更新日: 2022.11.10 家計

「お金をかけずに始められる趣味」って? 節約しながらストレスを解消しよう!

執筆者 : 木元泰徳

「お金をかけずに始められる趣味」って? 節約しながらストレスを解消しよう!
コロナ禍で、ストレスの蓄積を感じている人も多いのではないでしょうか。ストレスは暴飲暴食や過度な買い物など、衝動的な行動につながり、健康を害したり資産を減らしたりする要因になることもあります。
 
ストレス解消になり、経済的な趣味を持つことは、健康や家計に好影響を与える可能性があります。一方で、趣味を持つことに対して抵抗を感じる理由の一つに「お金がかかる」ことがあります。そこで本記事では、「お金がかからない趣味」を紹介します。節約とストレス解消の両立を、趣味で実現しましょう。

【PR】アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

木元泰徳

執筆者:木元泰徳()

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

「散歩」0円から始められる万能趣味


 
ストレスを減らすために効果的な対策の一つは「趣味」を持つことです。お金をかけずに始めるためには、道具や材料の調達が不要であることが前提、としたいところですが、100円ショップやリサイクルショップ、フリマアプリを活用して安価に入手することを選択肢にすれば初期投資を抑えることができるでしょう。
 
靴1つあれば始められるお金がかからない趣味といえば「散歩」です。専用のシューズもありますが、すでに持っているスニーカーなどを使えば0円で始められます。
 
足腰に負担の少ない適度な運動ができ、健康寿命の延伸につながることから老若男女におすすめできます。各地で開かれるウォーキングイベントへの参加、ランニング、登山、野鳥・草花の観察。さまざまな趣味に派生できるメリットもあります。
 

「写真撮影」趣味から副業収入も期待?

「写真撮影」も手元のスマホ1台で、0円から始められる趣味です。近年のスマホはカメラが高性能化していることもあり、美しい写真を手軽に撮れます。スマホの設定や撮影方法を覚えて工夫すれば、他人とは異なる写真も撮れるようになるでしょう。
 
最近では、自身が撮影した写真を公開して、ダウンロードされれば一定金額が受け取れる写真販売サイトも多く展開されているので、上手に活用すれば副業収入にもつながる趣味です。
 

「キャンプ」安くて設備の整った施設を探そう

コロナ禍で注目が集まる「キャンプ」もリフレッシュ効果の高い趣味です。森や川など自然に囲まれたキャンプ場で、食事を摂ったり泊まったりすれば、ストレス解消につながることでしょう。
 
また、施設数に限りはありますが、東京など大都市近郊には無料もしくは1500円程度で利用できるキャンプ場があり、安価にアウトドアライフを楽しむことができます。「キャンプ場/無料/格安」などのキーワードでネット検索すると近くのキャンプ場に関する情報を得ることができるでしょう。
 
大型・高性能・おしゃれ。こういった魅力的な道具が欲しくなってしまうのがキャンプの“落とし穴”。安全のコストは避けられませんが、リーズナブルなアイテムで代用できるのであれば、最初は問題ありません。
 
キャンプブームということもあり、ウェブメディアも写真や体験談の情報を欲しがっています。自身のブログやSNSを立ち上げ、文章や写真で魅力的なキャンプ体験を発信していけば、キャンプ関連のメディアの目にとまり、ライターなどの副業につながるかもしれません。
 

「淡水魚飼育」安価に始められる癒やし

コロナ禍で在宅仕事が増え、室内での「癒やし」を求めてメダカをはじめとする「淡水魚の飼育」がブームです。メダカなど小さめの魚種は、水槽も小型で初期投資額が低く、始めやすい点もメリット。メダカの室内飼育は熱帯魚のようにヒーターの設置が不要で、飼い始めの費用はさらに抑えられます。
 
アナカリスやホテイアオイといった比較的簡単に育てられる水草や、ミナミヌマエビなどメダカと相性のよい生き物と一緒に育てると、水槽をおしゃれなインテリアのようにつくりあげることもできます。
 
水草はどんどん育つので、増えすぎた自家栽培の水草をネット販売することも考えられます。フリマアプリやネットオークションなどを使って販売し、金額は少ないかもしれませんが収入を得ることができます。
 

「貯金・投資」お金が増える喜びを趣味にして

節約や副業、株や投資信託などで「貯金・投資」をすることを趣味にしてしまうのもよいでしょう。最適な投資先や方法を自分なりに考えてトライしたり、お金が増えるという達成感を得たり、貯金・投資はひとつの趣味となりえます。
 
ただし、投資は自分のお金を使って行うものになります。インデックス投資など、安定的な投資ならリスクは低いですが、個別株投資やFX、仮想通貨など値動きの激しい商品に投資する場合は、自己資産のうちの余剰資金といえる範囲で投資するようにしましょう。
 

費用を抑えつつストレス解消を図ろう!

趣味を持つことでストレス解消を図れますが、趣味の中には高額な費用がかかるものもあります。しかし、吟味すれば安価に始められたり、将来的に収入が見込めたりする趣味もあります。始める際は、まずは安価なもので様子を見ながら、あなたに合う趣味を探してみましょう。
 
執筆者:木元泰徳
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

【PR】アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード