更新日: 2023.06.18 その他暮らし

ガリガリ君の「あたり」の確率は? 交換は買ったお店以外でも可能?

ガリガリ君の「あたり」の確率は? 交換は買ったお店以外でも可能?
赤城乳業株式会社の人気のアイス「ガリガリ君」は1980年生まれのロングセラーで、味の種類が豊富です。ガリガリ君といえば、アイスを食べ終わった後のお楽しみである「あたり」付き棒が人気となっています。あたり付き棒はガリガリ君の好きなフレーバーに交換できるため、お得です。
 
そこで、本記事ではガリガリ君のあたりの確率や、あたり棒の交換方法について解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

ガリガリ君のあたりの確率は2~3%ほど

ガリガリ君はあたり付きであることが知られています。
 

・箱買いであれば1本あたりが出る

ガリガリ君を1箱買いする場合、1箱32~33本入りです。一応、企業秘密ということになってはいますが、実際にはAmazonなどの通販サイトで箱買いすれば当たります。事実、「31本+あたり分1本入」と表記されてもいます。計算式は32本入りで「1÷32×100」、33本入りで「1÷33×100」になるので、あたりの確率は約3.0~3.1%です。
 

・公式サイトではあたりの確率を公表していない

ガリガリ君の公式サイトを見るかぎりでは、あたりの確率は公表していないようです。ただ、景品表示法に沿った確率にしているとのことですので、消費者庁の景品表示法について確認してみました。
 
それによると、売上予定総額の2%が限度、最高額は取引価格の20倍となっています。1箱購入の場合は約3.0~3.1%の確率ですので、あたりの確率は2~3%程度といえるでしょう。
 

あたり棒の交換方法と注意点

ガリガリ君のあたり棒の交換は購入店舗で可能です。基本的には購入店舗での交換ですが、ガリガリ君取扱店ならどこでも交換することができます。
 

・交換に行く前に前準備をする

あたり棒は食べ終わったものなので清潔な状態にしてから持っていきます。まずは石けんなどで洗ってからしっかりと乾かさなければなりません。その後、棒をラップなどにくるんでから購入店舗に持っていきましょう。「あたり」の文字が見える状態にしておくと、対応するスタッフも確認しやすいです。
 
スーパーマーケットであればサービスセンターのような、お客さま対応をしている場所に持っていきます。コンビニの場合はレジで店員にあたり棒を交換したい旨を伝えましょう。
 

・キャンペーンの場合はアイスの交換ではない場合もある

ガリガリ君のキャンペーンが開催されている期間はあたりが出てもアイスとの交換ではなく、応募することで景品と交換できる場合があります。キャンペーン用のあたりの場合は購入店舗に持っていっても、アイスとの交換ができないので注意しましょう。キャンペーン用のものかどうかはガリガリ君のパッケージを確認するとわかります。
 
ちなみに、公式サイトによると、キャンペーンの景品については応募はがきなどが事務所に届いてから1ヶ月前後で送られてくるので、気長に待ちましょう。
 

ガリガリ君のあたり棒は購入店のほか取扱店ならどこでも交換することが可能

ロングセラーとなっているガリガリ君は1980年からの歴史があります。さまざまなフレーバーがあり、あたりが出ることもあって高い人気があります。あたり棒が出る確率は非公開です。ただ、景品表示法、販売商品から計算した結果からあたりの確率は約2~3%と考えられます。
 
あたり棒は購入した店舗や取扱店で交換可能です。持っていく前にきれいに洗って乾かしておきましょう。
 

出典

AKAGI 当たりスティックの「交換手順」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集