更新日: 2023.05.25 その他暮らし

名水が「無料」!湧き水を汲めるミネラルウォーター源水3選

名水が「無料」!湧き水を汲めるミネラルウォーター源水3選
日本には、長い年月をかけて地層によってろ過された、自然に地表から湧き出る「湧水」を、無料でくめるスポットが点在しています。
 
ただ、「名水」と呼ばれていても、「生活用水」「農業用水」「飲料用」など、水質によって、利用可能な用途はさまざまです。
 
そこで、本記事では、雄大な自然を楽しみつつ、無料で名水をくめる湧水スポットの中から、飲料用としても利用できる、3カ所の源水をご紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

そもそも「湧水」「名水」とは?

良質な水を表す言葉として認識されている「湧水」と「名水」。両者の違いについて、環境省が示す定義を比較してみましょう。
 

湧水:地下水が自然状態で地表に流出したもの、もしくは地表水に流入するもの
※環境省「湧水保全・復活ガイドライン(平成22年3月)」より
 
名水:地域の生活に溶け込んでいる清澄な水や水環境のなかで、特に、地域住民等による主体的かつ持続的な水環境の保全活動が行われているもの
※環境省 名水百選ポータルサイトより>

 
湧水とは、地表に自然に湧き出た地下水のこと。法律的な定義はありませんが、地層によってろ過された、透明度の高い水を指すのが一般的です。
 
一方、名水には、景観やおいしさなどの各観点から評価されている、さまざまな源水が含まれています。
 
ただし、「湧水」と「名水」はいずれも、水質のよさを保証する称号ではありません。中には、周辺の環境悪化の影響を受けて濁っている場合や、飲料水としては利用できないケースもあります。
 
飲料水として利用する場合は、必ず、自治体や信頼性の高い調査機関などによる、水質調査の結果をご確認ください。
 

【無料でくめる】飲料水として利用可能! おすすめ湧水スポット3選

ここからは、名水として親しまれていて、無料でくめる源水の中から、飲み水としても人気の高い、おすすめスポットを3カ所ご紹介します。
 

羊蹄のふきだし湧水 北海道虻田郡京極町

羊蹄山に降った雨や雪が、数十年の歳月をかけて地下に浸透して、この地に湧き出した「ふきだし湧水」。
 
名水百選(1985年)、北海道遺産(2001年)に選出された、ミネラル分を適度に含む名水が、1日に約8万トン湧き出ています。
 
一年中約6.5℃に保たれた軟水は、まろやかで飲みやすく、和食の調理やコーヒー、お茶をいれるのに適しています。
 
ただし、煮沸してからの利用が推奨されているため、くんだ水をそのまま飲むことは避けましょう。
 

【基本情報】

住所:北海道虻田郡京極町字川西
電話番号:0136-42-2111(京極町役場企画振興課)
アクセス:新千歳空港から約96km

 

安曇野わさび田湧水群 長野県安曇野市

北アルプスからの雪解け水が湧き出す、わさび生産量全国第1位の長野県安曇野市に位置する「安曇野わさび田湧水群」。
 
日量70万トンもの湧水量を誇る清らかな水は、わさび栽培やニジマス養殖に使われているほか、飲料用としても利用できるため、持ち帰る人も多く見られます。
 
環境省の「名水百選」、国土交通省の「水の郷百選」にも選出され、各方面から名水として認められている湧水スポットです。
 

【基本情報】

住所:長野県安曇野市豊科南穂高6780番地
電話番号:0263-71-2000(安曇野市役所商工観光スポーツ部観光課)/0263-72-8568(ビレッジ安曇野)
アクセス:長野自動車道安曇野ICから車で5分/JR大糸線「柏矢町駅」下車、タクシー5分、徒歩20分

 

池山水源 熊本県阿蘇郡産山村

樹齢200年以上といわれる巨木や樹木に囲まれた、神秘的な雰囲気も楽しめる「池山水源」は、毎分30トンという豊富な湧水量を誇る源水です。
 
環境省の「名水百選」にも選出された、熊本を代表するおいしい水を堪能できます。
 

【基本情報】

住所:熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
電話番号:0967-25-2211(産山村役場)
アクセス:熊本ICから約1時間30分/益城熊本空港ICから約1時間30分/九重ICから約50分/日田ICから(小国/大観峰経由)約1時間30分

 

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

無料でくめる自然の産物「湧水」を安全に堪能しよう!

本記事では、数多くの名水スポットの中から、飲料用としての安全性が認められている、無料の湧水スポットをご紹介しました。
 
ただし、湧水は殺菌消毒されていない自然の産物のため、飲むかどうかの判断は、基本的に自己責任です。一般的には、煮沸消毒が推奨されており、名水スポットの公式ホームページ上で、煮沸消毒の必要性について言及しているケースもあります。
 
各自治体の水質調査の結果や、公式情報を参考にしつつ、無料で手に入る湧水を、おいしく味わってみてはいかがでしょうか。
 

出典

環境省「湧水保全・復活ガイドライン」(平成22年3月)
環境省 名水百選ポータル
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー
 

ライターさん募集