更新日: 2023.07.19 その他暮らし

「給料日前」を乗り切る!芸能人が売れる前に食べてた貧乏飯3選

執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部

「給料日前」を乗り切る!芸能人が売れる前に食べてた貧乏飯3選
物価が高騰し続けている昨今、6月には電気代も値上がりして、家計にも大打撃です。できることならば、生活の質を下げずに節約したいものの、いつも給料日前には、質素な食事になってしまうという方も、少なくないのではないでしょうか。
 
そこで本記事では、芸能人の下積み時代の「貧乏飯」を参考に、楽しくおいしい食費の節約を、ご提案します。個性豊かなアイデア料理と、食費節約のコツで、給料日前を乗り切りましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

食費の節約のコツとは?

節約するにはまず、適正な金額を知ることが重要です。食費にかける金額は、収入によって変わります。
 
そこで目安になるのが、エンゲル係数と呼ばれる、消費支出に占める食料費の割合です。2022年の家計調査によると、総世帯の平均エンゲル係数は27%程度で、消費の1/4程度を、食料費が占めていると分かります。
 
まずは、この27%を目標に、食費の見直しをしましょう。
 

食費を適正に抑える買い物のコツ

食費を適正に抑えるためには、まずは、1ヶ月の食費を洗い出してみましょう。
 
セールや見切り品を活用して、節約しているつもりでも、お酒やジュース、お菓子などの嗜好(しこう)品や、レトルトや加工食品を多く買っている方は、食費の圧迫につながりがちです。1ヶ月の食料品の買い出しを俯瞰(ふかん)して、食費圧迫の原因を探ることで、無理のない節約につながります。
 
目標額を決めて、少しずつ嗜好品や加工品の割合を減らしていき、加工品を使用した楽なメニューの日も、嗜好品で贅沢する日も、予算内でバランスを取ります。
 

芸能人の下積み時代の「貧乏飯」

普段から節約をしていても、突然の出費などで、給料日前にピンチを迎えてしまった……。
 
そんなときは、芸能人の下積み時代のご飯を、参考にしてみてはいかがでしょうか。厳しい下積み時代を耐えて、大成した芸能人の懐かしい下積み飯は、とにかく安くて、おなかにたまるようなものばかりです。
 
今は成功している芸能人も、下積み時代は、こんな食事をしていたのだなと想像しながら食べると、いつもとは違った楽しみがあるかもしれません。
 

ずん・飯尾の「みそラーやし」

ずん・飯尾和樹さんが下積み時代に食べていたのは、もやし1袋を炒めて、インスタント袋麺のみそラーメンのスープに入れて食べる「みそラーやし」。
 
安価な食材の定番であるもやしを、うまく活用したアイデアであり、ほかにも、ベビースターラーメンに、あんかけにしたもやしをのせた「一宝菜スター」も食べていたようです。
 
どちらも、1食100円前後かつ簡単に作れる料理ですので、節約時のおかずだけではなく、ちょっとしたおやつやおつまみにも向いています。
 

さまぁ~ず・大竹の油揚げのしょうゆ焼き

さまぁ~ず・大竹一樹さんが深夜番組で語る、下積み時代の貧乏飯は、油揚げにしょうゆをかけて、トースターで焼いたもの。
 
今でも、朝ごはんに食べるときがあるようで、長男も一緒にハマっているそうです。若手時代に、相方の三村マサカズさんと一緒に食べていた思い出の味のようで、三村さんも、しょっぱいといいながら食べていたようです。
 
油揚げは、1枚あたり20円ほどで買える激安食材なうえに、みそ汁や炊き込みご飯、いなりずしなどと使い方も豊富で、冷蔵庫にあると便利な食材です。
 

はじめしゃちょーのマヨネーズかけご飯

YouTuberのはじめしゃちょーは、ギリギリの家計でYouTubeをやっていた時代に、19円のコロッケや、ご飯にマヨネーズをかけただけのものを食べていたそうです。
 
今でこそ、YouTuberは職業として認められていますが、はじめしゃちょーがYouTubeを始めた当時は、YouTubeでお金が稼げるとは、誰も想像していなかったのではないでしょうか。
 
ご飯にポン酢をかけて食べていた方や、ゆでたパスタにマヨネーズとポン酢をかけていた方もいましたので、主食となるものに調味料をかけて食べるということは、究極の貧乏飯なのかもしれません。
 

ちょっとの工夫で食費を節約!

安い食材や調味料をうまく使用して、貧乏だった下積み時代を乗り越えた、芸能人やYouTuberたち。毎日食べるというのは健康的ではありませんが、少しの工夫で、給料日前の食事を、下積み気分で楽しめそうです。
 
とはいえ、健康的な食事が一番ですので、給料日前にはいつもピンチになる方は、食費の見直しも検討しましょう。
 

出典

家計調査報告(家計収支編) 2022年(令和4年)平均結果の概要
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集