更新日: 2022.10.31 暮らし

スマホ代「月1万円」は高いと孫に言われました。もっと安くできるのですか?

スマホ代「月1万円」は高いと孫に言われました。もっと安くできるのですか?
多くの人にとって日常生活を送る上で、もはや必需品ともいえるスマートフォン。ただ「毎月かかるスマホ代が高すぎるのではないか」「何とか安く抑えられないだろうか」と悩む人もいるのではないでしょうか。毎月のスマホ代は少しの工夫をすることでコストをぐんと抑えることができます。
 
そこで、この記事ではスマホ代が高くなる原因や安くするための方法を紹介します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

そもそも毎月のスマホ代1万円は高い?もっと安くできるの?

意外に多いのが「取りあえず大手キャリアと月約1万円のプランを契約しているものの実際にはあまり使っていない」というケースです。スマホ料金は大体月1万円くらいかかるものだと思っていたのに、周りから「高い」と指摘されて驚く人もいるのではないでしょうか。
 
工夫次第ではスマホ代を月1万円よりも安く抑えることは十分可能です。スマホ代を節約するには、まず毎月のスマホ代が高くなる原因と安く抑えるためのポイントを把握する必要があります。
 

毎月のスマホ代が高くなる理由


 
なぜ、あまり使っていないにもかかわらず、毎月のスマホ代が高くなってしまうのでしょうか。主な原因には、以下のようなものが挙げられます。
 

・契約中のプランが合っていない

よくあるのは自身の利用状況と契約中のプランが合っていないケースです。例えば、あまり通話機能を使用しないのに“通話し放題”のプランを利用するなど、不必要なサービスが付いている場合、スマホ代が高くなります。
 

・不要なオプションを利用している

スマホは留守番電話やキャッチホンなど、追加費用を支払うことでオプションを付けられます。スマホ契約の際、このようなオプションへの加入をおすすめされるケースは多いものです。
 
しかし、取りあえず加入したものの実際には使用せず、放置している人も少なくありません。すると、毎月のスマホ代が高くなる原因につながります。オプションは1つ当たりの利用料が数百円ほどでも、いくつも契約したり長期間払い続けたりすると、大きな金額となるため注意しましょう。
 

・通話しすぎ

ひんぱんに通話する人の場合、通話料がかさみ、毎月のスマホ代が高額になっている可能性があります。プランによっても通話し放題かどうかは異なります。また、通話し放題でも規定時間などのルールが設けられていることもあるでしょう。長電話をよくする人は気を付ける必要があります。
 

毎月のスマホ代を安く抑えるための方法

毎月のスマホ代を安くするためにはコツがあります。具体的にどのようなことを意識すれば良いのか、スマホ代を安く抑える方法を3つ紹介します。
 

1.利用状況に合うプランに変える

まず自身のスマホの利用状況を確認し、毎月どのくらいのデータ通信や通話を行っているか確認しましょう。そして、実際に必要なサービス内容のプランに変更することで、無駄なコストを抑えることができます。
 
特にデータ通信量が毎月余っている場合は要注意です。無駄な費用が発生しないよう、毎月のデータ通信量に合わせたプランを選択しましょう。キャリアによってはWebサイト上で自分に適したプランがわかる、「無料シミュレーション」が用意されている場合があります。プラン内容の見直しに有効活用してみると良いでしょう。
 

2.不要なオプション契約を解約する

契約中のオプションをチェックし、使用していないものは解約しましょう。これだけでも毎月のスマホ代を安くすることができます。
 

3.格安SIMに乗り換える

大手キャリアと比較し、格安SIMはプラン料金が安い傾向です。大手キャリアから格安SIMへ乗り換えることで、毎月のスマホ代を大幅に安くできる可能性があります。プラン内容や料金など詳しいことを知りたい場合は、店舗や電話窓口などで相談してみるのも良いでしょう。
 

無駄を削って毎月のスマホ代を安くしよう!

スマホ代が高くなる原因はさまざまです。特に多いのは、利用状況と合わないプランや不要なオプションを契約していたり、通話が多かったりするパターンです。毎月のスマホ代を抑えるためにも、自分のスマホの使い方や契約内容を見直してみましょう。また、必要に応じて格安SIMへの乗り換えを検討することも一案です。自分に合う方法で賢くスマホ代を節約しましょう。
 

出典

イオンモバイル 料金プラン
LINEMOBILE 料金プラン
株式会社NTTドコモ ahamo 料金・データ量
楽天モバイル株式会社 Rakuten UN-LIMIT VII(料金プラン)
KDDI・UQコミュニケーションズ 料金プラン・サービス
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード