更新日: 2022.11.14 暮らし

ネットスーパーは時短だけでなく節約にもなる? 賢い活用方法を教えて

ネットスーパーは時短だけでなく節約にもなる? 賢い活用方法を教えて
ネットスーパーは、インターネットで注文した食品や日用品などを、既存のスーパーマーケットから自宅へ届けてくれるサービスです。しかし、活用方法が分からず、まだ利用したことがないという方もいるでしょう。実はネットスーパーは時短だけでなく、節約にもつながる便利なサービスです。
 
この記事では、ネットスーパーのメリット・デメリット、賢い利用方法などを解説します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

ネットスーパーのメリット・デメリット

ネットスーパーには、メリットとデメリットがあります。利用にあたり以下の点を押さえておくことが重要です。
 

メリット

インターネットで注文できるため、自宅にいながら買い物を行えます。例えば、子どもが寝ている時間や仕事の合間に買い物を済ませられます。買い物へ出掛ける時間や買い物の手間を省ける点は、大きなメリットです。また、注文した商品を自宅へ届けてくれるため、お米やお水などの重い商品を自分で持ち運ぶ必要がありません。体力に自信がない方にとっても便利なサービスです。
 

デメリット

インターネットで注文するため、同じ商品のなかでどれにするかを自分で選ぶことはできません。例えば、自宅に商品が届いて開けてみたら、思っていたよりもニンジンが細かった、バナナが熟していなかったなどが起こりえます。
 
また、配達時間帯に在宅していなければならない点にも注意が必要です(具体的なルールは店舗やサービスで異なる)。その代わりに、配達時間帯は複数の選択肢から選べることがほとんどです。したがって、外出中に注文して帰宅してから商品を受け取ることも可能です。
 

ネットスーパーの賢い活用方法

ここからは、ネットスーパーの賢い活用方法を紹介します。
 

合計金額を意識する

ネットスーパーの特徴として、カゴに入っている商品の合計金額がリアルタイムで表示される点があげられます。この点は実店舗のお買い物にはない魅力です。合計金額を常に意識すれば、無駄な買い物を防げます。買い物前に予算と購入する商品を決めておくと、無駄な買い物をさらに防ぎやすくなるでしょう。
 

まとめ買いを心がける

自宅まで注文した商品を届けてくれる点は便利ですが、ほとんどのネットスーパーは送料がかかります。具体的な送料はサービスで異なりますが300~500円程度が目安です。一部のネットスーパーは、一定金額以上の購入で送料が無料になる特典を用意しているので、まとめ買いを心がけると送料を節約できる可能性があります。
 
ちなみに、ネットスーパーのなかには、子育て世帯などを対象とした送料割引キャンペーンを実施しているところがあります。このようなキャンペーンを利用することも送料節約のポイントです。
 

ネットスーパーのメルマガをチェックする

多くのネットスーパーは、会員向けにメールマガジンを発行しています。メールマガジンには特売などのお得な情報がよく掲載されています。「どうせ読まないから」などの理由で登録を解除しがちですが、こまめにチェックすると節約につながる可能性があります。
 

ネットスーパーは時短にも節約にも活用できる

ネットスーパーを活用すれば、買い物の時間と手間を省けます。予算やまとめ買いを意識して家計を節約することも可能です。上手に活用すれば、実店舗にはない魅力を感じられるでしょう。詳細が分からず利用していなかった方は、この記事を参考にお買い物をしてみてはいかがでしょうか。ライフスタイルとの相性がよければ、生活に欠かせないサービスになるはずです。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード