険証の利用申し込み前に、事前に必要なものを確認しておきましょう。

●マイナンバーカード
●4桁の暗証番号
●マイナンバーカード読取対応のスマートフォン
●マイナポータルアプリのインストール

スマートフォンでマイナポータルアプリを開くと、「健康保険証利用申込」があるので、タップしましょう。利用規約を確認して、「同意して次へ進む」をタップします。
 
「申し込む」をタップすると、マイナンバーカードのパスワードとマイナンバーカードの読み込み画面にうつります。マイナンバーカードを受け取るときに設定した、4桁の暗証番号を入れて、マイナンバーカードを読み取りましょう。
 
読み取りが終われば、申込完了です。なお、暗証番号は3回間違えるとロックがかかります。
 

コンビニでも申請できる

ご自宅の近くにセブンイレブンがあれば、セブン銀行ATMからマイナンバーカードの健康保険証利用の申し込みができます。原則24時間、手数料無料で申し込みができますが、システムメンテナンスが入る可能性もあります。
 
セブン銀行ATMでも、マイナンバーカードと暗証番号が必要です。事前に確認しておけば、手続きの際に慌てることもないでしょう。
 
ATM画面にある、「マイナンバーカードでの手続き」を押したあと、「健康保険証利用の申込み」を押します。あとは、画面案内に従って操作すれば、利用申し込みができます。
 

マイナポイント第2弾はまだある!

 

2022年1月より開始された、マイナポイント第2弾は、健康保険証利用の申し込みを含めて特典が3つあります。

●マイナンバーカードの健康保険証利用の申し込みを行った人が、7500円相当のポイントをもらえる
●マイナンバーカードを取得した人で、第1弾の申し込みをしていない人(これからマイナンバーカードを取得する人も含まれる)が、最大5000円相当のポイントをもらえる
●公金受取口座の登録を行った人が7500円相当のポイントをもらえる(登録開始は2022年春ごろを予定)

1つにつき最大5000~7500円相当のポイントがもらえるので、これをきっかけにマイナンバーカードを取得してみてはいかがでしょうか。
 

健康保険証利用の申し込みはコンビニでできる

 

マイナポイント第2弾の1つ、マイナンバーカードの健康保険証利用の申し込みは、セブン銀行ATMで行えます。マイナンバーカードの読み込みが自宅でできない人や、近くにセブンイレブンがある人は、ぜひ活用してみてください。
 
マイナポイント第2弾は、2022年1月から開始されています。いまなら、利用申し込みだけで7500円相当のポイントが付くので、ぜひ、まだ申し込みをしていない人は、検討してみてください。
 
出典
総務省 マイナポイント第2弾を開始しました
デジタル庁 マイナンバーカードの健康保険証利用の本格運用がスタートしました
マイナポータル 健康保険証の申し込み方法
セブン銀行 マイナンバーカードでの手続き
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

auじぶん銀行