更新日: 2022.11.11 暮らし

成人式の前撮りをしている人はどれくらいいる? 費用はいくらぐらい? いつごろ撮影する?

成人式の前撮りをしている人はどれくらいいる? 費用はいくらぐらい? いつごろ撮影する?
成人式本番の日は、多くの人が一斉に着付けやヘアメイクをすることもあり、時間に追われがちで、なかなかゆっくり写真が撮れません。振り袖での記念写真を落ち着いて撮りたい人に前撮りは人気です。
 
そこで今回は、実際にどれくらいの人が前撮りをしているのか、前撮りを行う時期や、費用はどれくらいかかるのかを紹介します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

成人式の前撮りをする人の割合や前撮りを行う人が多い時期は?

成人式の振り袖レンタル・販売を行う、株式会社本きもの松葉が2022年10月に発表した、全国の20~60代以下の女性200人を対象に行ったアンケートによれば、65%の人が成人式の前撮りを行っていました。
 
前撮りを行った時期で最も多かった回答は、以下のとおりです。

1.10~12月……29.0%
2. 7~9月……12.5%
3.1月……11.0%
4. 4~6月……5.5%
5.成人式の1年前の1~3月……5.0%

全般的に夏休み以降に撮影する人が多く、中でも暑さが和らぐ秋以降が人気です。
 

成人式の前撮りにかかる費用

成人式の前撮りにかかる費用の平均額は約3~7万円といわれていますが、プランごとにかかる金額はまちまちです。
 
成人式の前撮りプランには大きく分けて3種類あります。撮影のみのプラン、着付けとメイクがセットの撮影プラン、そして振り袖レンタルと着付けおよびメイクがすべて含まれた撮影プランです。
 

撮影のみのプラン

撮影のみのプランは、振り袖の準備と着付けは自分で行い、撮影だけをフォトスタジオで行います。必要になるのは撮影料と写真購入料です。
 
撮影料はスタジオ撮影の相場が約3000~1万円で、写真プリント代やアルバム作成代、撮影データ代は別途かかります。
 
写真プリントも大きさにより料金が異なり、六切りサイズ(203ミリ×254ミリ)程度の大きさでは約6000円が相場で、写真の購入枚数が増えれば当然ながら費用も高くなります。アルバムを作ると2~3万円が相場です。撮影データは、プランの中に含まれていることもありますが、オプション料金となっている場合もあり、1カット6000円前後が相場のようです。
 

着付け・メイクと撮影のセットプラン

着付け、メイクと撮影のセットプランは振り袖を持ち込み、スタジオで着付け、メイク、撮影を行います。自分が持っている振り袖を着たい人や、ほかでレンタルした振り袖を着たい人に向いているプランです。
 
振り袖一式をスタジオに持っていく必要がありますが、事前に美容院に行く必要がないので、着崩れの心配がありません。このプランの費用相場は、着付けやメイクの費用と撮影費用が含まれており、4~5万円です。
 

振り袖レンタルと着付け、メイクと撮影がすべて込みのプラン

振り袖レンタルと着付け、メイクと撮影がすべて込みのプランは、当日手ぶらでスタジオに行き、着付け、メイク、撮影までをすべてスタジオで行うプランです。
 
振り袖のレンタル料金と着付け、メイク、撮影がすべて込みで相場は約10~15万円です。ただし、このプランは振り袖のレンタル代によって料金に幅が出る傾向があり、リーズナブルなものなら1万円程度のものもありますが、人気のあるものや品質の良いものを選んだ場合、30万円を超える場合もあります。
 
成人式と前撮りで同じ振り袖を着る場合は、振り袖のレンタル料金に前撮りの料金が含まれているプランがお得です。
 

前撮りをする人は65%で前撮りにかかる費用相場は約3~7万円

アンケート結果によれば、成人式を迎える人の65%が前撮りを行っており、撮影時期は暑さが収まる秋以降が人気でした。
 
成人式の前撮りの料金相場は約3~7万ですが、プランによって費用が大きく違います。特に振り袖をレンタルする場合は、どのような振り袖を選ぶかによって料金は左右されます。
 
前撮りをする際には、それぞれのプランごとにどのような費用が含まれているのか、しっかりとチェックしましょう。
 

出典

株式会社本きもの松葉 成人式の前撮り撮影に関するアンケート調査(2022年)(Dream News)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード