更新日: 2022.05.06 暮らし

今年の母の日は5月8日! プレゼント予算は3000円?

今年の母の日は5月8日! プレゼント予算は3000円?
もうすぐ母の日。プレゼントを駆け込みで買おうと思っている人もいらっしゃるのでは?
 
今年の母の日、みなさん何を贈ろうと思っているのでしょうか? 気になる予算もあわせて、株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区)と株式会社イノベーションパートナーズ(本社:東京都港区)が運営する「母の日コム」が発表した「母の日コム 贈る人もらう人アンケート2022」の結果(※)をみてみましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

贈る側の意見! プレゼントの内容や予算は?

この調査は、母の日にプレゼントを贈る人1,900人、もらう人395人を対象に行われたもの。まずは贈る側の回答をみてみましょう。
 

【今年の母の日にはどんなことをしようと思いますか?(上位5つ)】

1位:お花をプレゼント 31.5%
2位:お花とプレゼントを贈る 29.5%
3位:お花以外のプレゼントを贈る 19.8%
4位:一緒の時間を過ごす 5.9%
5位:特になにもしない 4.6%

 
母の日といえばカーネーションを贈るイメージがありますね。そのためか、花を贈る人と花+プレゼントを贈る人が6割を超えています。花はなくプレゼントだけを贈るという人も2割ほど。特になにもしないという人は5%以下と、かなりの少数派ということがわかります。
 
では、肝心の予算はいくらくらいなのでしょうか。
 

【今年の母の日のプレゼントのご予算はどれくらいですか?】

1位:3000円~4999円 35.1%
2位:3000円未満 28.1%
3位:5000円~6,999円 22.3%
4位:1万円以上 8.1%
5位:7000円~9999円 6.4%

 
合計すると、63.2%の人は5,000円未満に収めているようです。逆をいえば、4割弱の人は5000円以上費やすということ。母の日に割としっかりした金額を使うという人が少なくないともいえますね。
 
同調査の過去分をみてみると、予算が5,000円未満の割合は2019年が67.7%、2020年が66.1%、2021年が64.9%でした。年々じわじわと割合が下がってきていることから、母の日にかける予算は少しずつアップしていると考えられそうです。
 
ちなみに、母の日に贈る花以外のプレゼントとして選ばれている1位のものは、グルメだと「話題・人気のスイーツ」(29.4%)、ファッショングッズ・雑貨だと「ハンカチや傘などの婦人小物」(34.6%)、美容・健康関連グッズだと「運動や健康管理に関するもの」(31.3%)でした。まだプレゼントを用意していない人は、参考にしてみてくださいね。
 

もらう側の意見! 理想のプレゼントは?

では、母の日にプレゼントをもらう側はどのように考えているのでしょうか。
 

【母の日に、どんなことをしてもらえたら嬉しいですか?(上位5つ)】

1位:お花のプレゼント 29.1%
2位:お花とプレゼントをもらう 16.5%
2位:家族と一緒に過ごす 16.5%
4位:特に期待していない 12.7%
5位:メッセージ・手紙をもらう 11.6%

 
花やプレゼントをもらいたいと考えている人は、およそ45%。3位には、モノではなく一緒に過ごす時間がランクインしました。メッセージや手紙など、金額よりも気持ちがこもったモノを希望する人も。特に何も期待していないというちょっぴり寂しい意見も、1割強ほどあがりました。
 
用意する時間や金銭的な余裕がないという人は、お母さんに電話やメールを入れたり電報を打ったりするだけでも、感謝の気持ちが伝わりそうですね。
 
母の日にプレゼントを贈る場合は、以下のような内容が喜ばれそうです。
 

【母の日のプレゼントでどんなものをもらえたら嬉しいですか?(上位5つ)】

1位:お花 35.7%
2位:スイーツ 16.7%
3位:グルメ 12.2%
4位:その他 8.6%
5位:旅行 7.6%

 
形に残らないモノの方が人気ということが分かります。もしプレゼントするのであれば、花もしくはおいしいモノが喜ばれそうです。
 
母の日に贈る花以外のプレゼントとして喜ばれる1位のものは、グルメだと「家族で外食」(35.4%)、ファッショングッズ・雑貨だと「バッグ・財布」(25.6%)、美容・健康関連グッズだと「アロマや香り関連のリラクゼーショングッズ」(37.5%)でした。
 
このご時世まだ歓談しながらの会食が難しいところもありますが、世のお母さんたちの本音は、会って顔を見ながらおいしいモノを食べたいということなのかもしれません。
 
ちなみに、母の日にしてもらえると嬉しいお手伝いは以下のとおり。
 

【母の日に、どんなお手伝いをしてもらえると嬉しいですか?(複数回答)】

1位:食事の用意 69.6%
2位:家の掃除 37.5%
3位:買い物 13.9%
3位:洗濯 13.9%
5位:その他 7.3%

 
毎日の家事を手伝ってもらえると助かるということなのでしょう。同居されている方は、プレゼントや感謝の言葉のほかに、お母さんの家事のお手伝いをしてあげると喜ばれるかもしれませんね。
 
巣ごもり生活になってから3回目の母の日。感謝の気持ちが伝わる良い日になりますように。
 

出典

※株式会社日比谷花壇、株式会社イノベーションパートナーズ「母の日コム 贈る人もらう人アンケート 2022」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行