更新日: 2024.01.23 定年・退職

定年後は夫婦で2週間のハワイ旅行へ行きたいです。「予算20万円」は無謀でしょうか?

定年後は夫婦で2週間のハワイ旅行へ行きたいです。「予算20万円」は無謀でしょうか?
定年後は、夫婦でハワイ旅行へ行きたいと考える方もいらっしゃるでしょう。そこでまず気になるのは、費用についてではないでしょうか。
 
今回は予算20万円で、ハワイ旅行へ夫婦で行けるのかどうかについて、ハワイ旅行に必要な費用相場と併せてご紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

2週間のハワイ旅行にかかる費用はどのくらい?

ハワイ旅行に必要なおおよその費用を算出するためには、航空機代と現地でかかる費用から逆算する必要があるでしょう。
 
本章では、ハワイ旅行にかかる費用の内訳をご紹介します。
 

ハワイ行きの航空機代

ホノルル(ハワイ)行きの格安航空券を探せる総合旅行サイトで、東京からホノルルまでの航空機代を調べてみると、最も安いコースでも往復する場合で19万3400円の費用が必要なことが分かりました。
 
航空機代19万3400円の内訳は、以下の通りです。
 

●航空券料金:大人2名×7万2050円=14万4100円
●諸税:大人2名×1万4750円=2万9500円
●その他:大人2名×9900円=1万9800円

 
ハワイ旅行の予算が20万円では、航空機代のみで予算の大半を使ってしまう可能性が高いでしょう。
 

現地(ハワイ)でかかる費用

航空機代と併せて、ホテル代や食事代、お土産代など現地でかかる費用も考えなければなりません。
 
ハワイのホテルの料金は総合旅行サイトにて、最も安いホテルだと一泊1万7000円前後で宿泊できるので2週間滞在する場合の宿泊費はおよそ22万円になります。
 
食事代は一概にはいえないものの、ハワイでの食事代は日本と比べて、やや高額になる傾向があり、2人分の目安は1日約2万5000円と仮定します。夫婦でかかる食事代は2週間で約35万円になると推測できるでしょう。
 
ハワイ旅行で定番のお土産として、ハワイ限定のTシャツやライオンコーヒーなどがありますが、お土産代の目安は約1万円で考えるとします。
 
航空機代と現地で必要な費用を合わせると、夫婦で2週間のハワイ旅行へ行くには約77万円の費用が必要です。したがって、費用20万円でハワイ旅行を楽しむのは、非常に厳しいといえるでしょう。
 

なるべく航空機代を安くすれば20万円でハワイ旅行も可能?

下記のシーズンは、航空機代が安くなるといわれています。
 

●1月の中旬から1月末(正月明け)
●4月上旬から中旬(ゴールデンウィーク前)
●ゴールデンウィーク明けから7月中旬
●10月から12月中旬

 
大型連休と重なりにくい上記のシーズンは、ハワイ旅行を検討する方が少ない傾向にあるようです。そのため航空券も安く販売されることが多くなり、航空機代も通常価格より数万円ほど安く購入できる可能性があります。また新春セールなどで、海外航空券の割引を行っている航空会社もあるでしょう。
 
しかし、安く飛行機に乗れたとしても、予算が20万円では現地での食事代などを大幅に節約する必要があり、観光を楽しめない恐れがあります。
 

ハワイ旅行へ行くためにお金を貯めよう

2週間のハワイ旅行へ夫婦2人で行き、現地で十分な食事をとって、観光を楽しむためには、航空機代も合わせて最低でもおよそ77万円の費用が必要になると考えられます。したがって、予算20万円でハワイ旅行へ行くのは、あまり現実的ではないかもしれません。
 
現時点で20万円以上の予算を用意できない場合は、もう少しお金を貯めてからハワイ旅行を検討されることをおすすめします。定年後も数年間だけ働いたり、日頃の生活費を節約したりして、ハワイ旅行の予算を貯めていきましょう。
 

出典

株式会社エイチ・アイ・エス
海外旅行・国内旅行の総合旅行サイト HIS 首都圏版 初夢フェア 2024

海外ホテルの宿泊予約サイト(ホテル一覧) HIS 首都圏版 ホノルル/オアフ島(ハワイ州)のホテルを予約・検索

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー