CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.09.29 消費者金融

プロミスアプリで何ができる? プロミスアプリの魅力を紹介

プロミスアプリで何ができる? プロミスアプリの魅力を紹介
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

プロミスのカードローンを利用する人にとって、活用すると便利なのがアプリローンです。ローンカードがなくても、スマートフォンアプリを使ってカードローンを利用できます。24時間、時間を気にせずに利用できるのも魅力です。
 
さらに新規申し込みでアプリローンを利用する場合、プロミスへ来店したり郵送物を受け取ったりする手間を省けるため、審査にさえ通過すればすぐにカードローンを利用できます。
 
この記事では、プロミスアプリで何ができるのかをご紹介します。プロミスと契約している人やこれからプロミスの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。
 

プロミスのアプリローンでできること

プロミスのアプリローンとは、スマートフォンアプリで申し込みから借り入れまでの手続きを完結させられるサービスのこと。アプリをダウンロードして登録すると、申し込みや借り入れ、返済以外にもさまざまなサービスを利用できます。

 

新規申し込みに対応

プロミスのアプリローンは、プロミスへの新規申し込みにも対応しています。申し込んでから事前審査の結果回答までは最短15秒、正式な審査が完了して借り入れできるようになるまでは最短30分と、申し込みから審査完了までとても早いのが魅力です。

 

スマホATM機能

スマホATMとは、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMで、スマートフォンだけで現金の借り入れと返済ができるサービスです。プロミスのローンカードは必要ありません。
 
スマートフォンアプリを使ってセブン銀行ATMやローソン銀行ATMに表示されるQRコードを読み取ってから、アプリに表示される暗証番号などを入力するだけで借り入れや返済が可能です。
 
すでにプロミスで契約している人であれば基本的に24時間365日手続きできますので、身近なコンビニATMとスマートフォンアプリを使ったアプリローンを利用することで、時間を選ばずに借り入れや返済ができます。

 

カードレスでの借り入れに対応

プロミスアプリを利用すれば、2種類の借入方法を選べます。アプリを使ったコンビニATMでの借り入れ(スマホATM)と、アプリからの振込キャッシングです。スマホATMも振込キャッシングもローンカードは必要ありません。
 
つまりアプリローンを活用すれば、借り入れはカードレスで済みます。

 

プロミスのスマートフォンアプリでできること

プロミスのスマートフォンアプリをダウンロードしておくと、スマホATM以外にもいくつかの機能を利用可能です。できるだけ上手に活用するために、プロミスのスマートフォンアプリでできることや付帯機能をご紹介します。

 

プロミスアプリはiPhoneとアンドロイドに対応

プロミスアプリには、Android版とiPhone版とがあり、ダウンロードして設定することで利用できます。2021年5月現在、Android版はAndroid5.0以上、iPhone版はiOS10.0以降に対応しています。
 
また、macOS11.0以降でApple M1チップを搭載したMacにも対応しており、比較的新しいMacでも使用できますが、iPad OSには対応していません。
 
iPhone版:‎「PROMISE プロミス のアプリローン」をApp Storeで
Android版:プロミスのアプリローンで即日キャッシング!カードレスでお金の借入れ&返済出来るカードローン – Google Play のアプリ
 

3種類のログイン方法がある

プロミスアプリのログイン方法は、下記の3種類から選択可能です。
 

●Web-ID
 
●カード番号
 
●生体認証

 
生体認証には指紋・顔・声があり、事前に登録しておけばいずれかの生体情報でアプリにログインできます。また、Web-IDでのログインもできますので、ローンカードを発行していなくても問題なくログイン可能です。

 

会員向け優待サービス

プロミスアプリで利用できるサービスは、お金の借り入れや返済などの直接お金に関わることだけではありません。下記のようなサービスを利用できます。
 

●アプリdeクーポン!:アプリ限定で割引を受けられる
●おとくらぶ:国内外の宿泊・レジャー・スポーツ・ショッピング・育児・介護サービスを優待価格で利用できる

 
ただし、おとくらぶを利用できる人は取引状況や条件が限られているなど、すべての人が対象となる訳ではありません。利用条件がある点を注意して活用しましょう。

 

プロミスアプリローンの使い方

プロミスアプリの操作はそう難しくはありませんが、スマートフォンの操作が苦手なら、自分にアプリをうまく使えるのか不安に思う人もいるでしょう。そこで、プロミスアプリの使い方を簡単にご紹介します。

 

プロミスアプリでの新規申し込み手順

プロミスアプリを利用してプロミスに申し込む場合、申し込み手順はWeb完結と基本的には同じです。アプリを利用した場合の申し込み手順を簡単にご紹介します。
 

  • 1.プロミスアプリをダウンロードする
  • 2.必要事項を入力して申し込む
  • 3.必要書類を送信する
  • 4.審査結果を待つ
  • 5.審査結果の連絡
  • 6.「カード不要」を選択して契約手続きをする

 
契約手続きが完了したら、借り入れできます。

 

スマホATMでの借り入れ・返済手順

プロミスのスマホATMでは、借り入れ・返済ともに操作方法は基本的に同じです。スマホATMの操作手順を簡単にご紹介します。
 

  • 1.プロミスのアプリにログインする
  • 2.「スマホATM取引」をクリックする
  • 3.セブン銀行の「スマートフォンでの取引」またはローソン銀行ATM「スマホ取引」をタップする
  • 4.「出金」または「入金」をタップする
  • 5.アプリで表示されたQRコードを読み取る
  • 6.アプリに表示された「企業番号」「ワンタイム暗証番号」を入力
  • 7.取引金額を入力

 
上記の後、ATMの手順に従うと、手続きが完了します。

 

プロミスアプリ利用時の注意点

プロミスアプリは時間を問わず手軽に利用できて便利ですが、いくつか気をつけておきたい点があります。プロミスアプリ利用時に、特に注意すべき点をご紹介します。

 

スマホATMは手数料がかかる

スマホATMで利用できるのはセブン銀行・ローソン銀行ATMであり、プロミスのATMではありません。提携ATMにあたりますので、提携ATM利用手数料が毎回発生します。提携ATM利用手数料は下記の通りです。
 

取引額 借入時 返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

 
提携ATMを利用する場合、借り入れ・返済のたびに手数料が発生します。意外とコストがかさんでしまいやすいので利用は必要最低限に抑えましょう。

 

申し込む際には審査可能時間に注意

プロミスはアプリを利用すれば、基本的に24時間365日申し込めます。しかし、24時間審査を行っている訳ではありません。審査実施時間は9:00〜21:00までです。審査には短くても30分程度がかかりますので遅くても20:30頃までには申し込みを完了させておく必要があります。
 
特にすぐに借り入れをしたい場合には、審査を行っていない時間帯もある点に注意して申し込みましょう。

 

プロミスアプリがあればカードレスで借り入れ・返済できる

プロミスアプリは、プロミスを利用している人ならぜひ持っておきたいアプリです。プロミスアプリを持っていると、ローンカードを使わずに借り入れや返済ができます。さらにクーポンの利用もできるなど、アプリならではのサービスも充実。
 
プロミスにまだ申し込んでいない人でも、アプリからカードローンを新規申し込みできます。
 
すでにプロミスと契約している人も、これからプロミスに申し込む人も、プロミスアプリをスマートフォンに入れておくと便利です。ぜひダウンロードして活用してください。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

プロミス

promise

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

【PR】Pick UP カードローン プロミス
【PR】Pick UP カードローン プロミス