更新日: 2022.12.13 キャッシュレス

「キャッシュレス決済サービス」を利用したい!選ぶときのポイントを解説

「キャッシュレス決済サービス」を利用したい!選ぶときのポイントを解説
キャッシュレス決済サービスには多くの種類があるため、いざ導入しようとしても、どれを選ぶべきか悩んでしまう人は多いでしょう。キャッシュレス決済サービスは、上手に選ぶことでより便利に使えます。
 
本記事では、キャッシュレス決済サービスの選び方と、重視したいポイント別のおすすめのキャッシュレス決済サービスを紹介します。ぜひ参考にして、自分に合ったキャッシュレス決済サービスを見つけてください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

キャッシュレス決済に迷ったときの選び方3選

スマホ決済やクレジットカード、電子マネーなど、キャッシュレス決済サービスにはさまざまな種類があります。さらに、種類ごとに多数のブランドが存在しているため、その中からメインで使う1つを選ぼうとしても迷ってしまうでしょう。
 
そこで、キャッシュレス決済を選ぶときのポイントとなる考え方を、3つ取り上げて紹介します。
 

よく利用するサービスやお店で利用できるものを選ぶ

キャッシュレス決済を利用する主なメリットは次の2点です。

・会計時に現金が不要になり煩わしさが減る
・利用額などに応じたポイントが貯まる

よく利用するお店で利用できるものを選ぶことで、キャッシュレス決済の利用頻度が高くなり、スムーズな支払いなどの現金不要のメリットがより大きくなります。また、よく使うサービスやお店でキャッシュレス決済を利用することで、ポイントも効率よく貯められるでしょう。
 

スマートフォンのキャリアと合わせる

使っているスマートフォンのキャリアと、スマホ決済やクレジットカードといったキャッシュレス決済サービスのブランドを合わせる方法もあります。スマートフォンのキャリアとキャッシュレス決済サービスを合わせると、ブランドにもよりますが次のようなメリットがあります。

・ポイント還元率の上乗せ
・キャッシュレス決済を利用したスマホ料金支払によるポイント獲得
・キャリア決済を利用した残額チャージ

 

ポイントの還元率で選ぶ

とにかくポイント還元率が高いものを選ぶという考え方もあります。ポイント還元率でキャッシュレス決済サービスを選ぶ場合は、基本の還元率も重要ですが、ポイントアップ優待を受けられる提携サービスの種類や、ポイントアップキャンペーンの頻度なども考慮すると、よりポイントを貯めやすくなるためおすすめです。
 

公式サイトで申し込み

【PR】アイフル

aiful

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短20分
※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

重視するポイント別のおすすめキャッシュレス決済

キャッシュレス決済は種類によってそれぞれ特徴が異なるため、重視したいポイントや利用するシーンなどで最適なものが違います。自分が何を重視したいのかを考えてキャッシュレス決済を選ぶと、キャッシュレス決済を導入するメリットはぐっと大きくなるはずです。
 
ここでは「ポイント」「利便性」「安全性」の3つの重視ポイントに合わせて、おすすめのキャッシュレス決済を紹介します。
 

ポイント重視の人

ポイントを重視して選びたいという人におすすめなのは、よく買い物をするお店や利用するサービスと提携しているスマホ決済、クレジットカード、電子マネーなどです。よく利用するお店・サービスと提携しているキャッシュレス決済を選ぶことで、次のメリットがあります。

・利用頻度が高いためにポイントが貯まりやすい
・ポイントアップやポイント還元などのキャンペーンの恩恵を受けやすい

 

決済の利便性重視の人

決済の利便性を重視したい人はクレジットカードがおすすめです。クレジットカードのメリットには、次のようなものがあります。

・利用できるお店やサービスが多い
・残高をチャージする必要がない
・分割払いやリボ払いを選択できる

クレジットカード1枚だけを持っていれば、ほとんどの支払いに困らないでしょう。ただし、申し込み時に審査があり、通らなければ使えないこと、利用すると一時的とはいえ借り入れと同じ扱いになることには注意が必要です。
 

子どもに安全に使わせたい人

子どもが安全に利用できるキャッシュレス決済を探している人には、使いすぎを防げるプリペイド式のキャッシュレス決済がおすすめです。具体的には、スマホ決済、電子マネー、国際ブランドのプリペイド式クレジットカードなどが考えられます。
 
交通費用なら交通系電子マネー、コンビニなどでの買い物ならスマホ決済、ネットショッピングならプリペイド式クレジットカードなど、子どもがメインで使うシーンに合わせて選ぶとよいでしょう。
 

使い道や導入目的に合ったキャッシュレス決済を選ぼう

キャッシュレス決済サービスを漠然と選ぶと「チャージが面倒」「ポイントが思ったほど貯まらない」「いつも行くお店で使えない」などの理由で、結局現金メインに逆戻りしてしまいがちです。
 
キャッシュレス決済の特徴を理解して、使い道や導入する目的にあったキャッシュレス決済を選ぶことで、便利さを実感できるようになるでしょう。
 

出典

金融広報中央委員会知るぽると キャッシュレス時代における家庭の金銭教育
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部