更新日: 2023.11.28 住宅ローン

定年前に住宅ローンを「繰り上げ返済」すべきではない!? 老後資金「2000万円」を削るより、コツコツ返したほうが良いの?

定年前に住宅ローンを「繰り上げ返済」すべきではない!? 老後資金「2000万円」を削るより、コツコツ返したほうが良いの?
「定年前に住宅ローンを繰り上げ返済した方が得なの?」「毎月コツコツ返済したほうが賢い?」などの疑問を抱いている人はいませんか。
 
老後資金を活用して、まとめて返済したいと考えている人は多いでしょう。繰り上げ返済にはメリットとデメリットがあるため、自分に合った選択をすることが大切です。
 
ここでは、老後資金を活用した住宅ローンの返済について解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

高橋庸夫

監修:高橋庸夫(たかはし つねお)

ファイナンシャル・プランナー

住宅ローンアドバイザー ,宅地建物取引士, マンション管理士, 防災士
サラリーマン生活24年、その間10回以上の転勤を経験し、全国各所に居住。早期退職後は、新たな知識習得に貪欲に努めるとともに、自らが経験した「サラリーマンの退職、住宅ローン、子育て教育、資産運用」などの実体験をベースとして、個別相談、セミナー講師など精力的に活動。また、マンション管理士として管理組合運営や役員やマンション居住者への支援を実施。妻と長女と犬1匹。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.169 %

※住宅ローン金利優遇割最大適用後の変動金利(全期間引き下げプラン)
※新規借入れ

当初10年固定

%

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

%

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】
※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。
ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。
金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

※審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます

・変動金利について
※2024年5月現在・本金利プランに住宅ローン金利優遇割を最大適用した金利です。
※J:COM NET優遇割・J:COM TV優遇割は戸建のみ対象
※ J:COM NET優遇割、J:COM TV優遇割、コミュファ光優遇割は適用条件充足後、3ヶ月後から適用開始となります。

 

繰り上げ返済の選択肢

定年までに住宅ローンを完済できないケースは少なくありません。このようなケースでの選択肢の1つが繰り上げ返済ではないでしょうか。
 
繰り上げ返済とは、通常の返済以外に元金の全部または一部を返済することです。繰り上げ返済のメリットは、返済した元金分の利息をカットできることです。繰り上げ返済は、残債をすべて返済する全部繰り上げ返済と残債の一部を返済する一部繰り上げ返済にわかれます。
 
一部繰り上げ返済には、返済期間短縮型と返済額軽減型があります。それぞれの概要は次の通りです。
 

・返済期間短縮型

毎月の返済額を変えずに、返済期間を短縮する方法です。短縮した期間分の利息が軽減されます。利息軽減効果は、次項の返済額軽減型よりも大きくなります。
 

・返済額軽減型

返済期間を変えずに、毎月の返済額を減らす方法です。全期間にわたり元金の一部を前倒しで返済するため、全期間にわたり利息も軽減されます。ただし、利息軽減効果は返済期間短縮型よりも小さくなります。
 

【PR】おすすめの住宅ローン

PayPay銀行

おすすめポイント

・魅力的な低金利と充実した団信プラン!
・手続きもシンプルで来店不要
・書類提出も契約手続もネットで完了

変動金利

0.315 %

※全期間引下型

※自己資金10%以上の金利です

当初10年固定

1.155 %

※当初期間引下型

※自己資金10%以上の金利です

変動金利

0.315 %

※全期間引下型

※自己資金10%以上の金利です

当初10年固定

1.155 %

※当初期間引下型

※自己資金10%以上の金利です

 

定年前に繰り上げ返済するメリット

老後資金を活用した住宅ローンの返済には以下のメリットがあります。
 

・返済が楽になる、あるいはなくなる

老後資金を活用して繰り上げ返済を行うと、返済期間を短縮したり毎月の返済額を減らしたりできます。全部繰り上げ返済であれば、返済そのものをなくすことも可能です。
 
総務省統計局が発表している「家計調査年報(家計収支編)2022年(令和4年)」によると、2人以上の世帯のうち世帯主が65~69歳以上の無職世帯の実収入は27万7757円です。定年後は、収入が減少することが少なくありません。返済を楽にできる点は、定年前に繰り上げ返済を行うメリットといえるでしょう。
 

・利息を軽減できる

繰り上げ返済により、利息を軽減して返済総額を減らせる点も見逃せません。利息軽減効果は、繰り上げ返済の額が大きいほど、あるいは繰り上げ返済の時期が早いほど大きくなります。
 
利息軽減効果を実感できるタイミングは繰り上げ返済の方式で異なります。返済期間短縮型は毎月の返済額が変わらないので、利息軽減効果を実感できるのは完済したタイミングになるでしょう。返済方式で悩む場合は、この点も考慮するとよいでしょう。
 

定年前に繰り上げ返済するデメリット

老後資金を活用した繰り上げ返済にはデメリットもあります。以下の点には注意が必要です。
 

・手元の資金が減る

繰り上げ返済を実行すると、手元に残る資金は減ってしまいます。住宅ローンの返済総額を減らせる点は魅力ですが、使用する金額によっては老後の生活と心のゆとりを失ってしまう恐れがあります。実行した繰り上げ返済を取り消すことはできないため、ある程度の余裕資金を残しておくことが大切です。
 

・万が一のときに繰り上げ返済の意味を見いだしにくい

原則として住宅ローンには、団体信用生命保険がついています。団体信用生命保険は、債務者が死亡したときなどに住宅ローンの残債に相当する保険金が支払われる生命保険です。
 
繰り上げ返済後に債務者が死亡した場合など、老後資金を活用した意味を見いだしにくくなります。手元に資金を残しておいた方がよかったと感じることもあるでしょう。
 

繰り上げ返済はよく考えてから実行

繰り上げ返済を行うと、返済を楽にしたり利息を軽減したりできます。一方で、手元の老後資金は減ってしまいます。団体信用生命保険から保険金が支払われると、繰り上げ返済をせずに手元に資金を残しておくべきだったと感じることもあるでしょう。
 
メリット・デメリットがあるため、ライププランなどを踏まえて検討することが大切です。
 

出典

総務省統計局 家計調査年報(家計収支編)2022年(令和4年)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー
 
監修:高橋庸夫
ファイナンシャル・プランナー

住宅ローン 金利別ランキング【PR】~あなたのニーズに合った住宅ローンをチェック!~

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

※審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます

・変動金利について
※2024年5月現在・本金利プランに住宅ローン金利優遇割を最大適用した金利です。
※J:COM NET優遇割・J:COM TV優遇割は戸建のみ対象
※ J:COM NET優遇割、J:COM TV優遇割、コミュファ光優遇割は適用条件充足後、3ヶ月後から適用開始となります。

住宅ローン 金利別ランキング【PR】

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

※審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます

・変動金利について
※2024年5月現在・本金利プランに住宅ローン金利優遇割を最大適用した金利です。
※J:COM NET優遇割・J:COM TV優遇割は戸建のみ対象
※ J:COM NET優遇割、J:COM TV優遇割、コミュファ光優遇割は適用条件充足後、3ヶ月後から適用開始となります。

※1借入期間を35年超でお借り入れいただく場合は、ご利用いただく住宅ローン金利に年0.15%が上乗せとなります。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.169 %

※住宅ローン金利優遇割最大適用後の変動金利(全期間引き下げプラン)
※新規借入れ

当初10年固定

%

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

%

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】
※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。
ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。
金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

※審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます

・変動金利について
※2024年5月現在・本金利プランに住宅ローン金利優遇割を最大適用した金利です。
※J:COM NET優遇割・J:COM TV優遇割は戸建のみ対象
※ J:COM NET優遇割、J:COM TV優遇割、コミュファ光優遇割は適用条件充足後、3ヶ月後から適用開始となります。

 

ライターさん募集
住宅ローンランキング表はこちら