更新日: 2022.07.15 暮らし

【流行り始めてきた⁉】男性の「アートメイク」 「眉毛」のアートメイクっていくらかかるの?

【流行り始めてきた⁉】男性の「アートメイク」 「眉毛」のアートメイクっていくらかかるの?
アートメイクに興味がありながら、実際に体験してみる勇気がなかなか出せないという男性もいることでしょう。アートメイクに挑戦するかどうかを決めるためにも、まずはアートメイクがどのようなものなのかを知ることが大切です。
 
本記事ではアートメイクに興味がある男性に向けて、アートメイクの概要や費用、施術を受ける際の注意点などについて解説します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

アートメイクとは

そもそも「アートメイク」とは、針を使って皮膚の浅い部分に色素を入れることで、唇や眉毛を理想の色・形にする新しいメイクの方法です。皮膚に色素を注入するため、水や汗で色落ちする心配がありません。
 
なお、アートメイクの施術は医療従事者のみ行うことが認められています。もともとアートメイクの施術は女性が受けることが多かったのですが、眉毛のお手入れを楽にするためや、眉毛を理想の形にしたいと望む男性が多くなり、徐々に男性の間でもアートメイクが注目されるようになりました。
 
眉毛のアートメイクは、眉毛が薄い人や左右の生え方にムラがある人など、眉毛に対してさまざまな悩みを持っている人に適しています。眉毛のアートメイク施術を受けることで、眉毛の悩みを解消でき、自信を持てるようになるでしょう。
 
特に眉毛は人の第一印象を左右する重要な部分であるともいわれるため、美しく整えることで相手に与える印象をよくする効果が期待できます。ちなみに、アートメイクは入れ墨とは異なり、時間の経過とともに薄くなったり消えたりする点が特徴であるため、比較的気軽に施術を受けられるでしょう。
 

眉毛のアートメイクにかかる費用

眉毛のアートメイクにかかる費用は施術を行うクリニックによって異なりますが、一般的な料金の平均は5万円~6万円程度です。デザイン性にこだわる場合などは高額になることもあり、その際は10万円以上かかるケースもあります。
 

アートメイクの注意点

まずは、アートメイクの施術を受ける前に、仕上がりイメージを担当者とよく相談することが大切です。
 
アートメイクは前述の通り、時間の経過とともに薄くなっていきますが、色素が抜ける前に色を消したくなった場合は、「除去施術」を受けなくてはいけません。一度入れた色素はすぐに落ちるわけではないため、後悔しないためにも施術後のデザインイメージなどをしっかり相談し、納得してから施術を受けましょう。
 
また、施術の際は皮膚に針を刺すため、多少痛みが伴います。痛みに弱い場合やどの程度の痛みなのか心配な場合は、事前に確認しておくことで、安心して施術を受けられるでしょう。
 
ほかにも、施術後は「ダウンタイム」がある点も理解しておかなくてはいけません。アートメイク施術のダウンタイムは1週間ほどで、腫れや痛みを感じる場合があります。しかし、これらの症状は数日で収まってくるため、過度に心配する必要はないでしょう。
 

眉毛アートメイクに挑戦しよう

眉毛は人の第一印象を左右する重要なパーツですが、自分で形を整えたり色を濃くしたりするのは手間がかかります。そのような問題を解決するためにアートメイクは役立つでしょう。本記事で紹介したように、事前に仕上がりデザインを確認するなど、納得のいく施術を受けるためにも担当者としっかり相談しながら、眉毛アートメイクに挑戦してみましょう。
 

出典

医療アートメイク学会 医療アートメイクとは
日本医学脱毛学会事務局 厚生労働省からの通知について
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード