更新日: 2024.03.13 その他暮らし

結婚後に相手の「借金」が判明したという話を聞き、怖くなっています。事前に知る方法はありますか?

結婚後に相手の「借金」が判明したという話を聞き、怖くなっています。事前に知る方法はありますか?
結婚生活とお金は切り離せない関係です。結婚後はさまざまな場面でお金が必要になるため、相手の経済状況や金銭感覚が気になる人も多いでしょう。また、収入や貯金だけではなく、具体的に結婚の話を進めるなかで、気になるのが借金の有無です。結婚前、相手に借金があるのか調べることはできるのでしょうか。
 
そこで、この記事では結婚前に相手の借金の有無を調べる方法や注意点を解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

結婚前に相手に借金があるか調べることはできる?

お金のことは直接相手に聞き出しにくいものです。結婚前に相手の借金について知る方法はあるのでしょうか。ここでは、その方法を解説します。
 

結婚前に相手の借金を知ることはできる?

結論からいうと、探偵に身辺調査を依頼することで、結婚前に相手の借金の有無を調べることが可能です。自分の口から借金について聞き出せず悩んでいる場合は、一度相談してみるのも手でしょう。
 
ただし、調査できるのは借金の有無であり、具体的な金額まではわかりません。これは金融機関が第三者に対し、取引情報の公表を禁止しているためです。借金の有無や金融機関の残高などは、本人の同意を得ずに第三者に知らせると、トラブルに発展する可能性があります。個人情報保護のためにも、借金額までは調べられないのです。
 

借金の調査を依頼する場合の費用は?

借金の調査を探偵などに依頼する場合、その調査の内容やかかる時間によっても費用は変わってきます。調査料金は各探偵事務所によって大きく異なるため、相談や見積もりで事前に費用を確認することがおすすめです。
 

結婚相手に借金があるとどのような影響がある?

相手に借金があった場合、結婚後に「自分もお金を返済しなければならないのか」と不安になる人もいるかもしれません。しかし、結婚前の借金はお金を借りた本人と保証人に返済義務があります。配偶者が返済義務を負うことはありません。
 
ただし、多くの場合は相手の貯金や収入から借金を返すことになるでしょう。すると、結婚後の生活や金銭面に影響がおよぶ可能性があることを念頭に置く必要があります。
 

結婚相手の借金を調べる場合の注意点

結婚前に相手の借金の調査をする場合、いくつか気をつけたい点があります。ここでは、その注意点を紹介します。
 
・調査が結婚相手にばれる可能性がある
結婚前に借金の調査をすると、その行為が相手にばれるリスクがあります。結婚を考えている相手に金銭的な事情を調査されていたとなると、ショックを受けるかもしれません。場合によっては調査が原因でケンカや、最悪の場合破談などのトラブルに発展する可能性もあります。上記のリスクを踏まえ、調査の依頼は慎重に検討しましょう。
 
・必ず借金の有無が判明するわけではない
探偵に調査依頼をしたからといって、必ずしも借金の有無が判明するとは限りません。なぜなら、金融機関の個人情報などは探偵でも調べられず、できるのは張り込みや聞き込みなど、合法的なことに限られるためです。確実に借金の有無を調べられるとは限らず、調査には限界があることを把握しておきましょう。
 

結婚前に借金の調査は可能! リスクも踏まえて慎重に決断を

幸せな結婚のためにも、相手に抱いている不安はなるべく払拭しておきたいものです。相手に借金があるか気になっており、自分の口から聞き出すことが難しい場合は、探偵への調査依頼を検討することも一案です。合法的な範囲に限られるものの、相手の借金の有無を調査できます。
 
ただし、相手に調査していることがばれる、調査をしても借金の有無がわからないなどの可能性もあります。リスクを踏まえて、慎重に決断しましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集