最終更新日: 2020.08.26 公開日: 2020.08.24
キャリア

転職にまつわる不安の対処法!転職は不安で当たり前

転職を考えている人は少なからず不安があるでしょう。そこでこの記事では、転職活動前の不安と対処法を紹介します。さらに転職活動が始まってから、また転職先が決まった後にも不安はつきものです。そこで転職活動中と転職先が決まった後の不安と対処法もお伝えします。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
戸谷恵理

監修:

監修:戸谷恵理(とや えり)

国家資格キャリアコンサルタント、第一種衛生管理者
ACCN会員、キャリアコンサルティング協議会所属

大手人材派遣業界にて7年3ヶ月 キャリア相談4000人以上
職業訓練校の就職支援キャリアコンサルタント
公的機関でのキャリアコンサルティング、就労支援
キャリアコンサルタント養成講座のサブ講師
新卒・中途の採用代行としても各企業のご支援
 
人事労務管理知識も生かしたご相談業務
 

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
戸谷恵理

執筆者:

監修:戸谷恵理(とや えり)

国家資格キャリアコンサルタント、第一種衛生管理者
ACCN会員、キャリアコンサルティング協議会所属

大手人材派遣業界にて7年3ヶ月 キャリア相談4000人以上
職業訓練校の就職支援キャリアコンサルタント
公的機関でのキャリアコンサルティング、就労支援
キャリアコンサルタント養成講座のサブ講師
新卒・中途の採用代行としても各企業のご支援
 
人事労務管理知識も生かしたご相談業務
 

詳細はこちら

転職活動前の不安と対処法

自分に合った職場に転職ができるかの不安とその対処法

転職活動前に自分に合った職場に転職にできるか不安な人も多いでしょう。この不安の対処法としては、自分の転職理由や転職先に求める条件を明確にすることです。
 
転職理由をはっきりさせれば、自ずと転職先に求めるものは見えてきます。例えば、人間関係が上手くいかなくて転職したいという場合は、転職先に求めるのは円滑な人間関係や働きやすい雰囲気です。
 
その場合、人間関係の何がうまくいかないか分析することが大切です。人間関係はどこでもつきものです。ハラスメントやいじめなら上司やハラスメント窓口、または労働局の相談窓口に相談するのもよいでしょう
 
あるいは仕事内容に不満はないわけですので、同業他社で雰囲気の良い職場を探すこともできます。
 
また仕事内容が合わなくて転職したい場合は、自分の強みやスキルを見直す必要があります。その上で他業種に転職する方法もあるでしょう。

転職を繰り返してしまうのではという不安とその対処法

転職活動前の不安として、転職を繰り返してしまうのではという不安もあります。確かに転職先が合わないといって転職先を繰り返す人がいます。そのような人の特徴は、人生設計をしっかりしていないことです。
 
例えば、転職理由をはっきりさせて転職先に求めるものを明確にしても、全て理想通りの職場に転職できる確率は低いでしょう。どの職場にも少なからず問題があります。その度に転職を繰り返すと、安定した生活を送ることが難しいでしょう。
 
そうならないために人生設計をしっかりと持つことは大切です。自分が何歳までには職場でどのくらいの立場で仕事をしたいのか、給料はどれくらい必要なのかを考えます。何歳までに家庭をもちたいのか含めて考えましょう。
 
このように人生設計をしっかりするなら、時には忍耐も必要であることも理解できます。もちろん本当に職場環境や職務内容が合わない場合、さらに高収入やスキルアップがのぞめる場合は転職するのも良いでしょう。

新しい人間関係に馴染めるかの不安と対処法

新しい人間関係は多くの人にとって不安であり、そう考えるのは特別ではありません。その場合、職場の雰囲気を確かめることができることを覚えておきましょう。
 
接客が伴うような職種であれば、お客さんとして訪問して雰囲気を確かめることができます。そうでない職場は、転職面接の時に確かめられる可能性があるでしょう。
 
また転職エージェントを利用するならば、スカウトやキャリアアドバイザーから職場の雰囲気の情報を得られます。職場の雰囲気が気になる人には、転職エージェントを利用するのもおすすめです。

転職活動中の不安と対処法

やっぱり自分に合った職場に転職にできるか不安な場合と対処法

転職活動が始まっても、やっぱり自分に合った職場に転職できるか不安な人も多いでしょう。その場合、転職先の候補を広げるために転職サイトや転職エージェントを利用しましょう。
 
転職サイトは、サイトによっては数十万の求人が載せられています。その中から条件を絞って自分に合った転職先を探すことができます。
 
転職エージェントは、あなたが転職先の希望を明確に伝えるなら、スカウトやキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの転職先候補をピックアップしてくれます。    

転職活動を成功できるかの不安と対処法

転職活動を成功できるかという不安もあるでしょう。転職活動を成功させるには、十分に対策を取る必要があります。履歴書や職務経歴書などの書類作成や転職面接の対策を行わなければなりません。
 
今後新しい時代に突入するときに自分の強みは何か、自分は何がしたいか、仕事に対するビジョンを明確にしておく事が必要です。その上で転職エージェントを利用してみるのも良いでしょう。

在職中の職場をきれいに辞められるかの不安と対処法

転職活動中には、在職中の職場をきれいに辞められるかという不安もあります。在職中の職場によっては、引継ぎが必要などと言われてなかなか退社日が決まらないこともあります。そこでそのような不安を抱える人にも転職エージェントはおすすめです。
 
転職エージェントによっては、スカウトやキャリアアドバイザーが在職中の職場と辞める日程の交渉も行ってくれます。

転職先が決まった後の不安と対処法

転職先の仕事内容に関する不安と対処法

転職先が決まってからの不安としては、仕事内容の不安があるでしょう。いざ働き出した時に仕事をこなしていけるか、自分に合っているか不安になるのです。
 
このような不安に対処する方法としては、転職面接の時に仕事内容に関してしっかりと確認することです。面接では面接担当者に仕事内容を質問しても失礼にはなりません。むしろ働く意欲があると見なされる可能性が高いです。遠慮なく仕事内容を尋ねましょう。    

転職先の給与や待遇に関する不安と対処法

転職先が決まった後に、給与や待遇が不安になる人もいます。そうならないように転職面接で給与や待遇を尋ねることができます。給与面以外で気になることがないかあらかじめ整理するとよいでしょう。
 
しかし自分では尋ねにくいと感じる人もいるでしょう。そのような人は転職エージェントを利用すると良いでしょう。転職エージェントが給与や待遇の条件交渉も行ってくれます。

まとめ

転職活動前の不安と対処法を紹介しました。転職活動前は多くの人が不安を抱えています。自分が不安に思ったとしても特別なことではありませんので、しっかりと対処しましょう。
 
転職活動前には転職理由をはっきりさせましょう。そうすることで、自分が転職先に求める条件が見えてきます。その結果、転職してから後悔する可能性を減らせます。
 
強みや保有スキルやりたいことを整理した上で転職エージェントを利用することで多くの不安に対処できるため、転職エージェントの利用はおすすめです。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:戸谷恵理
国家資格キャリアコンサルタント、第一種衛生管理者
ACCN会員、キャリアコンサルティング協議会所属

関連記事

転職に失敗したくない!失敗する理由と失敗しないためのコツを紹介
転職におすすめの方法は転職サイトと転職エージェントの併用
転職するベストなタイミングはいつ?転職が有利になる時期も解説
 



▲PAGETOP