更新日: 2023.05.02 その他暮らし

着物のレンタルはコスパ最高? レンタル利用の注意点とチェックポイント

着物のレンタルはコスパ最高? レンタル利用の注意点とチェックポイント
最近では、街中で着物姿の女性を見かけることが増えた気がします。お祝い事の際や観光地巡りなど、人生の思い出の場面で着用したいと思われている方も多いのはないでしょうか。
 
着物を日常的に着る機会がなければ、レンタルを選択される方もいるでしょう。着物レンタルの利用は、3万円以内に抑えたいと思われている方が多いようです。
 
そこで本記事では、着物レンタルを利用する際の費用やメリット・注意点なども紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

着物レンタル予算は1万~3万円が最多

TripFarm株式会社(東京都台東区)が運営する、着物レンタル専門店「梨花和装」が2022年8月、20~60代の男女100名を対象とした「着物レンタル店の利用機会や予算に関するアンケート調査」によると、着物レンタルを選ぶ際に何を重視するかアンケートをとったところ、1位が「価格・プラン」(86票)でした。
 
また、利用する際の予算では1位が「1万1円~3万円」(34票)、同率2位が「5001~1万円」「3万1円~5万円」(23票)という結果でした。成人式・結婚式などのお祝い事で利用する場合と、観光・旅行で利用する場合とで予算も変わってくるでしょう。
 

着物レンタルのメリット

ここからはレンタルを利用するメリットをお伝えします。
 

気軽に選ぶことができる

購入すると数十万円はする着物も、手頃な予算内で着用できます。また、購入となるとどのような場面でも着用できる、無難な色や柄を選ぶ方もいるかもしれませんが、レンタルだからこそ「せっかくなら普段選ばないような色にしよう」と思い切った色や柄を選ぶこともできます。
 

管理・手入れが不要

着物の保管方法ときくと、大変なイメージがあるでしょう。カビや湿気対策に悩まされ、衣装箱も買うとなると別途費用がかかり、保管場所も必要になります。また着用後は、クリーニングに出さなければならず、とにかくメンテナンスに手間と費用が掛かります。そういった心配がないところも、着物レンタルが選ばれる理由かもしれません。
 

着付けやヘアセットも付いてくる

レンタル店が店舗であれば、着付けやヘアセットまでしてくれるところもあります。一つの場所で、すべて完結できるところも魅力といえるでしょう。
 

安さだけにこだわると注意が必要

気軽に着物を楽しめる、購入するよりも費用が抑えられるなら、いいことづくしな気がしますが、レンタルだからこそ注意しないといけない点がいくつかあります。以下で、見ていきましょう。
 

安さだけで選ぶとトラブルになりがち

着物を着用する目的地からレンタルの場所までは、近いほうがよいでしょう。利用する日によっては、道が混雑して利用時間が予定より短くなるうえに、返却時間を過ぎてしまい延長料金を支払うことになるかもしれません。レンタルをする際には、余裕をもった時間配分を心掛けましょう。
 

自分に合う色や柄が選べないことも

すでに他の人にレンタル済みやサイズの取り扱いがないといった理由から、自分好みの色や柄の着物が借りられない可能性があります。自分に似合う着物を選択できるように、品ぞろえが豊富な店舗を選ぶことをお勧めします。
 

お食事やお化粧直しは気を付けて

レンタル着物を着る際には、食べ物や化粧直しにも注意が必要です。汚れは一度着物に付着すると、落とすのが容易ではありません。また、食事や香水の臭いが強い場合、着物にしみついてしまうかもしれません。そのようなトラブルでは店舗によって別途費用が必要になりますので、利用する際は規約などで事前にどんなときに別料金が発生するか把握しておきましょう。
 
「金額だけでレンタル店を選んだらトラブルになってしまった」とならないように、よく調べてから利用するのがよいでしょう。
 

出典

TripFarm株式会社 着物レンタル専門店 梨花和装 着物レンタル店の利用機会や予算に関するアンケート調査
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集