更新日: 2024.03.31 不動産投資

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の不動産投資のメリット・デメリットを解説! [PR]

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の不動産投資のメリット・デメリットを解説!
「不動産投資」は、資産形成に効果的な方法の1つであり、上手に活用できると中長期的に安定した収入が期待できます。しかし、不動産投資を成功させるためには専門的な知識やノウハウが求められるのに加えて、段階的に各種手続きを進めなければなりません。
 
初めての不動産投資でおすすめなのが、「プレサンスコーポレーション(ユズサチ)」です。テレビCMなども放送されているので、名前を聞いたことがある方も多いでしょう。知名度が高く安心できるところで不動産投資をしたいと考えている場合、最適な選択肢の1つです。
 
本記事では、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリットやデメリット、向いている人・向いていない人の特徴について解説するので参考にしてみてください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の概要

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、企画・開発・分譲・管理などを総合的にプロデュースしています。
 
「分譲マンション供給戸数全国2位」「名古屋市内東海・中京圏分譲マンション供給戸数1位」「近畿圏分譲マンション供給戸数1位(14年連続)」と全国的に見ても申し分ない実績を残しており、また、このような実績は信頼の証しともいえ、初めての不動産投資から高度な不動産投資までサポートしています。
 
不動産投資についてさまざまな不安を感じるのは当然ですが、その中でもプレサンスコーポレーション(ユズサチ)が選ばれている理由としては、「入居率99%」「管理戸数2万3953戸」「プレサンス管理物件で高い透明性」の3点が挙げられます。
 
このように選ばれるのには理由があり、資産価値が見込める好立地・利便性の良い主要都心主要駅のワンルームマンションを多数販売しているのも魅力といえるでしょう。
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の基本情報や会社概要については、図表1を参考にしてみてください。
 
図表1

会社名 株式会社プレサンスコーポレーション
設立 1997年10月
本社所在地 大阪市中央区城見1丁目2番27号 クリスタルタワー27階
資本金 76億2601万8091円
事業内容 新築マンションの分譲
マンション、土地の売買および仲介
賃貸借業務および管理業務
ビル、マンション、駐車場の管理・運営
不動産に関する企画、相談、調査
その他宅地建物取引業全般

株式会社プレサンスコーポレーション「会社概要/アクセス」を基に筆者作成
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が取り扱っている物件の特徴

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が取り扱っている物件は、「投資用中古マンション」「中古ワンルームマンション」が中心です。
 
ワンルームマンションについては資産価値などが見込める好立地・利便性の高い主要駅で展開しているため、安定した収益が見込めます。また、外装・内装・設備ともにハイグレードな物件なので、時間経過しても入居者の確保がしやすい点も特徴です。
 
ワンルームマンションといっても、デザイン性・快適性・機能性にもこだわりを持っているため、都心などに住む方の暮らしやすさを追求した高品質なもので資産価値を担保しています。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリット

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は数多くの実績を誇っていますが、これはさまざまなメリットを持っているのが理由です。
 
実際に利用する前にはメリットについて確認しておき、自分に合っているかどうか判断してください。プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では不動産投資初心者の方でも、安心して利用できるようなサポート体制が整っています。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリットとして、以下が挙げられます。
 

●不動産投資に対しての仕組みや基本、リスクについて相談できる
 
●物件の選び方や収益について説明が受けられる
 
●賃貸管理システムで入居から退去までサポート
 
●不動産投資の最新情報が公式サイトで提供されている

 
このようにプレサンスコーポレーション(ユズサチ)にはさまざまなメリットが存在しているため、どれくらい自分が恩恵を受けられるか考えることは大切です。具体的にメリットの内容について解説するので、どこに不動産投資を依頼するか悩んでいる方は参考にしてみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリット1.不動産投資に対しての仕組みや基本、リスクについて相談できる

不動産投資をするためには仕組みや基礎知識、リスクについて理解することは大切であり、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、具体的に検討する際に発生する不安などについて相談できます。
 
初歩的な疑問・質問についても一つひとつ丁寧に説明してもらえ、始めるまでの具体的な流れなどについてもアドバイスを受けられるのが魅力です。不動産投資について具体的に検討する際には、基本について押さえておくことが重要です。
 
また、不動産投資では「リスク」も同時に発生することは避けられないため、リスク内容やリスクを回避する方法も理解しなければなりません。プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、具体的なリスクについても一から説明してもらえ、これまでの実績や事例などを踏まえて詳しい説明が受けられます。
 
投資リスクについては不動産投資に限らずあらゆる投資にあるため、リスクとリターンのバランスを許容できるかがポイントです。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリット2.物件の選び方や収益について説明が受けられる

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、物件の選び方や収益についても説明が受けられるため、入居者が入りやすい設備や立地・投資として適切な金額の考え方などについても理解できます。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、これまでも数多くの物件を取り扱っており、入居率の高さや管理戸数の多さなども強みです。一口に不動産投資といっても、投資対象になる不動産はさまざまなので、それぞれの特徴については理解しなければなりません。
 
また、不動産投資をする目的としては家賃収入などの収益を得るためであり、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、一人ひとりの希望に合わせながら想定する物件での収支シミュレーションをおこないます。実際に不動産投資をする前にシミュレーションをして、具体的な投資のリターンなどについて把握することは重要です。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリット3.賃貸管理システムで入居から退去までサポート

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は安心の「賃貸管理システム」を導入しており、入居者の募集から退去精算処理までを代行しています。
 
どうしても不動産投資では賃貸管理が必要になるため、自分で不動産管理をすると時間や手間などがかかることは避けられません。そのような時間や手間を削減するために、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、「直接契約システム」「集金代行システム」「当社借上システム」の3つが用意されています。
 
それぞれのシステムで具体的なサポート内容などは異なりますが、マンション経営が初めての方でも安心できるようなシステムとなっています。また、各種管理を任せることで自分が負担する範囲が少なくなり、入居者との交渉などもなくなる点が大きなメリットといえます。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のメリット4.不動産投資の最新情報が公式サイトで提供されている

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では不動産投資について必要になる専門的な知識やノウハウを生かしたサポートが受けられますが、それと同時に自分でもある程度の勉強は必要となります。
 
人生においてお金はさまざまな場面で必要になるため、不動産投資を中長期的に進めるためにも最新情報などは確認しておきましょう。プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では公式サイトで不動産投資の最新情報を掲載しているので、余裕があるタイミングなどで定期的にチェックするのがおすすめです。
 
掲載されている記事についても「不動産ローンの種類」「不動産投資による節税に関して」「生命保険について」など幅広いです。不動産投資以外の投資方法についても掲載されているため、知見を広げるためにもぜひいろいろと確認してみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のデメリット

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は不動産投資初心者から上級者まで使いやすいですが、同時に存在しているデメリットについては把握しておくことが重要です。
仮にデメリットを把握していないと、思わぬ問題やトラブルにつながるかもしれません。ただし、デメリットはどのようなサービスにも存在しているため、自分にとって影響があるかどうかがポイントです。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のデメリットとしては、以下が挙げられます。
 

●投資できる地域が限定されている
 
●オンラインセミナーなどが少ない
 
●何度も勧誘の電話がかかってくるケースがある

 
このようにデメリットはいくつか存在していますが、内容次第ではそこまで影響がないと感じる方もいるでしょう。デメリットの内容について解説するので、気になる方は参考にしてみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のデメリット1.投資できる地域が限定されている

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は都心部などを中心としているので、投資できる地域が限定されています。
 
これは会社の方針として、主要駅などからアクセスしやすい不動産をメインとしているため、それ以外の地域では取り扱いがない場合があります。そのため、基本的には東京・大阪・愛知などの都市圏に住んでいる方向けとなってしまう傾向にあり、都心部以外に住んでいる方には使いにくい部分もあります。
 
また、投資対象についてもプレサンスコーポレーション(ユズサチ)が取り扱っている物件が対象なので、ある程度は選べる物件も限定されています。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のデメリット2.オンラインセミナーなどが少ない

不動産投資会社では積極的にオンラインセミナーが開催されているところもありますが、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では全体的にその開催数が少ないです。
 
一方で、投資用マンションなどを実際に見て確認できるツアーなどは充実しており、スタッフ同行のマンション室内見学会なども開催されています。
 
実物を確認すると不動産投資に対しての具体的なイメージが湧くため、住んでいる地域などが近い方は一度参加してみるのもおすすめです。
 
ただし、オンラインセミナーのようにどこからでも参加できるわけではなく、実地での参加になるので人によっては参加自体が難しいかもしれません。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のデメリット3.何度も勧誘の電話がかかってくるケースがある

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)から何度も勧誘の電話がかかってくるケースもあるため、人によっては面倒だと感じる場合もあるでしょう。このような場合は、着信拒否をするなどの対策も求められます。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は不動産投資においてさまざまなサポートが期待でき、専門的な知識やノウハウを生かしたアドバイスなども受けられます。しかし、すべての方がプレサンスコーポレーション(ユズサチ)に向いているわけではなく、特徴などに照らし合わせながら自分が向いているか考えることは大切です。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴については、以下が挙げられます。
 

●都心部に住んでいて不動産投資がしたい方
 
●豊富な実績を持っている不動産投資会社を探している方
 
●不動産投資初心者でさまざまなサポートを受けたい方
 
●ローンなどの活用も視野に入れて考えている方

 
このような特徴を持っている方は、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)に向いているといえるでしょう。どれだけ優れたサービスが提供されているとしても、投資という観点では、一人ひとりの考え方やライフスタイルに合っているかが重要です。向いている人の特徴について解説するので、利用を検討している方は参考にしてみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴1.都心部に住んでいて不動産投資がしたい方

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、都心部を中心として展開されているため、都心部に住んでいる方に向いています。特に、東京・大阪・愛知に住んでいる方は視野に入れて検討してみてください。
 
デザイン面や快適性・機能性にもこだわりを持った設備で、家賃の下落・物件自体の資産価値の目減りリスクの低減にも力を入れている点もポイントです。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴2.豊富な実績を持っている不動産投資会社を探している方

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、全国的に見ても豊富な実績を持っているため、豊富な実績のある不動産会社を探している方にはおすすめです。
 
その中でも、近畿圏と東海圏では長年にわたって高い評価を受けており、このように安定して高い実績を残せている要因としては、幅広いサービスを提供しながら顧客のニーズに応えられている点が挙げられるでしょう。
 
また、管理戸数についても豊富なのに加えて、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)管理の物件なので透明性も高く安心して利用することができます。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴3.不動産投資初心者でさまざまなサポートを受けたい方

不動産投資初心者でさまざまなサポートを受けたい方にもプレサンスコーポレーション(ユズサチ)は向いており、不動産物件探しからローン契約まで、受けられるサポートも幅広いです。
 
入居者募集などについては専門的な知識やノウハウが必要になるため、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のような企業に相談しながら進めるのも有効な方法といえます。入居者探しなどについても情報ネットワークを活用して、幅広い窓口において入居者の募集をかけることも可能です。
 
また、入居者の支払い能力などについても事前に審査して、オーナーの大切な資産にふさわしい入居者を選びます。賃貸借契約の解約にともなう退去の立ち会い・改装の見積もり・工事もおこなうので、最初から最後まで任せられるプレサンスコーポレーション(ユズサチ)は不動産投資初心者に向いています。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いている人の特徴4.ローンなどの活用も視野に入れて考えている方

ローンなどの活用を視野に入れて考えている方もプレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いています。不動産投資の最大のメリットとして挙げられるのが、銀行からの借り入れで投資ができる点です。
 
他の投資方法である株式投資・FX・仮想通貨などは自己資金での投資になる一方、不動産投資は銀行からの借り入れで不動産購入することが認められています。このような関係から自己資金で全額用意する必要がなく、年収や勤続年数などを参考にしながら審査がおこなわれるのが特徴です。
 
また、このようにローンを活用する際に団体信用生命保険に加入すれば、ローン返済中に万が一のことが起きてもローンの返済が不要になります。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない人の特徴

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は高品質なサービスを提供していて、これまでも多くの方に利用されてきました。しかし、提供されているサービス内容が全員に向いているわけではなく、考え方やライフスタイルなどによっては違うサービスのほうが合っているかもしれません。
 
合っていないサービスを利用しても効率的な不動産投資ができないため、向いているかどうかは重要なポイントです。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない人の特徴としては、以下が挙げられます。
 

●都心部以外の不動産物件に投資したい方
 
●賃貸管理費用などを支払いたくない方
 
●自分で不動産物件を探して管理したい方

 
このような特徴を持っている方はプレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない可能性が高いため、場合によっては他のサービスを検討したほうがいいかもしれません。具体的な内容について解説するので、自分に合っているか気になる方は参考にしてみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない人の特徴1.都心部以外の不動産物件に投資したい方

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は利便性の高い都心主要駅から徒歩圏内の立地に不動産を絞っているため、都心部以外の不動産物件に投資したい方には向いていません。
 
基本的な考え方として、都心部以外で投資マンションの収益を見込むのは難しいと考えられているためです。「都心部以外で不動産物件に投資したい方」は、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のサービス内容と合っていない可能性が高いため、他の不動産会社などを選択したほうがいいかもしれません。
 
ただし、考え方やライフスタイルによっては、都心部以外に魅力を感じるケースもあります。必ずしも都心部の物件が優れているわけではなく、自身の考え方や投資方針によって、投資する不動産の場所は判断するようにしましょう。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない人の特徴2.賃貸管理費用などを支払いたくない方

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、「賃貸管理システム」を用意しており、不動産投資初心者でも安心して利用できます。しかし、賃貸管理システムを利用するには費用が発生するため、すべての家賃収入が自分の手元に入るわけではありません。確かに各種管理について任せられれば、自分自身の負担は軽減できますが、各種費用などはかかってしまいます。
 
具体的にかかる費用などについては不動産物件の規模などで変わるため、担当者に相談しながら確認してください。
 
ここで重要なのは「不動産管理の手間」と「賃貸管理システムの費用」のバランスを考えて、自分が納得できるかどうかを判断する必要があるということです。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)が向いていない人の特徴3.自分で不動産物件を探して管理したい方

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で投資できるのは、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)管理の物件なので、投資できる不動産物件についてはある程度限定されています。そのため、自分で不動産物件を探して管理したい方は、他の方法を検討したほうがいいかもしれません。
 
住んでいる地域が都心部以外の方などで、自分の手の届く範囲で物件を管理したい場合はプレサンスコーポレーション(ユズサチ)は向いていない可能性があります。
また、管理物件以外に自分が興味を持っている物件がある際には、その物件を管理している不動産会社などに相談するとよいでしょう。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の利用手続きの流れ

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の利用手続きについては、不動産投資が初めての方でも段階的にサポートしてもらえ、担当者に相談しながら進められます。また、売買契約やローン審査などの専門的な知識やノウハウが求められる手続きでも、具体的な進め方などについてのサポートが充実している点が特徴です。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)の利用手続きの流れについては、以下のようになります。
 

1.「ユズサチ」で気になる物件などについて問い合わせる
 
2.電話やWeb面談でヒアリングを受けて希望条件・ニーズを伝える
 
3.希望条件・ニーズにあった物件やプランの提案
 
4.AIを利用した投資シミュレーターを生かしたシミュレーション
 
5.売買契約締結・ローン申し込み・契約をする
 
6.賃貸管理システムの内容を確認して申し込み
 
7.すべての手続きが完了すると物件引き渡し

 
また、各種手続きが完了した後には資産管理アプリ「プレサンスオーナーアプリ」も提供されており、物件購入後の入居状況の確認などが可能です。プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、「不動産投資は手がかかる」という一般的なイメージから、「不動産投資は楽しい」のイメージを目指しています。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)では、不動産投資においてわからない点や気になる点についても気軽に相談できます。具体的な内容について理解しておくかどうかは不動産投資において重要なので、疑問点などについては早い段階で解決しておきましょう。
 
プレサンスコーポレーション(ユズサチ)に関してよくある質問としては、以下が挙げられます。
 

●ローンを組むメリットはありますか?
 
●不動産投資は年齢を問わずに始められますか?
 
●投資用マンションはファミリータイプとワンルームタイプどちらがおすすめですか?
 
●単純に利回りの高い物件を所有すれば大きな収益は出せますか?
 
●日本の人口は減少しているけれど今後も賃貸需要はありますか?
 
●中古物件を選ぶ際にはどれくらいの築年数のものを選ぶのがよいですか?
 
●将来的に築年数が古くなって家賃は下落しませんか?

 
これらの質問の内容について理解してから、利用するかどうか判断することが大切です。よくある質問についての回答をまとめますので、気になる方は参考にしてみてください。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問1.ローンを組むメリットはありますか?

不動産投資は、数百万円から数千万円の資金が必要になるケースもあるため、ローンを組むことで少ない自己資金の投入でも収益が出る投資効率の高さがメリットです。
 
一般的にローンでは「団体信用生命保険料」が金利に含まれており、ローン契約者に万が一のことがあった際には保険でローン残高が支払われます。このようにローン契約しておけば生命保険のような効果もあるため、万が一のことがあってもローンのないマンションを残すことが可能です。
 
注意点としては、ローンは毎月決まった返済が必要なので、家賃収入がローン返済額を上回っている状態にしなければ収益は出せません。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問2.不動産投資は年齢を問わずに始められますか?

不動産投資は「年齢を問わずに始められる」のが魅力の1つとして挙げられ、ローンを活用すると少額からでも始められます。
 
近年では資産形成に対しての注目度が高まっており、さまざまな投資方法が選択できるようになっています。不動産投資は、特にサラリーマンの方に多く選ばれており、その理由としてはFXや株式投資のように細かい確認が不要なためです。
 
不動産投資では、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)のように賃貸管理についてはすべて任せられるので、わずらわしい手間などがなく長期にわたって安定的に収益をあげられます。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問3.投資用マンションはファミリータイプとワンルームタイプどちらがおすすめですか?

投資用マンションにはファミリータイプとワンルームタイプがありますが、投資用マンションとしてはワンルームタイプがおすすめです。
 
理由としては今後三大都市圏では単身世帯が増えていくと予想されているため、全体的な需要を考えるとワンルームタイプのほうが高くなると考えられます。また、近年では結婚するまではマンションを購入するよりも、賃貸で仮住まいをすることが一般的です。
 
賃貸物件はあくまでも賃料で家賃収入を得るのが目的なので、今後増加が見込まれる単身世帯をターゲットにするのが戦略といえます。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問4.単純に利回りの高い物件を所有すれば大きな収益は出せますか?

単純に利回りが高い物件を所有すれば大きな収益が出ると考えられていますが、実際には利回りが高くても収益につながらないケースは珍しくありません。
 
一般的に広告などで出されている利回りは表面利回りなので、最終的に自分自身の手元に入ってくる家賃収入とは違います。表面利回りだけにこだわらずに全体的なバランスを考えなければなりません。
 
購入後に経費が多くかかる不動産物件や空室が多い不動産物件など種類はさまざまなので、具体的な内容については事前に把握することが大切です。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問5.日本の人口は減少しているけれど今後も賃貸需要はありますか?

日本の人口は全体的に減少しているので、不動産投資をするのに不安を感じるのは当然です。しかし、空室率について確認してみると大都市などの人口が多い地域は空室率が低く、比較的人口が少ない地方ほど空室率は高くなります。このようになる理由としては、進学や仕事の関係で都心部に人が集まるためです。
 
また、近年では晩婚化なども進んでいる影響から、ワンルームマンションなどの単身世帯用の不動産物件の需要も高まっています。そのため、今後も賃貸需要については発生すると考えられ、人口がさらに増えてくる都心部などでの不動産投資は有効です。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問6.中古物件を選ぶ際にはどれくらいの築年数のものを選ぶのがよいですか?

中古物件を選ぶ際には築年数を考慮する必要がありますが、新耐震基準(1981年6月)以降に建てられたものを選ぶのがおすすめです。
 
これ以前の物件は地震に対しての備えが不十分であるケースが多いので、全体的な安全性なども考慮して新耐震基準が適用されているという点は重要といえます。また、築年数があまりにも古いものはオートロックや設備面などでも劣る傾向にあるため、各種内容についてはしっかりと確認しなければなりません。
 
注意点としては、築年数が古いからといって必ずしも悪いというわけではなく、それぞれの特徴などを確認しながら判断することが大切です。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)で不動産投資に関してよくある質問7.将来的に築年数が古くなって家賃は下落しませんか?

築年数が古くなったからといって必ずしも家賃は下がらず、立地条件や住宅設備次第では家賃が下がらないケースも十分に考えられます。
 
家賃が下がる理由として競合物件との競争に負けるなどが挙げられるので、競争に負けない限りは家賃の維持は可能です。あくまでも築年数は家賃を決定する際の1つの要素なので、需要と供給のバランスが合っていれば問題ありません。
 

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)まとめ

プレサンスコーポレーション(ユズサチ)は、高品質なサービスを提供しており、一人ひとりが安心して不動産投資に取り組めるようにサポートしています。多くの方から信頼されて高い評価を受けているのは実績からもわかり、初めての方から中級者以上の方まで幅広い方が利用しています。
 
これから不動産投資を始めたいと考えている方がいれば、プレサンスコーポレーション(ユズサチ)も視野に入れて検討してみてください。
 

出典

株式会社プレサンスコーポレーション
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ライターさん募集