更新日: 2024.04.22 その他保険

楽天生命のメリットとデメリットを徹底解説![PR]

楽天生命のメリットとデメリットを徹底解説!
保険は人生において万が一の事態が発生した際に重要な役割を持っているため、自分自身の家族構成やライフスタイルに合わせて考える必要があります。
 
楽天生命は楽天グループに属している保険会社であり、日常的に楽天グループのサービスを活用している方には特におすすめといえます。取り扱っている保険商品の数も多いので、一人ひとりに合った保険を見つけやすいでしょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

楽天生命の概要

楽天生命は、日本国内でも最大級の楽天グループが運営している生命保険会社であり、契約前のプラン選びから契約後の各種サポートまでおこなっています。

本当に必要な保障を手頃な保険料で確実に届けることを大切にしており、累計97万件・1444億円の支払い実績(2008年8月~2023年3月末の保険金・給付金等支払実績累計)を持っている点が特徴です。また、安定した経営実績も、安心して楽天生命を選べる理由として挙げられ、総資産582.5億円、ソルベンシー・マージン比率も1461.9%(2022年度末)と高い水準となっています。

楽天生命の会社概要は、図表1のとおりです。

図表1

社名 楽天生命保険株式会社
所在地 東京都港区南青山二丁目6番21号 楽天クリムゾンハウス青山
設立 2007年10月1日
資本金 75億円

楽天生命保険株式会社「会社概要」を基に筆者作成
 

楽天生命のメリット

楽天生命では取り扱っている保険の種類が幅広く、「医療保険・入院保険」「生命保険・死亡保険」「がん保険」「認知症保険」「団体信用生命保険」などが挙げられます。また、それぞれの保険の種類の中でさらに細かく保険商品が分かれており、一人ひとりのニーズやライフスタイルに合わせて選択可能です。

保険の契約方法についても自分で調べて手軽に申し込みができるWEB申し込み、担当者と話し合いをしながら保険商品を検討できる対面で相談なども用意されています。公式ホームページから3つの質問に答えるだけで、必要な保険について簡単にシミュレーションができる点も魅力です。

他にも、楽天グループで使用できる楽天ポイントが貯まり、保険料の1%が還元されます。そのため、日常的に楽天グループのサービスを利用している方には、楽天生命は適しているといえるでしょう。

楽天グループの保険は無料で相談できる

保険を選ぶ際には専門的な知識やノウハウが求められる場面も多いため、自分だけではなかなか決められないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。しかし、楽天グループの保険商品を検討している方は、対面代理店で、無料で保険相談ができます。対面以外にもメールや電話での対応も可能で、専任アドバイザーが一人ひとりにあった保険を提案してくれます。

楽天グループの保険を無料相談する流れは、以下のようになります。

1.公式ホームページの「ご相談フォーム」から相談申し込みをする

2.専任アドバイザーから1週間以内に連絡が来る

3.具体的な相談日時や場所を確認して予約が完了する

4.専任アドバイザーに相談して保険商品を検討する

基本的な流れについては上記のようになります。なお、相談する際には、より詳しい状況を確認するために、現状についてのヒアリングなどがおこなわれるのが一般的です。

楽天生命のデメリット

楽天生命はさまざまな保険商品を提供していますが、いくつかデメリットも存在しています。

例えば、楽天生命ではネット申し込み専用商品と対面代理店専用商品があるため、一見すると同じような内容でも、細かく確認すると内容が異なっているというケースも少なくありません。保障内容が違うと自分がイメージしている範囲がカバーできない可能性もあるので、契約する前にはしっかりと保障内容などを確認しておく必要があります。

楽天生命が提供している保険商品はシンプルで内容もわかりやすいですが、具体的な保障内容については定められている範囲が狭いといえます。そのため、希望している内容次第では、保障内容が合わない可能性もあるため注意しましょう。

基本的なプランに含まれている内容だけでは合わない場合、オプションを付ける、複数保険商品に加入するなどの対策が必要です。

楽天生命に向いている人の特徴

楽天生命は、安心の楽天グループで、自分が楽天生命に向いているかどうか事前に知っておきたいという方も多いのではないでしょうか。向いているかどうかについて理解しておけば、楽天生命を選ぶ際の判断基準にもなります。

楽天生命が向いている人の特徴としては、以下のとおりです。

●幅広い保険商品から自分に合っているものを選びたい

●楽天グループの保険商品を無料で相談したい

●日常的に楽天グループのサービスを利用している

●楽天ポイントを貯めながら利用したい

楽天生命は楽天グループが運営している生命保険会社なので、楽天銀行や楽天市場など楽天グループのサービスを利用している方とは相性がいいといえます。また、取り扱っている保険種別・保険種類も多いため、場合によっては複数の保険商品を組み合わせることもおすすめです。

保険によっては持病や入院・手術経験がある方でも加入しやすいものもあるので、気になる方は、一度保険内容について確認してみましょう。

楽天生命の人気保険商品

楽天生命ではさまざまな保険商品が取り扱われているため、どれを選択すればいいか悩んでしまうケースは少なくありません。一人ひとりがそれぞれの目的に合わせて選択できるように多種多様な保険が用意されており、その中から自分に合っているものを選択するのは難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

ここでは数ある楽天生命の保険商品の中から人気のある保険商品をいくつか紹介するので、気になる方は参考にしてみてください。

楽天生命スーパー医療保険

「楽天生命スーパー医療保険」は特に高い人気を誇っている保険であり、短期入院でも安心の入院一時金がもらえたり、長期入院でも安心して治療に専念できるよう60日ごとに通算100回まで保障してくれたりします。

近年では短期入院が多くなっている傾向なので、長期入院だけに備えている医療保険よりも、短期入院にも対応している医療保険の需要が高いです。その点、「楽天生命スーパー医療保険」は、日帰り入院にも対応しています。

また、入院や手術・放射線治療にも手厚い保障がついているため、総合的に発生し得る問題などについても対応力が高いです。他にも高額になりやすい先進医療も通算2000万円までカバーして、幅広い治療を受けられるようにサポートしています。

楽天生命スーパー定期保険

「楽天生命スーパー定期保険」は、万が一のときに家族の生活をサポートする定期保険であり、1年更新型の定期保険なので保険料も手頃になっています。

1年更新のためライフスタイルやライフステージの変化にも柔軟に対応できて、保険金額については1000万円から5000万円までニーズに合わせて選択可能です。例えば、独身の方は自分が亡くなった際には両親や兄弟などに資産を残したいと考えたり、結婚して子どもがいる方は教育資金なども視野に入れて取り組んだりと保険金に対するニーズは人によってさまざまといえます。

また、年齢に応じた保険金額が一定で、健康診断結果の提出や医師の診査も不要なので、加入しやすい点も魅力です。

楽天生命スーパー終身保険

「楽天生命スーパー終身保険」は手頃な保険料で、死亡・高度障害保障が一生涯続く終身保険です。

保険金額については一人ひとりの家族構成やライフスタイルに合わせて変更可能であり、100万円から5000万円までの間で設定することができます。死亡した場合以外にも高度障害状態になったときや、余命6ヶ月以内と診断されたときでも死亡保険金と同額かその一部が支払われます。

保険料については業界最安水準の金額となっており、加入時から保険料は上がらないので「早いタイミングで加入」することも有効な方法です。このように、保険料を低く設定できているのは、解約返戻金も低く設定しているためという理由が挙げられます。

楽天生命まとめ

楽天生命は取り扱っている保険商品の種類が多いため、一人ひとりが希望している内容に合わせて柔軟に選択することが可能です。楽天ポイントも貯まって使えるので、日常的に楽天グループのサービスを利用している方にはメリットが大きいといえます。他にも、マネーセミナーなども開催しているので、金融知識がない方が勉強できる機会を提供している点も特徴です。

幅広い保険商品から自分に合っているものを選びたい方、普段から楽天グループのサービスを利用している方がいれば、楽天生命も視野に入れて考えてみてください。

出典

楽天生命保険株式会社

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ライターさん募集