fbpx 

更新日: 2021.11.04 年収

20代で年収800万を超えている人はどれくらいいる?

20代で年収800万を超えている人はどれくらいいる?
年収800万円の人は、一般的に見ると高収入にあたりますが、その割合はどれくらいでしょうか。本記事では、年収800万円を超えている人の割合や手取り額、年収が高い職業などを詳しく解説します。
 
20代で年収800万円を超えている人はどれくらいいるのか、ぜひ参考にしてください。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

執筆者:

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

年収800万円を超えている人の割合

国税庁の「民間給与実態統計調査(令和元年分)」によると、年収800万円を超えている人の割合は全体の9.6%、年収800万円超900万円以下の人の割合は全体の2.9%です。年代別の平均収入は、年代が高くなるほど増える傾向にありますが、20代は何%くらいいるのでしょうか。
 

年収800万円を超えている20代はどれくらい?

20代で年収800万円を超えている人の割合を、厚生労働省の「平成30年賃金構造基本統計調査」で見てみると、男女ともに0%であることが分かりました。
 
20~24歳までの男性で、もっとも高い割合の賃金階級は200~219.9万円。女性は180~199.9万円です。25~29歳になると、男性は220~239.9万円、女性も220~239.9万円と高くなることが分かります。
 
男性の場合、55~59歳までは年齢階級が高くなるにつれて、賃金階級も高くなる傾向があります。一方で女性は、年齢による違いは男性ほど大きくないようです。学歴別に見ると、男女ともに30歳以上になると、大学・大学院卒がほかの学歴に比べると年収が高くなる傾向が見られます。
 

年収800万円の手取り額

一般的な社会人で独身の場合、年収800万円の手取り額は約595万円です。年収800万円は、所得税や住民税などの税金が引かれる前の「額面年収」であることから、実際に手もとに入る「手取り年収」は金額が変わります。
 
日本の所得税は、累進課税制度により、年収が高くなるにつれ税金が高くなる仕組みです。そのため、iDeCoやつみたてNISA、ふるさと納税などの控除を活かして、節税対策を行う人が多くいます。
 

年収800万円が多い企業とは

ダイヤモンド社が発表した「年収が高い会社ランキング2021」によると、上位5社は平均年収が1500万円を超えています。
 

社名 平均年収
M&Aキャピタルパートナーズ 約2269万円
キーエンス 約1751万円
ヒューリック 約1708万円
三菱商事 約1678万円
伊藤忠商事 約1627万円

出典:ダイヤモンド社「年収が高い会社ランキング2021」
 
平均年収が800万円台の企業は、ランキングを見ると110位の大日本住友製薬から、269位の青山財産ネットワークスまで159社あることが分かりました。
 

年収が高い業種

次に、年収が高い業種を、業種別ランキングで見ていきましょう。マイナビ転職の「2021年度版業種別モデル年収平均ランキング」によると、下記のような結果となりました。
 

業種名 平均年収
外資系金融 1316万円
金融総合グループ 859万円
環境関連設備 833万円
専門コンサルタント 822万円
商品取引 789万円
不動産 778万円
銀行 693万円
生命保険・損害保険 689万円
住宅・建材・エクステリア 649万円
リフォーム・内装工事 649万円

出典:マイナビ転職の「2021年度版業種別モデル年収平均ランキング」
 
ランキングを見ると、平均年収800万円を超えるのは上位4業種のみであることが分かります。なお、金融総合グループとは、金融持ち株会社を立ち上げ、その傘下に入る信託銀行や証券会社などのことを言います。
 
環境関連設備は、資源ごみ処理施設関連・バイオマス・木質バイオマス関連のことであり、専門コンサルタントは金融や医療、流通などの専門のコンサルタントのことです。
 

年収は年代が高くなるほど増える傾向にある

年収800万円の人の割合は全体の2.9%であり、少ない数値であることが分かります。そのうち20代で年収800万円を稼ぐ人は0%でした。
 
年収は年代が高くなるほど増える傾向にあることから、しっかりとキャリアを積んでいけば年収は少しずつ高くなっていきます。今回紹介した、平均年収が高い会社や業種を参考にして、年収800万円に近い会社の就職や転職を目指してみるのもよいかもしれません。
 
出典
国税庁「令和元年分 民間給与実態統計調査 -調査結果報告-」
厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査 結果の概況」
ダイヤモンド社「年収が高い会社ランキング2021」
マイナビ転職の「2021年度版業種別モデル年収平均ランキング」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

auじぶん銀行