最終更新日: 2021.01.13 公開日: 2021.01.14
暮らし

みんなのおせちの予算相場はいくら?好きなおせち料理は?

みなさんは今年のおせち料理は用意しましたか? 自分で作る人もいれば、買ったという人もいるかもしれません。今年のお正月は、自宅で過ごした人が多いと思われますので、「この際食べ物にお金をかけよう」と思った人もいたのではないでしょうか。
 
今回は日本の正月料理である「おせち料理」について、どう準備するのか、いくらかけているのか、好きな料理は何かなど調査結果を見ていきましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

おせち料理にかける予算は「5000~1万円」

株式会社PLAN-Bが実施した「おせち料理」に関するアンケートの結果によると(※1)、おせちを用意する人は全体の75%でした。用意しない人は1人暮らしや、帰省・旅行する人が多いようです。
 
また、家族が多いほど手作りの割合が多くなる傾向にありました。おせちの購入先については、約60%の人が「スーパー」で購入しており「デパート・百貨店」と「ネット通販」がそれぞれ10%前後と続きました。
 
また、おせちにかける予算相場は5000~1万円という結果に。スーパーで購入する人は5000円以内で済ませる人が多いことがわかりました。
 

おせち料理を買う人、作る人のメリット・デメリットは?

おせちをセット購入するメリットとしては、「年末年始を楽に過ごせるので、助かる」「贅沢で特別感がある」「選ぶ楽しさがある」と言った声が寄せられました。デメリットは、「やたらとお金がかかる」「内容が選べないので嫌いな具材が入る」といったコメントも。
 
手作りする人の意見を聞くと、「家族の好みに合う」「好きなものを詰められる」「量が調節できる」といったメリットが挙げられ、デメリットは「準備が大変」でした。
 
また、おせちを用意しないという人は「とにかく楽」「節約になる」という一方で「お正月気分が味わえない」という声もありました。
 

3割以上が市販のおせちを買った経験あり

LINE株式会社が実施した、おせち料理に関する調査によると(※2)、自宅用に「おせちセット」を買ったことがある人は35%でした。年代が上がるほど買ったことがある人が多く、特に50代女性で半数の人が購入経験があることがわかりました。
 
また、調査時点(2020年11月)で、おせちセットを買う予定があると答えたのは全体の20%で、「毎年買っていて、今年も買う予定/予約した」が10%、「毎年ではないが買うことがあり、今年も買う予定/予約した」が7%、「買ったことはないが、今年は買う予定/予約した」が3%でした。
 
年代が上がるにつれ「今年おせちセットを買う予定の人」が増える傾向が見られ、全体では約2割の人がリピートする予定だと回答しました。
 
コロナ禍の不況をうけてか、「買ったことはあるが、今年は買わない/予約しない予定」という人は全体の2割弱となり、こちらも年代が上がるにつれて増える傾向がありました。
 

好きなおせち料理は? 人気は「栗きんとん」「海老/伊勢海老」「数の子」

それでは、みんなが好きなおせち料理は何でしょう? 人気のおせち料理は、1位「栗きんとん」(48.4%)、2位「海老/伊勢海老」(41.6%)、3位「数の子」「黒豆」(いずれも41.4%)という順に。
 
性年代別で見ると、女性はすべての年代で「栗きんとん」が1位で、女性に人気があることがわかります。一方、男性では「栗きんとん」が1位であるのは10代のみで、20代・30代では「伊達巻」、40代・50代では「数の子」が1位となりました。
 
「海老/伊勢海老」は30代男性をのぞいてすべての年代でランクインしました。伊勢海老は高価なのでなかなか買えない、という人も多いかもしれませんが、まず嫌いな人はいないでしょう。また、「黒豆」は女性に人気があり、すべての年代でランクインしました。
 
おせち料理は作るのが大変だし、買うとお金がかかるし、そもそもあまり好きじゃないという人もいるかもしれません。しかし、おせち料理は日本人が代々受け継いできた文化です。面倒でも毎年用意して、大切な日本文化として守っていきたいですね。
 
[出典]
※1:株式会社PLAN-B「おせち料理に関する意識調査」(株式会社 PR TIMES)
※2:LINE株式会社「【LINEリサーチ】好きなおせち料理に関する調査」(株式会社 PR TIMES)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

年収1000万円を超える人は、日本にどれくらいいる?
生活保護を受けられる主要4つの条件とは
1万円チャージした「Suica」をなくしてしまった・・それでも残額が保護される裏技



▲PAGETOP