更新日: 2023.01.30 その他暮らし

【超高級住宅街】「六麓荘町」のいろんないくら。町内会の入会に「50万円」って本当?

【超高級住宅街】「六麓荘町」のいろんないくら。町内会の入会に「50万円」って本当?
全国各地に点在している高級住宅街の中でもひときわ有名な「六麓荘町(ろくろくそうちょう)」は、限られた人しか住むことができない日本屈指の「超」高級住宅街です。六麓荘町を取り巻くさまざまな金額は、一般人の感覚からは少々(かなり)かけ離れています。
 
本記事では、そんな六麓荘町のいろいろな金額について、ちょっと知りたいという人へ向けて紹介してまいります。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

六麓荘町の概要

「六麓荘町」まず、何と読むの? と思われた方もいらっしゃるかと思います。「ろくろくそうちょう」と読みます。その由来には、「六甲山の麓にある自然豊かな地に、東洋一の別荘地を作る」という思いが込められているそうです。
 

六麓荘町の場所

六麓荘町は兵庫県芦屋市の東北部、芦屋駅から北へ徒歩約30分の場所に位置し、広さは約38ヘクタール、芦屋の街を見下ろせる海抜200メートルの高台にある住宅街となっています。坂道が多く、ひと言でいえば不便な場所にあります。
 
さらに、六麓荘町内では原則として営業行為が禁止されていることから、スーパーやコンビニどころか、自動販売機すらありません。圧倒的な美しい街並みはそれほどの取り組みで維持されているのです。
 

六麓荘町に住める人

六麓荘町に建ち並ぶ住宅は、条例によって敷地面積400平方メートル以上と定められており、すべて豪邸です。六麓荘町に住むということは、それを建設、維持できる経済力と財力があるということであり、居住者に多い具体的な職業としては、大手企業の創業一族などの経営者、医師、弁護士、大学教授、有名芸能人などが多いようです。
 

六麓荘町のいろんないくら

それでは、六麓荘町に関するさまざまな金額を見ていきましょう。
 

六麓荘町の地価は坪約70万円

2022年における六麓荘町の基準地価の平均値は、1平方メートルあたり21万1000円、坪単価にすると69万7520円となっています。敷地面積400平方メートルの土地の金額は、21万1000円×400平方メートル=8440万円となり、売価にすると1億円は軽く超えるでしょう。
 

六麓荘町に建てられるのは豪邸のみ

六麓荘町の町内会には「六麓荘町建築協定」が制定されており、六麓荘町にふさわしい品格を備えた住宅しか建てられないよう、厳しい建築制限を住民に課しています。建てられるのは、敷地面積400平方メートル以上であることをはじめとして、高さは10メートル以下、一戸建ての個人住宅または別荘に限られ、マンションや事務所を建てることはできません。
 
そしてさらに、施主は町内会と近隣住民に対して、これから建てようとしている住宅の説明会を開催して了承を得る必要があるのです。つまり、品のある豪邸しか建てられないということになります。
 
豪邸の建築費はピンキリとなりますが、坪単価100万円で延べ床面積200坪の住宅を建てるとすると単純計算で2億円です。六麓荘町の豪邸は坪単価100万円とはいわないでしょうから、最低でも数億円は必要と考えられます。
 

六麓荘町の町内会の入会金は50万円

六麓荘町では町内会への入会が義務付けられており、その入会金は50万円となっています。また年会費は1万2000円、積立金は年6000円となっており、一般的な住宅街の町内会費と比べると、10倍程度の差になるのではないでしょうか。
 

まとめ

六麓荘町は兵庫県芦屋市にある圧倒的なステータス性を誇る超高級住宅街です。地価、建築費など居住するためにかかる費用は桁違いとなっており、富裕層の中でも一握りの人だけが住める特別な空間が広がっています。「住めないから散歩ついでに見学だけでも」と思ってしまいますが、町内は居住者以外歩いていないような異世界だそうで、駐在所もあることから不用意な侵入は禁物でしょう。
 

出典

六麓荘町町内会
兵庫県 令和4年地価調査結果基準地価格一覧表
六麓荘町町内会 規定・資料
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ライターさん募集