更新日: 2023.01.12 ローン

繰り上げ返済するとき「返済期間短縮」と「返済額軽減」のどちらがお得?

繰り上げ返済するとき「返済期間短縮」と「返済額軽減」のどちらがお得?
家計に余裕があると「住宅ローンの繰り上げ返済をしたい」と考える方も多いでしょう。住宅ローンの繰り上げ返済方法には、「返済期間短縮」「返済額軽減」の2種類があります。
 
同じ繰り上げ返済でも、適した方法を選ばないとかえって損になることもあります。
 
そこで本記事では、返済期間短縮と返済額軽減それぞれの特徴や、どちらがお得かなどを紹介します。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.289 %

※au金利優遇割適用後の変動金利(全期間引き下げプラン)

当初10年固定

%

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

%

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 

繰り上げ返済の2つの方法について解説

住宅ローンの繰り上げ返済とは、月々の返済とは別に借入額の一部または全額を返済することです。長期間支払いをしていかなければならない住宅ローンは、返済の仕方の選択がとても重要になります。
 
本項では、まず住宅ローンの繰り上げ返済の2種類について紹介します。住宅ローン繰り上げ返済の方法に悩んでいる方は、参考にしてください。
 

返済期間短縮

返済期間短縮とは、まとまった金額を元金の返済に充てて、返済期間を短縮する返済方法です。金利が高く、長いローンを組んだケースほどお得感があります。返済期間が短縮できれば、返済総額も減らせます。
 

返済額軽減

返済額軽減とは、返済期間を変えずに月々の返済額を減らす返済方法です。まとまった額を元金として返済すれば、ローンの総額も減ります。
 
例えば、子どもの教育費が高くなる前にある程度繰り上げ返済を行えば、月々の返済額を減らすことで家計に余裕をもたせられます。住宅ローンの金利が低い、もしくは固定金利を選んだ場合にメリットが大きいでしょう。手元にある程度お金を残しやすいのもメリットです。
 

返済期間短縮か返済額軽減はライフプランによる

住宅ローンは、元本だけでなく利息も合わせて払っていかなくてはなりません。金利が高く返済期間が長いほど返済総額は大きくなり、家計にとっては大きな負担になります。繰り上げ返済を検討するのに、返済期間短縮と返済額軽減のどちらを選択するべきかは、それぞれの家庭のライフプランによって異なります。
 
返済期間短縮は、利息の支払いが少ないので返済総額は安くなります。支払総額を安くしたい、早く完済して老後の資金準備をしたいといった場合は、返済期間短縮のほうがおすすめです。
 
一方、子どもの教育費がかかる、妻(夫)が育児や介護で仕事を辞めて収入が減るなどで、住宅ローンの負担が大きくなるということが予想される場合は、家計の安定に効果的である返済額軽減のほうがおすすめです。
 
ただし、借りた総額によっては、思ったほどの利息削減効果を得られない可能性もあります。繰り上げ返済を考えた場合は、「どのくらい繰り上げ返済すれば、どのくらいの期間返済期間が短くなるか」を事前に確認しましょう。
 

【PR】おすすめの住宅ローン

PayPay銀行

PayPayの住宅ローンバナー

おすすめポイント

・魅力的な低金利と充実した団信プラン!
・手続きもシンプルで来店不要
・書類提出も契約手続もネットで完了

変動金利

0.349 %

※全期間引下型

当初10年固定

1.190 %

※当初期間引下型

変動金利

0.349 %

※全期間引下型

当初10年固定

1.190 %

※当初期間引下型

 

繰り上げ返済を行う際の注意点

繰り上げ返済を行う前に、預貯金の額やライフプランなどをよく確認しましょう。多額の繰り上げ返済をすれば、それだけ返済期間は短くなりますが、手元にお金がなくなってしまいます。また、ライフプランをよく考えていても、思わぬ出費が出てくることも珍しくありません。
 
繰り上げ返済を行うメリットは盛んに宣伝されていますが、デメリットはあまり知られていません。したがって、メリットだけでなくデメリットも把握したうえで、繰り上げ返済を行うかどうかを決めましょう。また、返済期間短縮と返済額軽減ならどちらがより負担が少ないか、確認することも大切です。
 
また、住宅ローンを利用した場合は住宅ローン控除が受けられますが、繰り上げ返済を利用したら住宅ローンの年末残高が少なくなるため、その分住宅ローン控除を受けられる額も少なくなります。そのため、繰り上げ返済をせずに、住宅ローン控除を受けたほうがお得ということもあり得ますので、返済方法の選択はしっかりとシミュレーションすることが大切になります。
 

繰り上げ返済はライフプランを考えて決断しよう

繰り上げ返済は、資金に余裕があればメリットが大きいものです。しかし、数千万円のローンを組んでいる場合、数十万円の繰り上げ返済をしても、メリットはそれほど実感できません。また、無理に繰り上げ返済をすれば手元のお金が少なくなり、いざというときに困ることもあります。
 
繰り上げ返済を考えているときは、まとまったお金が必要になる時期や、収入が変わりやすい時期などライフプランをよく考えて、繰り上げ返済の額や方法を決めましょう。
 

出典

金融広報中央委員会 知るぽると しっかりシミュレーション
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

住宅ローン 金利別ランキング ~あなたのニーズに合った住宅ローンをチェック!~

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

住宅ローン 金利別ランキング

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.289 %

※au金利優遇割適用後の変動金利(全期間引き下げプラン)

当初10年固定

%

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

%

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 

【PR】おすすめの住宅ローン

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行の住宅ローンバナー

おすすめポイント

・3つのプランから選べる魅力的な金利
・事前審査からご契約まで来店不要
・一部繰上返済手数料も無料!

変動

%

※住宅ローン

当初10年固定

%

※住宅ローン

変動

%

※住宅ローン

当初10年固定

%

※住宅ローン

 

auじぶん銀行
PayPay銀行バナー
アメックスグリーンカード

住宅ローンランキング表はこちら