最終更新日: 2020.08.24 公開日: 2020.03.27
ローン

住宅ローン事前審査のタイミングと審査基準を解説

執筆者 : 柘植輝

住宅ローンの審査には事前審査と本審査があり、それぞれの流れや審査基準が異なっています。そこで今回は、住宅ローンの審査の流れや審査項目について、FPの視点から詳しく解説します。
 
柘植輝

執筆者:

執筆者:柘植輝(つげ ひかる)

行政書士

2級ファイナンシャルプランナー
大学在学中から行政書士、2級FP技能士、宅建士の資格を活かして活動を始める。
現在では行政書士・ファイナンシャルプランナーとして活躍する傍ら、フリーライターとして精力的に活動中。
広範な知識をもとに市民法務から企業法務まで幅広く手掛ける。

詳細はこちら
柘植輝

執筆者:

執筆者:柘植輝(つげ ひかる)

行政書士

2級ファイナンシャルプランナー
大学在学中から行政書士、2級FP技能士、宅建士の資格を活かして活動を始める。
現在では行政書士・ファイナンシャルプランナーとして活躍する傍ら、フリーライターとして精力的に活動中。
広範な知識をもとに市民法務から企業法務まで幅広く手掛ける。

詳細はこちら

住宅ローンの事前審査とは? 本審査とは?

住宅ローンの審査には事前審査と本審査の2種類があります。それぞれの内容は以下の通りです。

〈仮審査〉(事前審査)

仮審査とはいわゆる事前審査と呼ばれるものです。正式な住宅ローンの申込は、住宅の売買契約を締結した後に行います。そのため、住宅購入の契約をしたものの審査に通らずローンを組むことができない、ということが起こり得ます。
 
そうした事態を防止するため、住宅の売買契約の前に簡単に行われる審査が事前審査です。事前審査は申込先の金融機関によって異なりますが、だいたい1週間以内には審査結果が出ます。(※1)

〈本審査〉

本審査では、実際に住宅ローンの借入れが可能かどうかが審査されます。この審査に通らなければ住宅ローンを組むことができません。事前審査よりも厳密に行われるため、審査には1週間から2週間近くかかることもあります。(※1)

住宅ローンの仮審査はどのタイミングで実施されるの?

住宅ローンの手続きの流れは次の通りです。
 
(1)事前審査の申込
(2)事前審査に通過
(3)本審査の申込
(4)本審査に通過
(5)実際の契約手続き
(6)住宅ローンの融資

 
つまり、事前審査は住宅ローンにの事前審査に申し込んだ後、その次の段階で実施されるのです。なお、住宅ローンの申込から融資の実行までは通常1ヶ月から1ヶ月半程度かかります。(※2)

仮審査・本審査で重要視されるポイント

国土交通省住宅局の「平成30年度 民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書」によれば、下記の項目は90%以上の金融機関で審査項目とされています。(※3)
 
(1)健康状態
(2)借入時の年齢
(3)完済時の年齢
(4)担保の価値
(5)勤続年数
(6)年収
(7)連帯保証の必要性の有無
(8)返済負担率
(9)金融機関の営業エリア

 
上記9つの項目を中心に審査している金融機関が多いといえますが、具体的にどの項目を最重要視し、どういう基準で審査を通すのかについては金融機関によって異なります。

住宅ローンの仮審査・本審査に通らなかったら

万が一、住宅ローンの事前審査や本審査に落ちてしまった場合、金融機関から融資が認められない原因を正式に回答してもらうことはほぼ不可能です。そのため、自身でその理由を解明していく必要があります。審査が通らない場合の対策には次のようなものがあります。
 
・他に借入れが多くある場合は、他の借入れを返済しておく
・直近24ヶ月以内に借入れの滞納歴などがある場合は、滞納履歴が消えるまで待つ
・完済時の年齢が高い場合は、返済計画を見直す
・勤続年数が極端に短い場合は、数年待ってみる
・物件が融資の条件を満たさない場合は、物件の内容を見直してみる
・他の金融機関に申し込む

 
住宅ローンの事前審査では、収入や健康状態など本人が原因で通らないことが多くなります。対して本審査では、物件が法令に適合しているか、担保となる物件かなど、物件の属性も絡んでくるため、本審査に落ちてしまった場合は早めに原因を探っていく必要があります。

まとめ

住宅ローンには事前審査と本審査があり、その両方に通過しなければ融資を受けることができません。具体的な審査の内容については、申込先となる金融機関に確認するようにしてください。
 
出典
※1 イオン銀行「よくあるご質問」(住宅ローンの審査にはどれくらいの期間がかかりますか?)
※2 イオン銀行「よくあるご質問」(住宅ローンの申し込みから借り入れまで、どのくらいの期間がかかりますか?)
※3 国土交通省住宅局「平成30年度 民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書」
 
執筆者:柘植輝
行政書士

関連記事

住宅ローンの審査が通らないのには理由があった?事前に確認しておきたいポイントは
住宅ローンの審査に落ちてしまう人の特徴って?
【FP解説】住宅ローンの審査が通らない理由は?基礎から学んで準備する
 

住宅ローン 金利別ランキング

変動金利
固定金利[10年]
固定金利[20年]

1位

auじぶん銀行

全期間引下げプラン

適用金利0.410%  (2020/9/1現在)

2位

住信SBIネット銀行

通期引下げプラン

適用金利0.410%  (2020/9/1現在)

3位

三菱UFJ銀行

プレミアム住宅ローン

適用金利0.525%  (2020/9/1現在)

※弊社の提携会社のランキング





▲PAGETOP