更新日: 2024.02.29 その他年金

年金手帳を紛失! 「基礎年金番号」を覚えていないけど、どうすればよい?

年金手帳を紛失! 「基礎年金番号」を覚えていないけど、どうすればよい?
年金情報を記録してある年金手帳は、重要な書類です。なかには、紛失したり基礎年金番号を忘れてしまったりする人もいるかもしれません。万が一そのような状況におちいった際にはどのように対処すればよいのでしょうか。
 
この記事では、年金情報の記録の仕組みについて解説したあと、紛失したり失念したりした場合の対処法について紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

年金情報の記録のしくみ:基礎年金番号と年金手帳

年金制度において、加入者ごとに割り当てられる唯一無二の識別コードが「基礎年金番号」です。
 
この番号は、加入者の年金に関する全記録を効率的に管理する重要な役割を担っています。この基礎年金番号が記載された文書の形態は加入時期や加入する年金の種類によって異なっており、以下のような違いがあります。
 

・厚生年金保険被保険者証

これは、昭和29年5月~昭和49年10月までに厚生年金に加入手続きをした人が受け取っている証書です。
 

・年金手帳

さまざまな色のバリエーションがあります。例えば、昭和35年10月~昭和49年10月の間に国民年金に加入した人には茶色のものが交付されました。この手帳は、約5年ごとに色が更新され茶色の他にも水色や薄橙色などがありました。
 
なお、令和4年4月からの基礎年金番号通知書の発行により年金手帳の発行は終了しています。すでに年金手帳を受け取っている人は、その手帳を引き続き保管することが求められます。
 

・基礎年金番号通知書

年金制度への加入を示す重要な文書です。令和4年4月からの新規加入者に届けられています。例えば、令和5年に年金制度に新規加入した加入者は基礎年金番号通知書を受け取り、この番号を通じて自身の年金記録が管理されることになります。
 
基礎年金番号は、加入者が年金制度において一貫して識別されるためのキーとなるため、この番号の正確な把握と保管は極めて重要です。番号の管理を怠ると、将来的に年金受給時に不必要な手続きや問題が生じる可能性があります。
 
そのため、基礎年金番号が記載された文書は他の重要な個人情報と同様に安全かつ適切な場所に保管しましょう。
 

年金手帳や基礎年金番号通知書を紛失したとき、基礎年金番号を覚えていないときは?

年金手帳や基礎年金番号通知書をなくした場合、または基礎年金番号を忘れた場合はどのように対処するのが適切でしょうか。
 
基礎年金番号は電話での確認ができないため、直接年金事務所に問い合わせる必要があります。紛失した場合、年金手帳は再発行されませんが、基礎年金番号通知書の再発行が可能です。再発行を希望する場合は、居住地を管轄する年金事務所で手続きを行います。
 
必要な申請書の提出と、場合によってはマイナンバーカードや身元確認書類が求められます。なお、手続きは窓口だけでなく電子申請、郵送でも行うことが可能です。
 

あわてずに年金事務所に問い合わせましょう

年金手帳をなくしたり、基礎年金番号を忘れたりした場合でも、年金事務所で適切な手続きを行えば問題ありません。まずは最寄りの年金事務所に相談し、必要書類を準備して申請すればよいのです。
 
とはいえ、時間や手間も掛かるので、年金手帳や基礎年金番号通知書は、重要書類として保管場所などを決めておくとよいでしょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集