更新日: 2021.05.13 暮らし

外出自粛でフリマアプリを利用する頻度が増えた? 売上金をどう使っている?

外出自粛でフリマアプリを利用する頻度が増えた? 売上金をどう使っている?
コロナ禍で家にいる時間が長いと、住環境を改善したくなったり、あるいは単に暇だったりなどで、家の片付けをする機会が増えたのではないでしょうか。
 
長い休みの間は特にすることがなければ掃除や片付けをする人も多そうです。片付けをする際、ゴミとして廃棄するよりも、フリマアプリを使って必要な人に使ってもらったり、お金にした方がいいですよね。
 
楽天グループ株式会社(東京都世田谷区)が運営するフリマアプリの楽天「ラクマ」は、フリマアプリ利用経験のある20代から40代女性600人を対象に、「コロナ禍におけるお片付けとフリマアプリ活用に関するアンケート調査」を実施しました(※)。みんなは片付けにフリマアプリを活用しているのか、結果を見ていきましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

コロナ禍で不用品の処分や掃除をするように。フリマアプリを、売るために使う頻度が増えた

コロナ禍で外出自粛になって以降、不用品の処分や家の掃除をする頻度が増えたか聞いたところ、「増えた」(32.3%)、「やや増えた」(44.2%)と、合わせて76.5%が「増えた」と回答しました。
 
また、家の中で処分したいものが溜まっている場所の1位は「クローゼット」(61.5%)がダントツで、次いで「本棚・収納棚」(33.5%)、「リビング・ダイニング」(33.2%)が同程度となりました。
 
コロナ禍で外出自粛中にフリマアプリを「売るために使う」頻度が増えたか聞いたところ、「増えた」(40.7%)、「やや増えた」(24.7%)、合わせて65.4%が「増えた」と回答しました。
 
フリマアプリで出品して片付けたいアイテムの1位は「衣類」(65.7%)でした。家の中で最も処分したいものが溜まっている場所がクローゼットなので、納得の結果です。
 
次いで「書籍・コミック・雑誌」(51.8%)、「ファッション小物」(靴・かばんなど)」(43.7%)という順になりました。本は一度読んだら二度と読まない場合があり、きれいなまま保管していることが多いでしょう。また、ブランド物のかばんなどは購入した時高価だったりするので、捨てるには忍びないため必要な人に使ってほしいのではないでしょうか。
 

フリマアプリの売上金は現金に変えずキャッシュレスで使う人の方が多い

普段の生活の中で「ポイ活(ポイントを貯めること)」を意識しているか聞いたところ、「思う」(58.2%)、「まあ思う」(35.3%)、合わせて93.5%が意識していることが明らかになりました。
 
また、これまでに最も貯めた電子マネー/ポイントのサービスを尋ねると、「楽天ポイント」すべての年代で50%を超え、ダントツで1位となりました。次いで、「Tポイント」「dポイント」「Pontaポイント」が続きました。
 
フリマアプリの売上金をどう使っているか聞いたところ、現金化せずに「キャッシュレスのまま使う」が56.2%、振り込み申請をして「現金化して使う」が43.7%で、キャッシュレス利用が多いことがわかりました。売上金を使ってフリマアプリで買い物したり、電子マネーとして店舗で買い物したりするようです。
 

フリマアプリなら不用品がお金になるほか、ポイントや電子マネーが貯まる

また、家の片付けをする目的で、フリマアプリを活用するメリットは何か尋ねると、「不用品がお金になる」が最も多く、「ポイントや電子マネーが貯まる」「不用品が売れると嬉しい」が続きました。
 
楽天「ラクマ」のユーザーは他のフリマアプリのユーザーより「ポイントや電子マネーが貯まる」をメリットと考える人が17ポイントも高い結果に。買い物や投資などに使える楽天ポイントを貯めることを目的として、フリマアプリを利用している人もいるようです。
 
また、出品する際のフリマアプリを使用目的の1位は、「家の不用品を処分する(片付ける)ため」(76.5%)、2位「収入を得るため」(58.3%)、3位「捨てるのがもったいないから」(54.5%)、さらに4位は「出品するとポイントが貯まるキャンペーンをやっているから」(17.0%)となりました。ポイ活をしている人にはポイントが貯まるのも魅力のようです。
 
家の中には、フリマアプリで売ればお金になる宝物が眠っているかもしれません。何年も使っていないものは、思い切って売ってしまえば、片付く上お金に変えられて一石二鳥です。まずは、フリマアプリで家の中にある売れそうだと思うものを検索してみて、実際に売れているものか、いくらくらいで売れているか調べてみましょう。思わぬものが高く売れるかもしれませんよ。
 
[出典]
※楽天グループ株式会社「楽天ラクマ調べ20代~40代女性600人に聞いた、片付けに関するフリマアプリ活用調査」(株式会社 PR TIMES)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部