CLOSE

キーワードで記事を検索

借り入れ

借入

借り入れる際に便利な、おすすめのカードローン

お金の借入先というと、真っ先にカードローンを思い浮かべる人は多いでしょう。一方で、カードローンの具体的な特徴についてはよく知らないという人もいるのではないでしょうか。
 
カードローンのメリットは、素早く借りられて自由に使える点にあります。ここでは、カードローンのメリットや借入先別の特徴、個人がお金を借りるカードローン以外の方法をまとめました。借り入れを検討している人は、ぜひ借入先選びの参考にしてください。
 

カードローンで借り入れする3つのメリット

カードローンで借り入れをする主なメリットは、次の3点です。
 

・申し込みから借り入れまでのスピードが早い
・使い道を限定されずにお金を借りられる
・借入限度額まで何度でも借り入れできる

 
そのため、できるだけ早く借り入れしたい人や、使いたいときだけ借りたい人にとっては、非常に便利な手段だといえるでしょう。
 
各メリットについて、以下で詳しく説明します。
 

■申し込みから借り入れまでのスピードが早い

申し込みから実際にお金を借りられるまでの期間が短いことは、カードローンの大きなメリットです。特に消費者金融系カードローンは最短即日融資に対応しているものも多く、申し込み内容などによっては、申し込んでから30分以内にお金を借りられるケースもあります。
 
消費者金融系カードローンの審査が早い理由は、信用保証会社などを介さずに自社で審査を行っているためです。
 
銀行系カードローンは、審査行程の都合上、即日融資には対応していません。しかし早いものでは、最短で申込日の翌日にはお金を借りられます。
 
審査にある程度の日数がかかるフリーローンや多目的ローンなどと比べてスピーディーに借り入れしやすいため、急な出費の補てんをしたい場合にはカードローンがぴったりだといえるでしょう。
 
カードローンの即日融資については以下のページでも詳しく解説してありますので、こちらも確認してください。
 
今日中に借りたい方に、即日融資可能なおすすめカードローン
 

■使い道を限定されずにお金を借りられる

カードローンの借り入れは、原則として使途が自由です。そのため、ショッピングや旅行の費用、慶弔費など明確な目的がある場合はもちろん、「万が一の備えとして」といった漠然とした目的でも問題なく申し込めます。
 
また、使途が決まっていないため、必要な金額より少し多めに借りておくことも可能です。
 
自動車ローンや住宅ローンなど多くのローン商品は、使途が限定されています。決められた使途以外に使ったり、必要以上の金額を借りたりすることはできません。使途の自由度が高いカードローンを契約しておくと、いつでも必要なときに手持ちの不足を補てんできて便利です。
 
ただし、カードローンの借り入れは一般的に、事業の運転資金や設備投資の資金(事業性資金)には利用できません。
 

■借入限度額まで何度でも借り入れできる

カードローンは、返済中の借り入れがあっても、設定された利用限度額の範囲で何度でも追加で借り入れできます。また、利用限度額いっぱい借り入れてしまっても、その後一切の借り入れができなくなるわけではありません。返済をすると、元金が返済されたぶんだけ利用限度額の枠が回復するしくみです。
 
自動車ローンや住宅ローンのようなローン商品は、初めに必要な金額を全額借り入れ、完済までは返済のみを行います。追加の借り入れができないため、返済の途中で借り入れが必要になったときは、別のローンを組むことが必要です。
 
カードローンと同じように自由な用途に使えるフリーローンでも、一般的には追加の借り入れはできません。
 
お金がいつ、いくら必要になるか分からない状況では、返済途中でも追加で借り入れができるカードローンが利便性に優れているといえるでしょう。
 

サービスの提供元により特徴が異なる

カードローンは、サービスの提供元によって大きく次の3種類に分類されます。
 

・銀行系
・消費者金融系
・信販会社系

 
それぞれに異なる特徴やメリット・デメリットがあるため、借り入れの金額や期間、重視したいポイントなどをもとに、ご自身のニーズに合うサービスを選ぶとよいでしょう。
 
以下に、3種類それぞれの特徴をまとめました。
 

■銀行系

主に都市銀行、地方銀行、ネット銀行などが提供するカードローンです。銀行系カードローンの主な特徴は、次のようなものです。
 

・総量規制の対象とならない
・上限金利が低い傾向がある
・融資までに比較的時間がかかる

 
銀行系カードローンは総量規制の対象とならない点が、消費者金融系、信販会社系との大きな違いです。総量規制とは、貸金業法に定められた「年収の3分の1を超えるような貸し付けをしてはならない」という決まりです。銀行は貸金業法に縛られないために、総量規制の対象にはなりません。
 
ただし、銀行独自に総量規制に相当するような制限を設けていることがほとんどです。
 
また、銀行系カードローンは消費者金融系と比べて上限金利が低いものが多い点も特徴です。そのため、高額の借り入れや長期間の借り入れに向いているでしょう。
 
申し込みから融資までの時間は、即日融資をうたう消費者金融などと比べると、長い傾向にあります。
 
銀行カードローンについては以下のページで詳しく解説しています。こちらも確認してみてください。
 
おすすめの銀行カードローン
 

■消費者金融系

消費者の信用を担保に小口の貸し付けを行う「消費者金融」が提供するカードローンです。消費者金融系カードローンの主な特徴は、次のようなものです。
 

・申し込みから融資までが比較的早い
・無利息期間が設定されているものがある
・総量規制の対象になる
・上限金利が高い傾向がある

 
即日融資が可能なものもあるなど、申し込みから融資までがスピーディーなのが、消費者金融系カードローンの大きな特徴です。早急にお金が必要なときは消費者金融系カードローンを選ぶと、早く借りられる可能性が高いでしょう。
 
金利は、銀行系カードローンや信販系カードローンと比べて上限金利が高く設定されていることが多いです。しかし、「一定期間無利息」の独自サービスを提供する消費者金融もあるため、少額を短期間で返済するなど、使い方によっては金利を抑えることもできます。
 
消費者金融系カードローンの借り入れは総量規制の対象となるため、他社からの借り入れと合わせて年収の3分の1を超える場合は融資を受けられません。したがって、収入のない人の利用はできませんし、高額の借り入れもハードルは高いといえます。
 
以下のページでは消費者金融のカードローンについて詳しく解説していますので、こちらのページも確認してみてください。
 
おすすめの消費者金融カードローン
 

■信販会社系

信販会社やクレジットカード会社が提供するカードローンです。信販会社系カードローンの主な特徴は、次のようなものです。
 

・上限金利が低い傾向がある
・独自のサービスを提供するものもある
・短時間融資が可能なものもある
・総量規制の対象となる

 
信販会社系カードローンの金利は、銀行系カードローンと同水準の場合が多く、消費者金融系と比較すると低い傾向にあります。また「一定条件を満たすと金利が下がる」など、独自のサービスを提供する会社も多いようです。
 
申し込みから借り入れまでのスピードは、一般的には銀行系と同程度ですが、なかには即日融資や即日審査をうたうものもあります。消費者金融系カードローンと同様に総量規制の対象のため、収入がない場合の利用はできません。
 
信販会社のカードローンについては以下のページで詳しく解説していますので、こちらも確認してみてください。
 
おすすめの信販会社カードローン
 

個人にお金を貸してくれる借入先は他にも

個人がお金を借りられる借入先は、銀行や消費者金融、信販会社以外に次のようなものがあります。
 

・家族や友人に借りる
・質屋
・国や自治体(公的貸付制度)

 
もっとも身近なのは、家族や友人などに事情を話し、個人的にお金を借りる方法でしょう。この方法で注意したいのは、気安さから返済がおろそかになりがちなことです。信頼を損なわないためにも、借用書を作成するなどして、きちんと返済しましょう。
 
質屋は、品物を預け、査定額分のお金を借りるシステムです。カードローンのような信用審査がないため、預ける品物さえあれば誰でもお金を借りられます。ただし、原則として3ヶ月以内に返済しなければ品物を販売される可能性があるため、注意が必要です。
 

目的に合った借入先を選ぼう

金融機関が提供するカードローンや目的ローンをはじめ、お金を借りる方法にはさまざまなものがあります。同じカードローンでも、サービスを提供する会社によって特徴が大きく異なることは、覚えておきたいポイントです。
 
借り入れの目的や金額、期間などの条件に合わせて借入先を上手に選ぶことで、より便利かつお得に借り入れができます。借り入れで失敗しないように、カードローンやそのほかの借り入れ方法の特徴を確認しておきましょう。
 

おすすめカードローン一覧

SMBCモビット

mobit

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで - 即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミス

promise

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

アイフル

aiful

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分
※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。 ※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。  実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

アコム

acom

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短即日融資
(※)在籍確認が行われる場合がございます。

記事一覧