更新日: 2022.07.22 暮らし

【優雅!】最近話題の「ヌン活」って?予算の目安はどれくらい?

【優雅!】最近話題の「ヌン活」って?予算の目安はどれくらい?
「ヌン活」とは、一般的にホテルのラウンジやおしゃれなカフェで、時間をかけてゆっくりとアフタヌーンティーを楽しむ活動のことです。
 
テレビなどでも取り上げられて話題となったことで、さまざまなホテルやカフェなどで、季節の素材を生かしたアフタヌーンティーが提供されています。
 
そんなアフタヌーンティーを楽しむには、どれぐらいの予算が必要なのでしょうか。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

ヌン活の醍醐味

アフタヌーンティーといえば、やはり高級ホテルのラウンジなどの非日常的な空間で、優雅なティータイムを楽しんでいるところを思い浮かべるでしょう。
 
普段よりも少しおめかしをして、ホテルメイドの美味しいスイーツを、ホテルならではのラグジュアリーな空間で、ゆっくりと時間をかけて味わいます。そうして日常をはなれて、特別な時間を過ごせるということこそが、ヌン活の醍醐味といえるのではないでしょうか。
 

アフタヌーンティーとは

アフタヌーンティーとは、イギリス発祥の喫茶習慣です。紅茶と一緒に3段のスタンドに盛り付けられた軽食やおやつを楽しみます。スタンドは上段にペストリー(ミニケーキ)、中段にスコーン、下段にサンドイッチが盛り付けられていて、下段から順に上段にむかって食べていきます。
 
現在の日本で楽しむことができるアフタヌーンティーのメニューは、本場のテイストを生かしつつ、さらに進化して、旬のフルーツなどの素材を生かしたバラエティーに富んだメニューが楽しめるようになっています。
 
アフタヌーンティーといえばホテルをイメージする方も多いかもしれませんが、最近ではカフェやレストランなどでも提供されたり、アフタヌーンティー専門のカフェができたりしています。
 

ヌン活の予算の目安

ホテルで楽しめるアフタヌーンティーは、おおよそ5000円~1万円ぐらいが相場です。季節ごとに旬のフルーツや食材を生かしたアフタヌーンティーセットが提供されるので、料金の変動もありますが、その時期にしか食べられないアフタヌーンティーが楽しめます。
 
シャンパンが付いていたり、オリジナルグッズが付いていたり、さまざまなものがありますが、ホテルによってはサービス料別になっているところもあるので、予約する前に事前に調べておくことをおすすめします。
 
カフェで楽しめるアフタヌーンティーは、おおよそ1400円~5000円ぐらいの予算で楽しめます。ホテルよりも気軽に楽しめる価格帯でありながら、専属のパティシエが丹念に作り上げたものや、カフェの看板メニューを生かしたものなど、提供するカフェによってオリジナルのアフタヌーンティーが提供されています。
 

ヌン活を自分流で楽しもう!

料金だけで考えれば、食事ではなく、おやつや軽食としてのアフタヌーンティーは高額に感じるかもしれません。
 
しかし、高級なホテルでおしゃれをして、非日常な時間を過ごしながら味わうアフタヌーンティーには、料金以上の価値を感じる人も多いのではないでしょうか。ホテルによっては、ラウンジ以外にも個室で楽しめるアフタヌーンティーを提供しているところもあります。
 
また、手頃な価格でヌン活を始めてみたいという人には、カフェで楽しめるアフタヌーンティーがおすすめです。アフタヌーンティーを楽しむには、予約が必要かどうかも確認しておきましょう。
 

出典

全優石 「アフタヌーンティー」の意味、知っていますか?
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード