更新日: 2022.12.09 その他暮らし

【ドラえもん】ひみつ道具で「お金持ち」になりたい! おすすめの道具を教えてください

【ドラえもん】ひみつ道具で「お金持ち」になりたい! おすすめの道具を教えてください
ドラえもんに登場するひみつ道具で「お金持ちになりたい」と考えたことはないでしょうか。ドラえもんは、さまざまなひみつ道具を出してくれますが、なかでもお金を増やしてくれる夢のような道具は魅力的です。
 
今回は、お金持ちになれる可能性がある代表的なひみつ道具「フエール銀行」を中心に、おすすめのひみつ道具、そのメリットやデメリットを紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

「フエール銀行」預けると1時間に1割の利子がつく道具

フエール銀行は、「1時間ごとに1割の利子がつく」という夢のようなひみつ道具です。作中でドラえもんは、フエール銀行に10円預けると1週間で9000万円になるというメリットを紹介しています。どんどんお金が増える最高の道具ですが、ドラえもんの道具にはリスクがあるのも特徴です。
 
銀行なのでお金を借りられますが、フエール銀行の借入金は1時間に2割の利子がつきます。元本を返せないでいると、所有物が1時間ごとに消えてしまう仕組みです。作中で案の定お金を借りてしまうのび太、身につけているものが次々に消える結果となりました。
 

お金持ちになるおすすめのひみつ道具4選

お金持ちになるためのドラえもんのおすすめひみつ道具を4つ紹介します。
 

・お金をあげたくなるキャンデー

お金をあげたくなるキャンデーは、「食べると誰かにお金をあげたくなるアメ」です。アメを渡す側には、お金がもらえるためメリットしかありません。しかし、アメを受け取った側はお金をあげたくなるため、大きな損失が出てしまいます。作中では、食べるとお金ぎらいになる「お金ぎらいになるキャンデー」を登場させることでバランスを保っています。
 

・のぞみ実現機

のぞみ実現機は、「望みを自然な形でかなえてくれる道具」です。そのため、例えば「お金持ちになりたい」という望みもかなえてくれるでしょう。
 
ただし、「自然な形」というのがデメリットになる道具です。のぞみ実現機は、いきなりではなく、あくまでも自然な形で望みをかなえてくれるため、手段を選ばない道具ともいえます。自分がお金持ちになるために、さまざまな人へ悪い影響を与えてしまうリスクもあるのです。
 

・もしもボックス

もしもボックスは、「ボックス内の電話に話したとおりの世界になる道具」です。「世の中を〇〇にする」という道具ですから、お金持ちになるなら「自分だけがお金持ちの世界」などと話せば実現しそうです。
 
作中で描かれているのは、お金持ちではなく「お金のいらない世界」。価値がないお金は、あればあるほど苦労するという不思議な世界が描かれています。結局、野比家はお金がいらない世界でも赤字状態になりました。
 

・ソノウソホント

ソノウソホントは、「装着してついたウソが本当になる道具」です。お金持ちになるなら、「自分はお金持ちだ」などとウソをつけば実現するでしょう。ただ、ソノウソホントは、そのウソが現実になる道具のため、お金持ちになる過程で自分に近い人間に損をさせてしまうなどのリスクもあります。
 

ドラえもんの道具はリスクも多い!コツコツ地道にお金を貯めましょう

ドラえもんに登場するひみつ道具で、お金持ちになれるものはとても魅力的です。しかし、どの道具にもそれなりのデメリットがあります。例えば、フエール銀行は預けるだけなら、大きなメリットがある道具です。
 
ただ、世の中にお金が増えすぎてしまうとインフレを引き起こしてしまうため、良いことばかりではありません。現実世界では、このような都合の良いひみつ道具はありませんから、コツコツと地道にお金を貯めることが大切です。
 

出典

テレビ朝日 ドラえもんひみつ道具カタログ
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部