更新日: 2021.06.24 銀行カードローン

バンクイックの審査に通るためには? ポイントや流れを解説

バンクイックの審査に通るためには? ポイントや流れを解説
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を利用したいと考えている方のなかには、審査に通過できるかどうかを不安に思っている方も多いのではないでしょうか。
 
バンクイックの審査で重視されるポイントは、申込者に安定した返済能力があるかどうかということです。他社と比べて特別に厳しい条件があるということはないため、安心してください。
 
この記事では、バンクイックの審査の流れや所要時間などの基本情報に加えて、審査のポイントや審査に落ちる理由、審査に臨む前の準備などをまとめました。バンクイックの審査対策に、ぜひお役立てください。
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

image

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要

バンクイックの申込条件

バンクイックでは、申し込みの条件を次のように定めています。
 

●満20歳以上65歳未満
●国内に居住している(外国人は永住許可を受けている)
●保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる
●原則安定した収入がある

 
アルバイトやパートなどの方でも、定期的な収入があれば申し込みが可能です。
 

不安な方は「お借入診断」を利用してみよう

「条件には当てはまるけれど、申し込みができるか不安」という方は、バンクイックのホームページから「お借入診断」を利用するのがおすすめです。
 
「お借入診断」を使うと、必須項目を入力するだけで、バンクイックの申し込みが可能かどうかが即時にわかります。
 
「お借入診断」の入力項目は次の4つです。
 

●年齢
●性別・独身既婚
●他社の借入件数
●他社の借入金額

 
回答が難しい項目はないため、気軽に診断を試せるでしょう。
 
ただし、診断結果はあくまでも目安であり、実際に申し込んだ際の審査結果と異なる可能性があることには注意してください。
 

バンクイックの審査で見られるポイントは?

バンクイック独自の審査基準は公開されていません。しかし、カードローンの審査では、次のようなポイントを元に貸し付けの可否や、融資可能額を判断するのが一般的です。
 

●申込者の属性情報(年齢・性別・職業・年収・住居形態・家族構成などの情報)
●借り入れの状況(信用情報・総量規制)

 
以下で、それぞれのポイントについて詳しく解説します。
 

申込者の属性情報

申込者の属性情報とは申込者の現況を示す情報のことをいい、以下のようなものが該当します。
 

●年齢
●性別
●職業や勤務先
●雇用形態
●勤続年数
●年収
●住居形態
●家族構成

 
カードローン会社はこれらの情報から、収入の安定性や家計のバランスなどを判断し、申込者に十分な返済能力があるかどうかを判定します。
 
例えば、安定した雇用形態であるほど、審査にはプラスに働きます。また、中小企業よりも上場企業のほうが、審査では有利になることが多いようです。
 

借り入れの状況

「他社からの借り入れがどのぐらいあるのか」や「返済が順調かどうか」も、審査では重視されます。年収に対して借り入れが多すぎると、返済が破綻する可能性が高いためです。
 
カードローン会社は他社からの借り入れ状況を、申込者の自己申告のほかに、個人信用情報を照会することで詳細に把握します。他社からの借入件数や金額が多すぎる場合や、個人信用情報に延滞の記録がある場合は、審査において不利になるでしょう。
 
また、カードローンには総量規制という縛りがあり、借入残高が年収の3分の1を超えるような借り入れは原則できません。そのためカードローンの審査では、総量規制に抵触しないかどうかもチェックされています。
 
総量規制の対象となるのは消費者金融などの貸金業者からの借り入れで、銀行からの借り入れは対象外ですが、銀行も過度な貸し付けを行わないように自主規制を行っている可能性が高いです。そのため、銀行からの借り入れだからと言って、年収の3分の1以上借りられるとは限りません。
     

バンクイック審査の流れ

バンクイックの申込方法は、WEB申込、テレビ窓口、電話の3通りあります。申し込みの方法によって受付時間が違うため、注意しましょう。
 

●WEB申込:24時間365日
●テレビ窓口:平日9~20時/土曜日・祝日10~18時/日曜日10~17時
●電話:平日9~21時/土・日・祝日9~17時

 
申し込みから審査、借り入れまでのおおよその流れは、次のとおりです。
 

  • 1.申し込み
  • 2.書類提出・審査
  • 3.審査回答・契約手続き
  • 4.カード受け取り

 
なお、審査の過程で勤務先や自宅などに、銀行名で電話連絡が入る可能性があることに留意しましょう。
 

審査の必要書類と提出方法

バンクイックの審査では、次の書類が必要です。各書類には発行時期など細かい要件がある場合があるため、よく確認して準備しましょう。
 
■本人確認書類
 
以下のうちいずれか2点(テレビ窓口からの申し込みは1点)
 

●運転免許証
●健康保険証
●個人番号カード
●在留カード
●特別永住者証明書
●パスポート

 
上記書類が1点しか手元にない場合や用意できない場合は、次の書類を組み合わせて提出することになります。
 

●その他書類(住民基本台帳カード、運転経歴証明書、各種福祉手帳、住民票の写しなど)
 
●補完書類(公共料金の領収書、国税・地方税の領収書、納税証明書、社会保険料の領収書)

 
■収入証明書
 
希望する利用限度額が50万円を超える場合などは、以下の収入証明書のうち1点が必要です。
 

●源泉徴収票
●住民税決定通知書
●納税証明書その1・その2(個人事業者)
●確定申告書第1表・第2表

 
書類の提出方法は、申込方法により異なります。
 

●WEB申込:WEBアップロード/郵送/FAX
●テレビ窓口:テレビ窓口に持参して提出
●電話:WEBアップロード/郵送/FAX

 

審査の所要時間

バンクイックの審査回答は最短で申込日の翌営業日、時間帯は9~21時まで(土・日・祝日は9~17時)です。ただし、申し込んだ時間帯や審査の状況次第では、回答が翌営業日以降にずれ込む可能性もあります。
 
審査結果の通知方法は次のとおりです。
 

●WEB申込:Eメールまたは電話
●テレビ窓口:電話
●電話:電話

 
周囲に知られたくないなどの理由で電話での通知を受けたくない場合は、WEB申込を選択するとよいでしょう。
 

バンクイックの審査に落ちてしまうケースとは?

バンクイックに限らず、カードローンの審査に落ちるケースで考えられる主な原因は、次のようなものです。
 

●個人信用情報に傷がある
●複数の申込履歴がある
●他社借入が多い
●在籍確認が取れない

 
もちろんバンクイックには独自の審査基準があるため、これら以外の理由で審査に落ちてしまうケースもあり得ます。
 
しかし、上記に心当たりがある場合は、カードローンに再申し込みをする前にできるだけ改善を試みるのがよいでしょう。
 

個人信用情報に傷がある

前述したように、個人信用情報に問題があると、カードローンの審査では不利になります。特に、延滞や債務整理、強制解約、代位弁済などの履歴がある場合は、返済能力に問題があると判断される可能性が高いでしょう。
 
個人信用情報は開示手続きをすると自分でも閲覧できます。状況を知りたい場合は手続きをしてみるのも手です。
 

カードローンの申込履歴が複数ある

個人信用情報には、カードローンの申し込みの履歴も記録されています。複数のカードローンに申し込みをしていると、 次のような理由から審査に落ちることがあるようです。
 

●他社の審査を通過できないような問題点があるのでは? という不信感につながる
 
●他社が利用限度額をどの程度設定するかわからず、総量規制などの観点から判断が難しい

 

他社借入が多い

他社からの借入金額や件数が多いことも、審査では大きなマイナスです。なぜなら、収入に対して毎月の返済額が多すぎると、新たな返済に充てる資力が十分でないと判断されるためです。
 

在籍確認が取れない

在籍確認とは、申告した勤務先に申込者が実際に勤務しているかどうかをチェックする手続きです。多くの場合、勤務先に電話をかける方法で行われます。
 
在籍確認が取れないと申込者が本当に申告どおりの会社に勤めているかがわからず、返済能力を正確に判断できません。そのため、在籍確認が取れないと審査を通過できません。
 
在籍確認がスムーズに済むよう、勤務先の連絡先などに不備がないか十分に注意してください。
 

審査に落ちたらどうしたらいい?

バンクイックの審査に落ちたからといって、慌てて他社のカードローンに申し込むのは避けましょう。審査に落ちる理由でも紹介したように、短期間に複数のカードローンに申し込みをすると審査で不利になる可能性があるためです。この状態は一般に「申し込みブラック」と呼ばれます。
 
個人信用情報上では、カードローンの申し込みの記録は6ヶ月で抹消されるため、新たな申し込みは6ヶ月の経過を待ってするとよいでしょう。
 
また、審査に落ちた理由に心当たりがある場合は、再申し込みの前に解消する努力をするのがおすすめです。
 

バンクイックの審査に通るために準備できること

バンクイックの審査に通る可能性を上げるには、カードローンの審査落ちにつながる要因を事前に解消しておくことが大切です。
 
例えば、次のような対策を採るとよいでしょう。
 

●自分の信用情報を確認する
●他社の借入額や件数をできるだけ減らす
●申告内容に不備がないよう十分にチェックする
●借入希望額をできるだけ少なくする

 
以下で、それぞれ解説します。
 

自分の信用情報を確認する

金融事故の経験がある場合や、他社に申し込んだことがある場合は、信用情報を開示して現在の状況を確認しましょう。信用情報に問題がある場合はいったん申し込みを見合わせ、情報の登録期間が経過するのを待つことで、審査に影響するのを防げます。
 
現在進行形のトラブルがある場合は、解消したうえで再度信用情報を確認しましょう。
 

他社の借入額や件数をできるだけ減らす

事前に返済して他社の借入額を減らすことで、収入に対する借り入れの比率が減り、審査に通りやすくなるでしょう。
 
また、複数のカードローンから借り入れをしている場合は、できるだけ完済するかおまとめローンなどを利用して件数を減らすことも、審査対策になります。
 

申告内容を十分にチェックする

虚偽申告は、審査に落ちる原因となります。記入ミスなどによって結果的に虚偽申告になった場合も同様です。また、連絡先の不備などによって在籍確認が取れない場合も、審査を通過できません。
 
バンクイックに申し込む前には、申告内容や提出書類に間違いがないよう、細心の注意を払ってチェックしましょう。

 

借入希望額をできるだけ少なくする

収入に対して借入希望額が大きくなるほど審査の難易度は高くなります。そのため、申込時に申告する借入希望額はできるだけ少なくするほうが、審査に通りやすくなるでしょう。
 
カードローンの借入限度額は、必要があればあとから増額の審査が受けられます。審査に通るためには、申込時には必要最低限の希望借入額を申請するのがおすすめです。
 

バンクイックの審査に通るには事前の対策が大切

バンクイックの審査基準や詳細な審査の内容は公開されていません。しかし、一般的なカードローンと同じように「安定した返済能力があるかどうか」が、重要なポイントであることは間違いありません。
 
バンクイックをスムーズに利用するためには、事前に他社からの借入状況を改善しておく、できるだけ少ない希望借入額で申し込むなどの審査対策を採るのがコツです。事前の準備を万端にして、バンクイックの審査に臨みましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

image

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて