更新日: 2023.04.13 その他暮らし

お参りすれば金運アップも?一度はお参りしたい神社3選

お参りすれば金運アップも?一度はお参りしたい神社3選
お金があれば、今よりも旅行へ行く回数を増やしたり、豪華な食事を楽しめたりなど、普段の生活がより楽しくなるのではないでしょうか。
 
金運を上げたい方は、パワースポットや神社を訪れるのもいいかもしれません。
 
本記事では、金運が上がるといわれている神社を三つ紹介します。また、金運を上げるために、神社での正しい参拝方法も掲載しています。気になる方は、ぜひ最後まで読んでください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

富士山麓にあるパワースポット「新屋山神社」

新屋山神社は、富士山麓にある金運神社です。主祭神は大山祗命(オオヤマツミノミコト)、祭神は天照皇大神(アマテラスオオミカミ)と木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメ)です。本宮と奥宮があり、本宮は新屋地区、奥宮は富士山の二合目に建てられています。
 

金運神社といわれる由来は?

はっきりとした由来については、公式サイトに記載がありませんでした。新屋山神社は「金運上昇・商売繁盛・農林業繁盛」の神社のため、金運神社と呼ばれているのかもしれません。
 
また、主祭神の大山祗命は山の神であり、農耕の神、海の神、酒造の神としても信仰されています。山に限らず、ひろく地上を代表する神でもあるため、お金に関してもご利益があるのかもしれません。
 

正しい参拝方法

ご利益を得るためには、正しい方法で参拝をするのがよいでしょう。新屋山神社では、二礼二拍手一礼の作法でお参りします。
 
奥宮では環状列石のお社は回らずに、正面でお参りするのが正しい作法です。
 

アクセス

新屋山神社本宮の住所は「山梨県富士吉田市新屋4-2-2」です。車で行く場合は、駐車場が2ヶ所あるので利用しましょう。
 
電車の場合は、富士急行富士山駅で下車し、バスに乗り換えて新屋公民館入口で下車すると、徒歩5分ほどで神社へたどり着きます。
 

すべての産業創始の神を祀る「安房神社」

安房神社の主祭神は天太玉命(アメノフトダマノミコト)で、日本すべての産業創始の神といわれています。
 
上の宮(本宮)のほかにも三つの社があります。
 

●下の宮
●厳島社
●琴平社

 
安房神社を訪れた際は、すべての社を回るといいかもしれません。
 

金運神社といわれる由来は?

主祭神である天太玉命は、あらゆるものを生み出す優れた力を持っている神です。特にご利益があるのは、下記の六つといわれています。
 

●ものつくり
●企業隆昌(りゅうしょう)
●事業繁栄
●商売繁盛
●技術向上
●学業向上

 
事業繁栄や商売繁盛など、産業を発展させる神のため、金運神社といわれているようです。
 

正しい参拝方法

安房神社の参拝方法を紹介します。
 

1.境内に入る前に鳥居に1礼
2.参道は隅を歩く
3.手水舎(ちょうずや)で手と口を洗う
4.心を落ち着け、拝殿前に進み、さい銭箱へおさい銭を入れる。
5.二礼、二拍手、祈願、一礼をして退く。

 
昇殿参拝の方は、拝殿前ではなく授与所へ向かい、玉串料を納めます。
 

アクセス

安房神社の住所は「千葉県館山市大神宮589」です。
 
安房神社へ行くには、車、バス、電車の三つの方法があります。車の場合は、無料駐車場が神社の前にあるので利用するのがよいでしょう。
 
最寄り駅はJR館山駅です。高速バスの場合も、バス停「館山駅前」で下車します。さらにそこからはJRバスに乗り継ぎバス停「安房神社前」で下車してください。
 

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

日本橋で銭洗い! 金運がアップする「小網神社」

小網神社は、西暦1466年に流行した悪疫を鎮めたことから、強運厄よけの神さまとしてあがめられています。さらに第2次世界大戦の際には、小網神社の御守を受けた兵士たちが全員生還したというエピソードもあります。
 

金運神社といわれる由来は?

境内の萬福船乗弁財天に隣接している「銭洗いの井」に由来して、金運神社といわれています。「銭洗いの井」で金銭を清め、財布などに収めておくと財運を授かるといわれています。
 

正しい参拝方法

小網神社では、詳しい参拝方法は掲載されていませんでした。しかし、一般的な神社であれば「二礼二拍手一礼」といわれています。また、現在の小網神社では、新型コロナウイルス対策のため、参拝時に鳴らす鈴の緒は撤去されており、鳴らさずにそのまま参拝するようです。
 

アクセス

小網神社の住所は「東京都中央区日本橋小網町16ー23」です。駅から徒歩圏内のため、電車で行くのがよいでしょう。
 
最寄り駅は4駅あります。
 

●東京メトロ日比谷線「人形町」駅より徒歩5分
●都営地下鉄都営浅草線「人形町」駅より徒歩7分
●東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩10分
●東京メトロ東西線「茅場町」駅より徒歩15分

 
一番近いのは東京メトロ日比谷線の「人形町」駅です。
 

金運神社に行ってみよう

本記事でご紹介した三つの神社は、金運上昇で有名な神社です。正しい方法で参拝を行えば、金運が上昇するかもしれません。さらに金運だけでなく、神社ごとに、学業向上や厄よけなどのご利益もあります。ぜひ一度訪れてみましょう。
 
執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部

ライターさん募集