更新日: 2021.09.29 その他ローン

車のローンは月々の支払い2〜3万円が過半数? 頭金をたくさん支払う人は減少傾向

車のローンは月々の支払い2〜3万円が過半数? 頭金をたくさん支払う人は減少傾向
車は郊外での生活にはなくてはならない交通手段です。都心近くに暮らしていたとしても、コロナ禍においては密を避けて移動でき、ドライブで遠出をしたりできるので、車を持っていない人も欲しくなっているのではないでしょうか。
 
車を買う時は、現金で一括で購入する人ももちろんいますが、高額なのでローンを利用する人もいます。
 
定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社(本社:東京都品川区)は、ローンを組んで車の支払いをしている全国の男女378人を対象に「車のローン」についてインターネット調査を実施しました(※)。
 
みんなは何年ローンを組んでいるのか、月々の支払いはいくらか等聞いていますので、結果を見ていきましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

車のローンは3〜5年で返済する人が多い

まず車を買う際、何年ローンを組んでいるか聞いたところ、「5年」が39.7%と最も多く、「3年」(15.9%)、「10年」(12.1%)、「7年」(8.5%)という順になりました。
 
その年数にした理由を聞くと、月々の支払いがちょうどよい、早く支払いを終えたいなどというように、「支払い可能な限度額だから」が40.5%と最も多い結果に。次いで「月々の支払いを少なくしたいから」が21.4%、「車検・乗り換えを考慮したから」が13.2%となりました。
 
次の車検までの期間に合わせたり、使用想定年数などを考慮したりしてローンを設定するため、3〜5年くらいで返済する人が多いと思われます。
 

公式サイトで申し込み

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

月々の支払いは2〜3万円が半数以上

月々の支払金額については、「2万円」(33.9%)、「3万円」(21.3%)が多く、5割以上を占めました。以下は「4万円」「1万円」(各10.1%)、「5万円」(8.3%)、「1万円未満」(4.0%)となりました。
 
ローンの支払額は妥当かと思うか聞いたところ、「妥当」と答えた人は52.8%で「もっと少ない方がいい」は40.7%でした。昨年の調査では、「もっと少ない方がいい」が51.2%だったので、今年は妥当と感じている人がやや増えているということがわかりました。
 
車のローンを組んでいる人に、頭金、もしくはボーナス払いはあるか尋ねると、53.8%が「ある」と回答。頭金の金額については、「10万円未満」が34.1%と最も多い結果に。
 
次いで「100万円以上200万円未満」が13.8%と、高額の頭金を用意した人も多いようです。昨年の調査では、「100万円以上200万円未満」が25%と最も多かったのですが、今年の調査では大きく下がりました。
 
頭金をたくさん用意できれば月々の支払いは減りますが、コロナの影響で家計に余裕がなくなった人がいるのかもしれません。
 

ボーナス払いは5万円未満が最多

また、ボーナス払いについては「5万円未満」が34.2%と最も多く、「10万円以上15万円未満」が19.8%、「5万円以上10万円未満」が15.3%と続きました。
 
住宅ローンでもボーナス払いを利用している場合、車のボーナス払いとの合算値を払わなければならず、負担が大きくなってしまいます。月々の支払いにしても、住宅ローン、車のローンいずれも支払うのは大変です。
 
やはり、なるべく頭金をたくさん用意して月々の支払金額を減らすか、できれば一括で購入できる資金を貯めるなどを検討した方がよいでしょう。
 
今はカーシェアリングなど、車を購入しないで利用することも可能です。利用頻度が高くなく、購入資金がなかなか準備できないような場合は、そんなサービスの利用を検討してもいいかもしれませんね。
 
※ナイル株式会社「車のローン」についての調査
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

PR
townlife-banner
ライターさん募集