更新日: 2024.01.30 クレカ

【浪費家の奥様】クレカを「なんでも手に入る魔法のカード」のように使う妻。戒めたいので、年代別のクレカ利用額を教えてください!

【浪費家の奥様】クレカを「なんでも手に入る魔法のカード」のように使う妻。戒めたいので、年代別のクレカ利用額を教えてください!
買い物をする際に現金を使わずに決済ができる非常に便利なクレジットカード、通称「クレカ」ですが、便利すぎるあまり使いすぎてしまうという人も多いでしょう。
 
しかし、クレカは「なんでも手に入る魔法のカード」ではありません。そのような考えを持ち続けていると、人生に悪影響を及ぼす危険すらあります。今回は、日本人のクレカの平均利用額などをみてみましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・スマホのタッチ決済でポイントが最大10倍貯まる!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。

クレカの保有率は約86%

株式会社ジェーシービーは、「クレジットカードに関する総合調査」を実施し、その結果を公表しています。2022年度版の調査結果レポートによると、キャッシュレス決済の手段としてもっとも保有率が高かったのが85.7%で「クレカ」でした。
 
2018年から2020年にかけては徐々に増加していたクレカの保有率ですが、2020年からは微減しています。また、クレカの平均保有枚数は3.0枚でした。そのうち、携帯している枚数の平均は2.0枚となっています。
 

クレカの平均利用額

「クレジットカードに関する総合調査」では、クレカの月平均利用額も公表しています。それによると、1番多く使うクレカの1ヶ月あたりの平均利用額は6.62万円でした。クレカの保有率は微減しているものの、1ヶ月あたりの利用額は2021年と比べると7000円ほど増えており、2018年から毎年増え続けています。
 
1番多く使うクレカの1ヶ月あたりの平均利用額を、年代と性別ごとにみていきましょう。まずは、男性の利用額です。20代は4.76万円、30代は7.13万円、40代は7.73万円となっており、年代が上がるごとに利用額も増えています。50代になると7.06万円と減少しますが、60代は8.02万円と、各年代でもっとも多くなっています。
 
つづいて、女性の利用額です。20代は5.27万円、30代は5.68万円、40代は6.51万円と少しずつ増えていくものの、20〜40代にかけては男性ほどの増加幅はみられません。
 
50代は6.85万円とさらに増えますが、60代になると6.79万円と微減しています。60代で利用額が増える男性と比較して、女性は減る傾向がある点は興味深いところでしょう。ただ、これは2021年の調査結果からはみられない傾向です。あくまでも参考程度にとどめておく必要があります。
 
同年代のクレカの平均利用額と比較し、もし自分の利用額が大幅に多いようであれば見直しが必要です。同年代の人以上の収入があれば問題はないものの、収入に不相応な無理な利用は避けなければいけません。
 

クレカは魔法のカードではない

まずは、クレカを魔法のカードだとする認識を改めましょう。クレカは、いわば借金をして買い物ができるカードです。利用した分の金額は、必ずあとで支払わなければいけません。
 
カードごとに限度額は設定されているものの、平均的な収入では支払いが容易ではないほどの限度額が設定されているのが一般的です。自分の普段のクレカの使い道を見直すところから始める必要があります。場合によっては利用する店舗や目的を限定し、使いすぎないような工夫が求められるでしょう。
 

クレカの使い道や利用額を把握しておこう

クレカの1ヶ月あたりの平均利用額は6〜7万円ほどであることが分かりました。年代ごとに平均利用額は異なるものの、自分の収入に見合っていない利用額は避けなければいけません。クレカは魔法のカードではないことを理解しておきましょう。
 
使いすぎていることを自覚しているのであれば、利用の店舗や目的を限定するなどして、まずはクレカの使い道や利用額を把握することが必要です。そのうえでどうすれば使いすぎないか、自分なりの工夫をしてみるとよいでしょう。
 

出典

株式会社ジェーシービー 【クレジットカードに関する総合調査】2022年度版 調査結果レポート
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・スマホのタッチ決済でポイントが最大10倍貯まる!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。
おすすめのクレカ一覧はこちら