更新日: 2024.03.08 葬儀

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5社を徹底比較

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5社を徹底比較
「葬儀・葬式の内容をすぐに決めなければいけないけど決めきれない」、「葬儀・葬式にあまり費用が出せず各葬儀社の見積もりを比較したい」このように葬儀・葬式をするにあたって、悩むことは多いと思います。
 
葬儀・葬式をするときに悩まないためには、「葬儀・葬式仲介サイト」の利用がおすすめです。
 
葬儀・葬祭仲介サイトを利用すれば、葬儀社を簡単に比較したり、低額の葬儀をすぐに探すことができたりします。
 
本記事では、葬儀・葬式仲介サイトのうち、5つのおすすめサイトを紹介していきます。葬儀・葬式をどこの葬儀社で執り行えば良いのか迷っている人は、本記事を参考にご自身、ご遺族にあった葬儀社を見つけていきましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

そもそも葬儀・葬式仲介サイトとはどんなサイトなの?

葬儀・葬式仲介サイトとは、サイトの運営者が窓口となり、サイトに登録された葬儀社を一括で紹介してくれるサイトです。
 
葬儀社・葬式仲介サイトで紹介してもらった葬儀社からは、葬儀・葬式の見積もりを取得できます。一括で見積もりが取得できる以外にも、一定金額でパッケージとなった葬儀・葬式が選択できる、24時間365日対応してくれるなど、サイト利用者にとってありがたいサービスも実施しています。
 
葬儀・葬式仲介サイトによっては、どの地域で葬儀・葬式を行うか入力すると、地元の慣習を理解している葬儀社を紹介してくれるものもあります。葬儀・葬式は地域の慣習によって内容が異なるため、慣習を知らない人も安心して利用することが可能です。
 
また、葬儀・葬式仲介サイトは無料で利用できるのも、利用者にとって大きなメリットです。葬儀・葬式仲介サイトは登録している葬儀社から運営費用を徴収しているため、サイト利用者がサイトにお金を払う必要はありません。サイト利用料がかからないため、葬儀・葬式の費用を抑えたい人にもおすすめです。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5選

葬儀・葬式仲介サイトは多くありますが、その中でもおすすめの5つのサイトを紹介していきます。
 
おすすめの葬儀・葬式仲介サイトは、次のとおりです。
 

●おすすめ葬儀・葬式仲介サイト1. いい葬儀
 
●おすすめ葬儀・葬式仲介サイト2. よりそうお葬式
 
●おすすめ葬儀・葬式仲介サイト3. 小さなお葬式
 
●おすすめ葬儀・葬式仲介サイト4. 価格.com 葬儀・葬式の費用比較
 
●おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5. イオンのお葬式

 
それぞれの葬儀・葬式仲介サイトがどのようなサイトなのかみていきましょう。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト1. いい葬儀

「いい葬儀」は、株式会社鎌倉新書が運営する、日本最大級の葬儀・葬式仲介サイトです。
 
いい葬儀の提携葬儀社は1019社、提携葬儀場・斎場6505ヶ所と多くの提携先があります。2024年3月4日現在、累計相談数93万件以上と、多くの人が相談し利用していることもわかります。
 
ホームページには家族葬・1日葬・火葬式の費用目安も記載されているため、見積もりを依頼する前からでも、費用の目安を知ることが可能です。
 
また、いい葬儀は1984年から運営しており、運営歴が長いため、多くの情報を蓄積しています。口コミ数も多く、2024年3月現在、2万2319件もの口コミの確認が可能です。ほかにも葬儀のマナーコラムを掲載するなど、非常に使い勝手の良い葬儀・葬式仲介サイトといえます。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト2. よりそうお葬式

「よりそうお葬式」は、株式会社よりそうが運営する葬儀・葬式仲介サイトであり、低額の6プランを提供しています。
 
低額の6プランの中にはどのような項目が含まれているのか明確に記載されており、プランの金額もわかりやすく表示されています。オプションの利用も可能で、オプションの費用も明記されているため、安心して利用できる葬儀・葬式仲介サイトです
 
会員割やあんしん準備シート割引などの割引サービスを実施しており、安く葬儀・葬式を執り行うことが可能です。また、全国900社以上の葬儀社と提携しており、全国の葬儀・葬式に対応しています。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト3. 小さなお葬式

「小さなお葬式」は、株式会社ユニクエストが運営するサイトで、小規模な葬儀・葬式を主として低額なプランを紹介しています。
 
一般財団法人日本消費者協会「第12回 葬儀についてのアンケート調査報告書(2022年3月)」によると、葬儀・葬式費用は全国平均112万円にもなります。しかし、小さなお葬式では、割引サービス適用後の最小葬儀・葬式費用が8万6900円(税込)になるプランも用意されています。
 
もちろん、全国対応、24時間365日受付けしているため、場所を問わず急な問い合わせにも対応してくれます。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト4. 価格.com 葬儀・葬式の費用比較

「価格.com 葬儀・葬式」の費用比較は、株式会社カカクコムが運営しており、全国の葬儀社だけでなく、20社以上の葬儀・葬式仲介サイトも掲載している総合仲介サイトです。
 
選択できる幅はほかの葬儀・葬式仲介サイトよりも多く、葬儀社がなかなか選択できないような地域でも、自分の希望にあった葬儀社が見つかる可能性があります。
 
多くの葬儀社、葬儀・葬式仲介サイトが登録されているため、プランの多さも特徴の1つです。小規模の葬儀・葬式を執り行うことが現代の主流になっていますが、社葬を行う際などの大規模な葬儀・葬式に対応している葬儀社を見つけることも可能です。
 

おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5. イオンのお葬式

「イオンのお葬式」は、イオングループのイオンライフ株式会社が運営しており、低額プランを紹介しているサイトです。
 
イオンのお葬式には、納棺の儀式やお別れの儀式など独自のサービスを行っています。選択できる葬儀社はやや少ないですが、思い出に残る葬儀・葬式を行いたい人に適したサイトといえます。
 
また、楽器の演奏やメモリアルDVDの作成なども受け付けており、ほかのサイトとは一線を画すサービスを行っているのが特徴です。
 

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

【一覧】おすすめ葬儀・葬式仲介サイト5選の特徴を比較

葬儀・葬式仲介サイトおすすめ5社の詳細な特徴は図表1で確認できます。葬儀・葬式仲介サイトの違いを把握し、どのサイトが自身の希望に合うか確認してみてください。
 
図表1

いい葬儀 小さなお葬式 よりそうお葬式 価格.com 葬儀・葬式の費用比較 イオンのお葬式
執り行える葬儀の種類 ・仏教
・神道
・キリスト教 など
全宗教に対応可
・仏教
・神道
・キリスト教 など
全宗教に対応可
・仏教
・神道
・キリスト教 など
全宗教に対応可
・仏教
・神道
・キリスト教 など
全宗教に対応可
・仏教
・神道
・キリスト教 など
全宗教に対応可
ペット葬や樹木葬にも対応
葬儀・葬式費用 家族葬 24万円~
※1
49万3000円 33万円~
62万48000円
22万9900円~
※1
48万1800円
一般葬 71万3900円 43万8900円 34万1000円~
※1
72万500円
一日葬 18万円~
※1
38万3900円 33万円 15万4000円~
※1
35万7500円
お坊さん
手配費用
火葬式 6万円 8万円 7万5000円
※2
6万5000円
一日葬 9万円 11万円 10万5000円
※2
9万5000円
家族葬
一般葬
18万円 20万円 18万円
※2
18万5000円
生前予約特典 ・入会費や年会費無料
・各社オリジナル特典あり
・アマゾンギフト券プレゼント
・「お仏壇のはせがわ」のクーポンプレゼント
・事前相談と無料資料請求で5万円割引 ・よりそう会員なら最大5万円割引 ・入会費や年会費無料
・そなえ割:最大6万円割引
その他 ・枕経の追加(通夜の前にあげるお経):4万5000円
・納骨法要:4万5000円+移動費
・棺を花いっぱいに:2万2000円~
・オリジナルムービー:4万9500円
・各種サービスあり ・楽器演奏:3万3000円~

筆者作成
※1 定額ではないため東京都23区内で検索
※2 菩提寺僧に依頼する場合は別途手配料が必要
 

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

葬儀・葬式仲介サイトを利用するメリットとデメリット

葬儀・葬式仲介サイトには上記のように、様々な種類があります。たくさんある中で、まずは葬儀・葬式仲介サイトのメリットとデメリットを把握し、サイトをうまく活用していくことが大切です。
 
ここからは葬儀・葬式仲介サイトを利用するメリットとデメリットを解説していきますので、サイトを利用するかどうか検討している人はぜひ参考にしてください。
 

葬儀・葬式仲介サイトを利用するメリット

葬儀・葬式仲介サイトを利用するメリットは、次のとおりです。
 

●葬儀・葬式費用の内容や金額が比較できる
 
●各葬儀社独自のサービスを比較できる

 
葬儀・葬式仲介サイトを利用する最大のメリットは、多くの葬儀社を比較できることです。葬儀や葬式は事前の準備がなかなかできないため、短い時間で葬儀社を決定しなければなりません。1社1社比較する時間や精神的な余裕もない可能性が高いため、葬儀・葬式仲介サイトの存在は喪主にとってありがたい存在です。
 

葬儀・葬式仲介サイトを利用するデメリット

葬儀・葬式仲介サイトを利用するデメリットは、次のとおりです。
 

●サイトに登録している葬儀社の数が多すぎると比較に手間がかかる
 
●遺族の希望がうまく伝わらないケースもある

 
葬儀・葬式仲介サイトにはメリットが多いものの、葬儀社の情報量が多く逆に選択しにくくなるケースもあります。自分が行いたい葬儀・葬式の内容をあらかじめ決めておき、サイトを利用するときに迷わないようにしておくことが大切です。
 

信頼できる葬儀社を探すときのポイント

葬儀・葬式仲介サイトでは多くの葬儀社を選択できるため、どの葬儀社に依頼すれば良いのか困ってしまう恐れもあります。
 
葬儀・葬式仲介サイトを利用するときに、次のポイントを押さえておけば、どの葬儀社に依頼すれば良いのか判断しやすくなります。
 

●葬儀・葬式の費用内訳が明確である
 
●申込者の意向を汲んで多くの選択肢を提示してくれる
 
●申込者のペースにあわせて契約してくれる
 
●最後まで同じ担当者が担当してくれる
 
●複数の葬儀社の見積もりを比較する

 
上記のポイントを押さえ、自分に合った葬儀社を見つけましょう。
 

葬儀・葬式の費用内訳が明確である

葬儀・葬式仲介サイトで選択した葬儀社の出してきた見積もりが、費用の内訳まで明確に記載しているか確認しましょう。
 
葬儀・葬式を執り行うには多くの費用がかかり、その費用の内容は葬儀・葬式に通じている人でないと理解できないケースがあります。さらに、葬儀・葬式は執り行う内容をすぐに決める必要があるため、提示された費用の内容が明確でなければ、どの葬儀社を選択すれば良いのかすぐに判断できません。
 
葬儀・葬式仲介サイトを利用するときには、葬儀社が出してきた費用の内訳が明確かどうか必ず確認しましょう。
 

申込者の意向を汲んで多くの選択肢を提示してくれる

葬儀・葬式仲介サイトを利用するときには、申込者の意向を汲んでくれる葬儀社に依頼するようにしましょう。
 
葬儀・葬式は、地域の慣習や宗派などさまざまな要素を取り入れなければなりません。申込者によっては、特殊な事情を葬儀・葬式に取り入れたいと思う人もいるかもしれません。しかし、葬儀社が申込者の意向を汲み取ることができなければ、思い描いた葬儀・葬式は執り行えません。
 
また、多くの人が葬儀・葬式を初めて実施する可能性が高く、自分の意向をうまく表現できないケースもあります。初心者にもわかりやすいように、ヒアリングシートなどを用いて、意向を具現化してくれる葬儀社も良い葬儀社といえます。
 

申込者のペースにあわせて契約してくれる

選択した葬儀社が、申込者のペースにあわせて契約してくれるかも重要なポイントです。
 
葬儀・葬式は人が亡くなってからすぐに執り行う必要があるため、スピード感をもって葬儀社と契約しなければなりません。このような事情を逆手に取り、契約をせかしてくる葬儀社も存在します。
 
急がされると見積もり内容をきちんと確認できなかったり、自分の意向を伝え忘れたりするため、契約を急がせてくる葬儀社には依頼しないようにしましょう。
 

最後まで同じ担当者が担当してくれる

葬儀社に葬儀・葬式を依頼するときには、最後まで同じ担当者が担当してくれるか確認しておきましょう。
 
葬儀・葬式を執り行うときには、どのような葬儀・葬式にするかだけでなく、執り行う日程の流れなど、担当者とはさまざまなやり取りをしなければなりません。担当する人が途中で代わってしまうと、申込者の意向が反映されていないなどのトラブルが発生しやすくなります。
 
また、担当者との相性も大切ですので、途中で担当者が変更されることは好ましくありません。故人を見送る場で、担当者とのやり取りが負担となってしまうことは精神的にも負担になるので、担当者は変更しないかどうか事前に確認するとよいでしょう。
 

複数の葬儀社の見積もりを比較する

葬儀・葬式仲介サイトでは、3社くらいの複数社に見積もりを依頼しましょう。
 
1社や2社では見積もりの比較ができず、5社以上となると比較が大変になってしまいます。葬儀・葬式をどうするか決める時間は長くないため、比較しやすいよう見積もりを取得することが大切です。
 
また、見積もりの比較をするときには、項目の内容と項目の有無を確認しましょう。見積もり金額が同じだとしても、項目に違いがあると比較ができません。もし見積もり項目に違いがあるときには、なぜ違いがあるのか葬儀社の担当者に内容を確認することが大切です。
 

葬儀社を選ぶときの注意点

葬儀・葬式仲介サイトを利用し葬儀社を選ぶ際には、きちんと確認することが大切です。選ぶときの注意点をしっかりと理解し、葬儀社を比較検討しましょう。
 
葬儀社を選ぶときの注意点は、次のとおりです。
 

●固定費用と変動費用がある
 
●基本セットのみの場合、追加費用が発生するケースもある
 
●条件を揃えて一括見積もりをする

 
葬儀・葬式仲介サイトを利用するときには、必ず上記の注意点を確認し、自分にあった葬儀社に依頼するようにしましょう。
 

固定費用と変動費用がある

葬儀・葬式の見積もりには、固定費用と変動費用があることを理解しておきましょう。
 
葬儀・葬式を行う際には費用を固定できないものがあり、見積もり通りの金額で収まらないケースがあります。例えば、飲食費用や返戻品の費用は、会葬者の人数によって変動してしまいます。
 
斎場や霊柩車などは固定費用で変わりませんが、変動する費用もあることを理解して予算を用意するようにしましょう。
 

基本セットのみの場合、追加費用が発生するケースもある

葬儀社の見積もりの中には、基本セットを設定しているところもありますが、基本セットのみの場合、追加費用が発生する恐れもあります。
 
基本セットの内容は葬儀社ごとに異なり、葬儀社によっては葬儀・葬式を行える内容ではないセットの場合があります。例えば、斎場や供花の費用は入っていても、変動費用がまったく考慮されていないプランもあるため注意しましょう。
 
葬儀社から見積もりを取得するときには、担当者に基本セットだけで葬儀が行えるようになっているか確認することも必要です。故意にわかりにくく記載しているケースもあるため、セットだから大丈夫とは考えないようにすることが大切です。
 

条件を揃えて一括見積もりをする

葬儀・葬式仲介サイトを利用して見積もりを取得するときには、必ず条件を揃えて一括見積もりをしましょう。
 
条件が違うと見積もりを比較することが難しくなってしまいます。葬儀社によっては取り扱える宗派が違うこともあるため、もし同じ条件で見積もりが取れない場合は、どの項目に違いがあるのか理解したうえで、見積もりを比較することが大切です。
 

葬儀・葬式仲介サイトについてよくある質問

葬儀・葬式仲介サイトを利用するときには、サイトや葬儀社についての疑問・悩みが発生する人も多いことでしょう。事前によくある質問を把握しておくことで、スムーズにサイトを利用できる可能性があります。
 
葬儀・葬式仲介サイトについてよくある質問は、次のとおりです。
 

●葬儀・葬式仲介サイトには違いがありますか?
 
●葬儀・葬式仲介サイトで一括見積もりの取得後にお断りしても大丈夫ですか?
 
●参列者数が決まっていなくても依頼できますか?

 
ここからは、葬儀・葬式仲介サイトについてよくある質問とその回答を紹介していきます。葬儀・葬式仲介サイトの利用を検討する人は、どのようなことについて悩んでいるのかみていきましょう。
 

葬儀・葬式仲介サイトには違いがありますか?

葬儀・葬式仲介サイトは、サイトごとに特徴があり、違います。
 
例えば、葬儀社との仲介をしているだけのサイトもあれば、自社のサービスと他社のサービスを掲載しているサイトもあります。サイトの内容は違いますが、自分にあった葬儀社を探せる点は同じです。
 
また、どの葬儀・葬式仲介サイトでも複数社から一括見積もりを取得し、見積もり内容を比較できる点も同様です。
 

葬儀・葬式仲介サイトで一括見積もりの取得後お断りしても大丈夫ですか?

葬儀・葬式仲介サイトで一括見積もりをした後、断ることは可能です。
 
葬儀・葬式仲介サイトを利用する目的は、複数社から一括見積もりをして、自分にあった葬儀社を見つけることです。葬儀・葬式は1社にしか依頼できないため、依頼する会社が決まれば、そのほかの葬儀社にはお断りの連絡をする必要があります。
 
葬儀社も見積もり後、申込者から断られる可能性があることを承知の上で見積もりをしているため、断りの連絡をしても問題ありません。また、断ったとしても、費用は発生しないため、安心して葬儀・葬式仲介サイトを利用しましょう。
 

参列者数が決まっていなくても依頼できますか?

参列者が決まっていない場合でも、葬儀・葬式仲介サイトを介して葬儀・葬式を依頼することは可能です。
 
葬儀・葬式の内容を決めるときには参列者の数が決まっていないことも多く、参列者に関連する費用は変動費用として予算に組み込まれます。もし、あまり見積もり額を変動させたくない場合は、家族葬にするなど参列者を制限するようにしましょう。
 
参列者の数が少なくなれば、見積もりと実際の支払いに差が付きにくくなるはずです。
 

葬儀・葬式仲介サイトまとめ

葬儀・葬式仲介サイトは、複数の葬儀社に対して一括見積もりを依頼できるサイトです。
 
葬儀・葬式仲介サイトはいくつもあるため、どのサイトが優良なサイトなのか確認しておく必要があります。もし、どのサイトを利用すれば良いかわからない場合は、ぜひ、記事内で紹介したおすすめの葬儀・葬式仲介サイト5選を参考にしてみてください。
 

出典

いい葬儀
よりそうお葬式
小さなお葬式
価格.com 葬儀 葬儀・葬式の費用比較
イオンのお葬式
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

【PR】約4割が相続相談してればと後悔!プロに無料で相談してみませんか?まずは無料診断

PR
townlife-banner
ライターさん募集