CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2022.03.14 銀行カードローン

バンクイックはテレビ窓口での契約手続き・カード受取がおすすめ!テレビ窓口で出来ること、メリットも紹介

バンクイックはテレビ窓口での契約手続き・カード受取がおすすめ!テレビ窓口で出来ること、メリットも紹介
三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」。三菱UFJ銀行のATMコーナーなどに設置されたテレビ窓口を使うと、オペレーターと話しながらその場でバンクイックへの申し込みができましたが、残念ながらテレビ電話による申し込みは2022年3月31日をもって終了となります。
 
しかし、テレビ窓口によるバンクイックの契約手続き、カードの受け取り(再発行含む)は引き続き利用可能です。
 
この記事では、テレビ窓口のメリットや運営時間について解説します。申し込みはできなくなっても、融資までの時間を短縮できる便利なサービスですので、ぜひ利用を検討してみてください。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:新井智美 / あらい ともみ

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

三菱UFJ銀行のテレビ窓口とは

三菱UFJ銀行の「テレビ窓口」とは、テレビ電話でオペレーターに相談したり、オペレーターのサポートを受けながらさまざまな手続きができる端末機のことです。
 
三菱UFJ銀行のATMコーナーやロビーに設置されており、設置店数は2022年3月現在で全国643カ所におよびます。
 
プライバシーに配慮された個室ブース型なので、周囲を気にせずに利用できる点が特徴となっています。端末機の操作もオペレーターが案内してくれるため、初めて使用する人でも簡単に操作できます。
 
三菱UFJ銀行のテレビ窓口でできることと、テレビ窓口の受付時間をそれぞれみていきましょう。

 

テレビ窓口でできること

テレビ窓口では、次のような手続きができます。
 

・三菱UFJ銀行の口座開設・通帳受け取り
・預金種類の変更
・住所・電話番号変更
・キャッシュカード・通帳などの喪失・発見手続き
・カードローン「バンクイック」の契約手続き・カード発行
・住宅ローンの新規・借り換え相談し
・住宅ローンなどの繰り上げ返済・条件変更
・年金担保貸付の申し込み・一括返済の書類作成
・外国送金
など

 
また、口座とサービスのセットプランとして、普通預金口座の開設とインターネットバンキング、インターネット通帳、デビットカード、立て替えサービスの申し込みを同時に行えます。

 

テレビ窓口の受付時間

テレビ窓口の受付時間は、端末の設置場所がATMコーナーかロビーかによって異なります。
 
基本の受付時間は、以下のとおりです。
 

■ATMコーナー

平日:9~20時(ただしローン・外国送金は16時まで/18~20時はカードローン「バンクイック」のみ)
 
土曜日・祝日:10~18時(ローン・外国送金は不可)
 
日曜日:10~17時(カードローン「バンクイック」のみ)

 

■ロビー

平日:9~15時
 
土日祝日:受付なし
 
ただし、12月31日~1月3日と、2月11日は休業日のため、テレビ窓口を使用できません。

 
また、設置店によっては受付時間が上記と異なる場合があるため、注意してください。サービス内容によっても受付時間に違いがあるため、確認してから利用しましょう。

 

バンクイックバンクイックの契約手続き・カード受取をテレビ窓口で行うメリット

バンクイックの契約手続き、カード受取の方法は、テレビ窓口か郵送の二択となっています。テレビ窓口からバンクイックの契約手続き・カード受取を行うと、次のようなメリットがあります。
 

・土日祝日も利用できる
・その場で契約手続きが完了する
・オペレーターのサポートを受けられる
・審査回答後、翌営業日にはカードを受け取れる
・郵送物がないため周囲にバレにくい
・カードを発行したその場でお金が借りられる

 
以下に、詳しくまとめました。
 
■土日祝日も利用できる
ATMコーナーに設置されたテレビ窓口端末であれば、バンクイックの契約手続きやカード受取に限っては、土日祝日も利用できます。平日も夜8時まで営業しているため、平日昼間は忙しくて手続きできない人でも、仕事帰りや休日を使って手続き可能です。
 
■その場で契約手続きが完了する
本人確認書類と収入証明書をテレビ窓口に持参すると、その場で書類を提出することができます。FAXや郵送のような手間がなく、また、郵送のように時間も要しないため、契約手続きが速やかに終わります。
 
■オペレーターのサポートを受けられる
分からない点があれば、テレビ電話で直接オペレーターに聞けるという利点もあります。問い合わせ窓口に電話したり、メールを送った場合、回答を得るまでに時間がかかるケースもあります。対面で相談しながら手続きできるテレビ窓口のメリットは大きいでしょう。
 
■審査回答後、翌営業日にはカードを受け取れる
 
■郵送物がないため周囲にバレにくい
テレビ窓口でカードを発行した場合、郵便物が自宅に届かないため、家族や周囲の人にカードローンの利用がバレにくくなるメリットもあります。
 
■カードを発行したその場でお金が借りられる
カード受取までのスピードも速く、審査回答後、翌営業日にはカードを発行できます。郵送でカードを受け取るのと比べて、大きな時間短縮になるでしょう。
 
また、テレビ窓口が設置されている店内には三菱UFJ銀行のATMも設置されているため、カード発行後すぐにお金を借り入れることも可能です。

 

テレビ窓口でバンクイックの契約手続きをする際の必要書類

テレビ窓口でバンクイックの契約手続きをする際の、必要書類は次のとおりです。
 

・本人確認書類

運転免許証、各種健康保険証、パスポート、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書のいずれか1点。

 

・収入証明書(希望限度額が50万円を超える場合)

源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のいずれか1点。

 
また、申込時に勤務先の住所・電話番号・社員数・入社年月を申告するため、来店前に確認しておきましょう。
 

テレビ窓口が比較的すいている時間・混んでいる時間

テレビ窓口は時間帯によって混み合うことがあるため、余裕をもって来店してください。急いでいる場合は比較的すいている時間を選んで来店するのがおすすめです。
 
窓口が比較的すいている可能性が高いのは、次の時間帯です。
 

・平日:10時台、15時半~17時半ごろ
・土曜日・祝日:11~12時半ごろ、16~17時半ごろ
・日曜日:11~12時半ごろ、15時半~16時半ごろ

 
また、次の時間帯は混雑する可能性が高いため、急ぐ場合や長い待ち時間が嫌な場合には、避けたほうがよいでしょう。
 

・平日:12時~14時台、18~19時台
・土曜日・祝日:10~10時半ごろ、13~14時半ごろ
・日曜日:10~10時半ごろ、13~14時半ごろ

 

バンクイックの契約手続きやカード受取は安心感のあるテレビ窓口を利用しよう

テレビ窓口でバンクイックの契約手続き、カード受取をするメリットは、対面でオペレーターに相談しながら手続きができる点です。とくに初めてカードローンを利用する人など、慣れない手続きに安心感をもって臨みたいなら、テレビ窓口の利用をぜひ検討してください。
 
また、土日祝日も利用できるため、平日に忙しい人でも手続きがしやすいという利点もあります。ただし、テレビ窓口は時間帯によっては混み合う可能性があるため、比較的空いている時間帯を狙って来店するのがおすすめです。テレビ窓口を使いこなして、スムーズな借り入れを実現しましょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員